人を殺すのは何故、罪なのですか?


ふと、思いました。
「悪い事」ということは分かってはいるのですが、何故、「悪い事」なのかはあまり分かりません。
世界の前歴では、たくさん人が人を殺した事は知っています。
しかし、今の時代になって何故「罪」になったのかは分かりません。
気が狂った質問だと思いますが、あやふやな回答は控えて下さい。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2013/07/05 14:50:09
  • 終了:2013/07/12 14:55:04

回答(9件)

id:shakeom No.1

スイカ夫回答回数66ベストアンサー獲得回数72013/07/05 16:20:17

これは私の意見ですが、
・自然的にみると、人間の繁栄を阻害するから。
(殺したいやつを殺せるようになると、最終的に人類が滅亡する危険を伴うため。)
・社会的にみると、思考を持つ者を無きものにするのは正気の沙汰じゃないし、
相手がかわいそうだし、人間的に間違っていると判断されるため。
・殺すことによって、“人”という資産が失われるので、
経済的な損失が生まれるから。
これらが、挙げられると思います。

id:siguma-377 No.2

SIGUMA^49回答回数4ベストアンサー獲得回数02013/07/05 18:26:15

殺されたくない人がいるから。
又は自分と同じ人間を殺すことになるから
ではないでしょうか?



修正しました。間違えてすみません。

id:yutakah91019

何故、決められているかが質問の内容です。

2013/07/06 16:12:36
id:Kaoru_A No.3

朝霞(あさか)回答回数1362ベストアンサー獲得回数2892013/07/05 19:42:42

 ◆「なぜ人を殺してはいけないのか?」 この質問に対する“理論的な”回答をお願いします。. - 人力検索はてな :
 http://q.hatena.ne.jp/1199419978

 こちらが参考になるかと思います。

 個人的には、

 「法がそれをしてはならぬと定めている」=社会秩序を乱す事を禁ずる
 「宗教的観点からの禁忌」=宗教の、慈愛などの教えに反する
 「殺されて死にたくない」=自己保存の気持ちから

 これらのことから来ているのではと感じます。

id:adlib No.4

adlib回答回数1882ベストアンサー獲得回数1112013/07/05 21:45:53

 
 罪悪談義 ~ ウンザリ質問ワースト10より ~
 
…… すでに議論が尽きているにもかかわらず、もっともらしい意見を
交わしたがる人々がいるらしい。いつもおなじ質問と回答が反復される。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8152251.html (No.7 20130627 21:46)
 
── 筑紫 哲也《ぼくたちの戦争'97 19970815 TBS ニュース23》
http://d.hatena.ne.jp/adlib/19970815
 ぼくたちの戦争 ~ なぜ人を殺してはいけないのか? ~
 

id:drakiti63 No.5

なごやん63回答回数417ベストアンサー獲得回数382013/07/05 21:46:42

それは、人間だれしも、善人であろうと悪人であろうと、たくさんの人々の愛情、真心があって存在しています。誰一人、自立しているといっても誰かの助けを受けています。例えば、電化製品を使うにも、発電所で働く人がいなかったら使えません。そもそも、人間にはどんなにひどい親だといっても、母親の産みの苦しみ、それを見ている父親の心配があったわけですから、人間というものは、無数の人々の存在に依存していることを肝に銘じなければなりません。
と言う訳で、人を殺すということは、たくさんの人々の恩恵を踏みにじることになるから悪だということです。同じ論法で、自殺も悪です。

id:drakiti63

究極的なことをいえば、この世から完全に利己主義がなくならない限り、殺人が正当化されることもなくならないといえます。

2013/07/08 20:04:06
id:shogo2469 No.6

コイル回答回数200ベストアンサー獲得回数252013/07/06 06:09:11

人の人生を無理矢理止める。
これがどれだけ辛いことか。
もしあなたが殺されたら…
僕には考えられません。
殺される側だって殺す側だって絶対辛いのです。
気に入らない人でも自分の人生に他人が生きている。一人じゃないだけありがたいと思いなさい…
手塚治虫の言葉ですが、無数の命を一挙に滅ぼすのが戦争です。
1匹の虫でも我々と同じ生命があるんです。
絶対に殺してはなりません。そして自殺だって絶対だめです。

id:Lhankor_Mhy No.7

Lhankor_Mhy回答回数779ベストアンサー獲得回数2312013/07/06 10:56:48

 報復合戦にならないようにするためです。
 
 
 誰か人が殺されると、それを恨んだ親戚や一族などが相手を殺して復讐しようとします。そうすると、その復讐された相手の親戚や一族などが相手を殺して……、と殺し合いが延々と続いたり戦争状態となってしまったりするので、「殺人を犯した罪人を罰して終わり。勝手な報復は禁止」とするのが社会を維持するのによいのです。
 
 たとえば、現存する人類史上最古の法典ハンムラビ法典でも、あの有名な「目には目を」の文章で、やられたこと以上の報復を禁じています。

「倍返しのような過剰な報復を禁じ、同等の懲罰にとどめて報復合戦の拡大を防ぐ」すなわち、あらかじめ犯罪に対応する刑罰の限界を定めること(罪刑法定主義)がこの条文の本来の趣旨であり、刑法学においても近代刑法への歴史的に重要な規定とされている。

ハンムラビ法典 - Wikipedia
id:kawauso999 No.8

kawauso999回答回数18ベストアンサー獲得回数12013/07/06 22:42:50

罪か罪でないかは人間が決めます。
殺すことが許される社会では、誰もがいつ誰に殺されるかわかりません。
自分も家族も友人も殺されたくないと思う人が大部分ですから、殺すことを禁じようと皆で決まりをつくるのは合理的なことです。
皆で決めたルールを破る者は集団の安全を脅かすので、ルールを破った場合には相応のペナルティを与えます。破ったもの勝ちでは誰もルールを守らなくなるからです。

id:cx68 No.9

はかせ回答回数504ベストアンサー獲得回数562013/07/07 01:58:23

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1496848169のベストアンサーより、

「外患誘致罪」などのように死刑のみが法定刑の犯罪もありますが……、この質問の趣旨は、なぜ数ある犯罪の中で(死よりも悲惨だと思われる犯罪がある中で)、殺人罪がそんなに重いのか、ということでよろしいですね?

逆に言えば、いつか「死んだ人を生き返らせる手段」が確立されたり「霊界の存在が証明され、被害者に直接保障ができるようになれ」ば、殺人というのはそれほど悪いことではなくなると思います。少なくとも、今ほど悪いことではなくなるでしょう。
殺人が絶対的な悪とされるのは、被害者を「元に戻すことが不可能」「直接的保障が不可能」という点で、ほかの犯罪と異なるからです。
万引きのような金銭的被害であれば、金銭的補償によって一応取り返しがつきますし、脳死になった被害者も、元の状態に戻すことは不可能だとしても、賠償金を支払い延命措置などをすることで一応は被害者に直接的保障が可能です。もっとも、死ぬより植物状態になるほうがましだ、と思う人はめったにいないと思いますが。
いずれ、死んだ人が簡単に生き返るような時代が来れば、そのときは人を殺すことはそれほど悪いことではなくなるのでしょう。

……もっとも、これは私個人の「なぜ殺人罪が重いのか」の意見であって、他人に押し付けるつもりはありませんし、異論もあるかもしれません。死刑には賛成です


「生存権」とは、万人が生きる権利をもっているという信念をあらわす語句であり、とりわけ他者の手で殺されない権利を意味する。ただしその具体的内容をどう解釈し特定すべきかは、正当防衛、緊急避難といった関連概念のそれと同様、死刑、戦争、妊娠中絶、安楽死などの社会問題を議論するにあたってしばしば重要な争点を形成する。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%AD%98%E6%A8%A9

生存権に当たってくるからなのでは。

  • id:highlevel-pear697
    人を殺す=罪
    罪を犯したもの=殺す

    実に興味深い考えです。

    日本の死刑制度は世界から批判されますが、海外では犯罪者を鎮圧する為に射殺なんてのは当たり前ですし、戦地では死で溢れかえっています。

    殺すことを罪とするのは社会的秩序によりルールの定まった管理できる範囲内の事でそれ以外では適用されない場合が多くあります。

    そういう意味では弱肉強食という自然な摂理が人間社会にも適用される場合もあるということがわかります。

    またテロリストが市民を殺すことは罪でそのテロリストを殺すことは正義とされます。

    このように立場や思想によって考え方は変わりますし、すべての殺人が罪であるとは言えないのです。

    精神疾患や正当防衛を理由に罪にならない場合もありますし、全ての殺人は罪になると判断されていません。

    その判断は人によるもので、判断は人によっても国によっても全く考えが違います。

    そのルール自体がある限られた地域ごとにおける独自の判断によって判断されているのです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません