どうして女のほうが人生はイージーモードなんですか? いいなぁ。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/07/04 01:41:35
  • 終了:2013/07/04 22:43:44

ベストアンサー

id:Kaoru_A No.2

朝霞(あさか)回答回数1364ベストアンサー獲得回数2902013/07/04 07:17:03

 ◆朝起きるとこの世の終わりかというくらいの強い不安感に苛まれま.. - 人力検索はてな :
http://q.hatena.ne.jp/1372870327

 上記でも書きましたが、精神科の治療というサバイバルには男女差は関係ないと感じています。
 精神の病気を抱えつつも、それなりの根性が必要だと自分は思います。
 根性は男女など関係ありません。男女である前に、患者として必要なものですから。

 自分は女性ですが、生活するのにお金が必要なのは男女変わりません。
 また、専業主婦であっても、精神の病気を抱え、1ヶ月の半分以上辛くて横になっているだけの1日、家事や買い物すら上手くできない自分には、夫の面倒をしっかり見る事ができない苦痛と悲しみしかありません。
 それで自分は離婚し、一人の生活を選びました(子供はいません)。一人なら、自分の身の回りのことだけ気をつければ良いのですから。

 幸い、今はいい担当医に出会え、こうやってネットで色々と話を書いたりする事も出来るようになりましたが、未だ外出障害(外出不安、社交不安等)などがあり、基本的に静養の日々を送るようにというのが担当医の指示です。

id:jdiwoqd

精神疾患を抱えている人ならば男女の差はないと思います。
問題は心身ともに健常な人です。これは圧倒的に女性が楽チンです。
パート・フリーターでも咎められることは少ないです。
結婚してしまえば主婦として生きる道が許され、それまでのキャリアもチャラになるからです。

私も長い間SADによる外出障害を抱えていました。

2013/07/04 22:43:35
id:Kaoru_A

 読売新聞WEBの「発言小町」を読んでいると、ご結婚している、していない、子供が居る、居ない、年齢関係なく、女性もかなり問題を抱えていると思います。
 「発言小町」では男性からの相談も深刻なものがおおいのですが。

 パートやフリーターでもとがめられることは少ないとお書きになってらっしゃいますが、「発言小町」を読むと、そうでもないケースもあります。
 特に乳幼児の子育ては目が離せません。また、精神病患者でない方でもかなりの負担になると感じます。核家族化が進み、また、受け入れてくれる保育園や幼稚園が足りず、待機児童問題などもあります。

 また、ダメ男に掴まってしまうと女も苦労します(笑)
 それでも、ダメな父ちゃんの尻ぬぐいをしつつ、子供の尻を叩いて、今日を生きる肝っ玉母さんもいたりするのですが(^^;
 
 人生は複雑です。
 本当、複雑です。

 ◆発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) :
 http://komachi.yomiuri.co.jp/?g=00&o=2

2013/07/05 06:35:21

その他の回答(3件)

id:kynjtu764 No.1

kynjtu764回答回数152ベストアンサー獲得回数282013/07/04 06:43:01

肝が据わっている気がする

id:jdiwoqd

女の人はずる賢くて大胆ですよね。
親に甘やかされ、男にちやほやされて生きてますからね。

2013/07/04 22:28:51
id:Kaoru_A No.2

朝霞(あさか)回答回数1364ベストアンサー獲得回数2902013/07/04 07:17:03ここでベストアンサー

 ◆朝起きるとこの世の終わりかというくらいの強い不安感に苛まれま.. - 人力検索はてな :
http://q.hatena.ne.jp/1372870327

 上記でも書きましたが、精神科の治療というサバイバルには男女差は関係ないと感じています。
 精神の病気を抱えつつも、それなりの根性が必要だと自分は思います。
 根性は男女など関係ありません。男女である前に、患者として必要なものですから。

 自分は女性ですが、生活するのにお金が必要なのは男女変わりません。
 また、専業主婦であっても、精神の病気を抱え、1ヶ月の半分以上辛くて横になっているだけの1日、家事や買い物すら上手くできない自分には、夫の面倒をしっかり見る事ができない苦痛と悲しみしかありません。
 それで自分は離婚し、一人の生活を選びました(子供はいません)。一人なら、自分の身の回りのことだけ気をつければ良いのですから。

 幸い、今はいい担当医に出会え、こうやってネットで色々と話を書いたりする事も出来るようになりましたが、未だ外出障害(外出不安、社交不安等)などがあり、基本的に静養の日々を送るようにというのが担当医の指示です。

id:jdiwoqd

精神疾患を抱えている人ならば男女の差はないと思います。
問題は心身ともに健常な人です。これは圧倒的に女性が楽チンです。
パート・フリーターでも咎められることは少ないです。
結婚してしまえば主婦として生きる道が許され、それまでのキャリアもチャラになるからです。

私も長い間SADによる外出障害を抱えていました。

2013/07/04 22:43:35
id:Kaoru_A

 読売新聞WEBの「発言小町」を読んでいると、ご結婚している、していない、子供が居る、居ない、年齢関係なく、女性もかなり問題を抱えていると思います。
 「発言小町」では男性からの相談も深刻なものがおおいのですが。

 パートやフリーターでもとがめられることは少ないとお書きになってらっしゃいますが、「発言小町」を読むと、そうでもないケースもあります。
 特に乳幼児の子育ては目が離せません。また、精神病患者でない方でもかなりの負担になると感じます。核家族化が進み、また、受け入れてくれる保育園や幼稚園が足りず、待機児童問題などもあります。

 また、ダメ男に掴まってしまうと女も苦労します(笑)
 それでも、ダメな父ちゃんの尻ぬぐいをしつつ、子供の尻を叩いて、今日を生きる肝っ玉母さんもいたりするのですが(^^;
 
 人生は複雑です。
 本当、複雑です。

 ◆発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) :
 http://komachi.yomiuri.co.jp/?g=00&o=2

2013/07/05 06:35:21
id:hissssa No.3

hissssa回答回数421ベストアンサー獲得回数1272013/07/04 08:58:50

その代わりに男はハイスコアを出しやすいと思いますが・・・

id:jdiwoqd

私はハイスコアを出せないので関係ない理屈ですね。

2013/07/04 22:38:00
id:Lhankor_Mhy No.4

Lhankor_Mhy回答回数779ベストアンサー獲得回数2312013/07/04 11:53:27

このような社会にあって、負け組男性は、一括りに男性社会への批判に晒され、それをまじめに受け取ってしまうと同時に、コミュニケーション能力などの点で説教・非難の対象となり、かつある面では必ずしも間違っていないがゆえに反論もできないことから、ほとんど打たれっぱなしのサンドバック状態になっていると言える。

「生きやすさ」のトランプ的非対称構造 - socioarc

 
 つまりですね、「女性はチート」と思えるのは、ある意味「女性を阻害する男性優位の社会」に原因があると言えるんです。
 ですから、これをこじらせてミソジニーになるより、マチズモを批判していくことが、解決への道筋と言えます。
×「女性はマッチョじゃなくていいなんて、ズルい」
○「男性でもマッチョじゃなくていいじゃん」
 ということです。

id:jdiwoqd

しかし今の世の中、「マッチョな女性」は大歓迎される風潮ですが、
「マッチョじゃない男性」は蔑まれ、見向きもされません。
「マッチョじゃなくていいじゃん」と決意しても、すぐ女性の反発に遭います。
年収が500万以上でないとの理由で恋愛対象にされません。
「家事手伝い」も「主夫」も女性の社会進出に比べて容認されていません。
家族親族の目も厳しいです。映画館も女性だけ1000円の日があります。
まだまだ女性の方が色々な意味で生きやすい時代だと思います。

2013/07/04 22:35:45
  • id:taruhai
    そんなことないですよぉ。
  • id:jdiwoqd
    id:taruhai
    来世で男になって精神障害者になってみたら分かります。
    あなたは結婚して子供もいて恵まれてます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません