匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

昔の謄本は「縦書き」のイメージだったのですが、今は、横書きに変わったのでしょうか。

平成6年法務省令で消除されたと横に書いてある謄本は「縦書き」です。
昔から、謄本はこういうふうな形式(縦書き)であるという思い込みがあります。
また、「消除」とは、廃止したという意味だと思ってます。誤りなら教えてください。

今回入手した横書きのものには、『戸籍に記録されている者』『身分事項』という欄の名前があり、個人の名・生年月日・父・母・続柄、それから出生日・出生地・届出日が記載されています。
昔、役所から貰った「縦書き」のですと、それに相当する記載はありますが(*1)、欄の名前はありませんでした。

 *1:各人の個人名、父の名、母の名、長男だとかなんとか。
    それから、いつどこで生まれて、誰がいつ届けたか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/06/28 00:18:14
  • 終了:2013/07/05 00:20:03

回答(2件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/28 01:27:47

はい、平成6年に戸籍法が改訂され、それ以前は「謄本」「抄本」とよんでいたものが、各々「全部事項証明」「一部事項証明」に変更されました。また、コンピュータ化されるのにともない、横書きになりました。

ただ、そのような新方式の実施は自治体ごとに異なり、ある市では平成14年実施、というようになります。

匿名質問者

今回入手した横書きのものは、昔よりも少し情報量が少ないみたいです(★参照)。
戸籍事項という欄があり(このような欄の名前は新設ですね。電話で遣り取りする場合に、こういう欄の名前があるとやりやすいですね。ここに戸籍改製と書いています。わたくし共の戸籍では、改製日が平成20年7月某日でした。ずいぶん経っているな、と少しびっくりしました(別に実害ないし、急いでもらう必要は全くない話ですけれども)。

   ★出生を父が届けたのか、母が届けたのか、書いていません。
    昔のには、書いてあったはずなのに・・・・
    あぁ、お父さんが届けてくれたんだな、どんなきもちだったんだろうな、
    という余韻がないですね。

遅いお時間にも拘らず、ご回答を書いて下さりありがとうございました。

2013/06/28 01:55:14
匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/06/28 21:57:06

住民票と戸籍は別なので、住民票は消されても(消除)、戸籍が消される(除籍)ことはありません。戸籍を消されるということは、このようなときは死亡を意味しますから、戸籍の届出をしない限り戸籍はそのままです。

コンピュータ処理によって、従来紙で保管されていた戸籍は消除され「改製原戸籍」として保管されています。従来の戸籍では婚姻や死亡などによって消除された方は、×印になって残っていましたが、コンピュータ化した後の戸籍では婚姻・死亡などによって消除された方の記載は省略しています。省略された記載が必要なときは「平成改製原戸籍」をご請求ください。

匿名質問者

ご教示ありがとうございます。私の下の文章で、『消除』と書いてある部分の
ことですね。

  >平成6年法務省令で消除されたと横に書いてある謄本は「縦書き」です。

 (1)手元にある「改製原戸籍」と右余白(上部)に書いたものは、その下に、
     >平成6年法務省令第51号附則第2条第1項による改製につき、
     >平成2✖年✖月✖日消除㊞
    となってます。㊞とは役印です(個人名ではない)。
   この「消除」が、従来は紙だったものが、コンピューター化されたのですね。
   つまり、紙の戸籍が、消除ですね。
   戸籍の除籍は、戸籍から除籍されるという感じで、死亡や婚姻ですね。

 (2)手元に住民票がありまして、これも「改製」が繰返されているようです。
   (ⅰ)タイトル枠内に、”住民票”と書いてあり、
      その横に改製原住民票とあり、余白が続き、
      そして、“平成7年✖月✖日改製”となっています。 
      世帯主欄・住所欄の下の枠内に、
       >平成✖年✖月✖日 世帯主変更 
       >平成✖年✖月✖日 職権修正
      >平成20年✖月✖日 改製により消除
      とか書いてあります。
  この住民票自体は、平成7年に何らかの理由の改製があり、
      あらたに出来上がったようです(なんだかわかりませんが)。
      その後、二度変更があり(世帯主変更と職権修正)、
      平成20年に、なんの理由かわかりませんが、消除となった。
      よって、住民票自体が、平成7年新規作成分は消滅した訳です。
  (ⅱ)タイトル枠内に、”住民票”と書いてあり
     そして、“平成20年✖月✖日改製”となっています。
     これが、あらたに作成された、現役の住民票です。
     なお、「改製原住民票」は普通は、発行するでしょうか。
     なんに使うのか、よくわからないです。
     「改製原戸籍」は、相続関係で使いますけれど。 

2013/06/30 02:34:20
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2013/06/30 16:37:08

丁寧なご回答を二つ頂きました、有難うございました。
回答番号2号様のお答えに関連して、気になった点を踏まえ、
追加的に、住民票についても、書いてみました。        …H25/6/30

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません