匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

戸籍の附票は、戸籍がそこにあった期間につき、住所変更を記録すものですが、詳しく!確認します。長野県を例にとります。

本籍地移動が「佐久市A町⇒上田市B町⇒飯田市E町」で、
本籍が上田市B町だった期間で、住所が、「上田市B町→上田市C町→上田市D町→飯田市E町」なら、
上田市にある戸籍(本籍地B町)の附票には、「上田市B町→上田市C町→上田市D町→飯田市E町」ということはわかります。

しかし、本籍地移動が「佐久市A町⇒上田市B町⇒上田市D町⇒飯田市E町」で、
本籍地が上田市B町だった期間で、住所が「上田市B町→上田市C町」で、
本籍地が上田市D町だった期間で、住所が「上田市C町→上田市D町→飯田市E町」ならば、
上田市の戸籍の附票はどうなるでしょうか。
①本籍地の上田市B町分と上田市D町の戸籍は一つで、
“本籍地変更”となり、”上田市B町✖✖番地」に取消線が引いてある感じでしょうか。
②上田市B町分は「除籍」による「原戸籍」となり、
本籍地上田市D町としての戸籍はその時点であらたに編成されるのでしょうか。
これが①②どちらであるかによって、附票が一枚になりうるか、そもそも別々となるかが決まると考えてます。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/07/01 04:46:00
  • 終了:2013/07/08 04:50:05

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません