匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

弁護士は、弁護士会に加入する他、司法書士会、税理士会、弁理士会に入会する必要がありますか。もし、それらの仕事もやる場合です(例えば、①登記をやる。②税務申告やる。③税務顧問をやる。・・・)。会費もそれぞれ、かさみますから、選択して入会するのですか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/07/03 23:50:44
  • 終了:2013/07/05 23:16:38

ベストアンサー

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/07/04 00:46:18

その分野の法律を扱う仕事を受ける場合、資料や人脈が欲しいので属します(月会費ダブル払い、トリプル払いはツライけどね)が、属しなくても弁護士会さえ属していれば法律上問題ない。
不祥事を起こすと会から除名=資格剥奪

他2件のコメントを見る
匿名回答1号

でも実際クライアントもよく知っているのでトラブルになりそうな弁護士は途中でもひきあげられて前金だけしかもらえなかったり今度から仕事がもらえないだけ

2013/07/04 02:37:52
匿名質問者

有難うございました
 税理士業で、税理士会加盟しているか否かに関わらず、トラブルがあったならば、
 弁護士会においても、制裁処分の手続になってしまう、のですね。
 すると、弁護士業の他のこともできなくなってはこまりますね。

 税理士業務でトラブルを起こして、弁護士会で制裁手続されても、軽く済めば
 税理士業(簡単な申告)なら続けられる(法律的には)。
 弁護士業も普通に続けることができる(法律的には)
 でも、悪い評判が顧客に聞こえてしまう、ということなんですね。

2013/07/04 12:13:30
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2013/07/04 06:53:43
    会費が嫌なら入らなければ良いだけの事。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません