有給がないパート(福祉系)で、事前に休む際も「私用」で済まされず休みの理由を問われます。

学生です。詳細添付

職場は私が専門学校に行くため能のない私を雇って下さっていたり、専門知識の伝授、人生相談や、ご飯を頂くこともあるので、父や兄のように思う時があり、とても恩を感じております。
ただし、仕事に夢中で非常識な基準の働いている上司たちの元で、当方仕事よりも平凡な生活を大切にしていきたい為、冷静に考え直すためにも質問させていただきます。

その職場は、「私用」で休みますなどと言うと、理由を問われ、理由を答えないとさらに「私用」なら週1の平日休業日に済ませたらいいじゃんと断られます。
冠婚葬祭、体調不良なども上司のお節介が派手で使いにくいです・・・。
(先輩の結婚式の時も、スケジュールを相談し、結局2連休しか取れなかったそうです。
以前体調不良を理由に休みを取った時も、30分近くの説教と共に解雇までのカウントを付けられました。)

ズル休み、リフレッシュ休暇として「私用」でOKを貰えるように休みたいです。
うまく拒否する方法を教えて下さい。

可能な範囲でお答えくださますようよろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/07/07 03:41:26
  • 終了:2013/07/07 11:05:14

ベストアンサー

id:papavolvol No.1

papavolvol回答回数1073ベストアンサー獲得回数1982013/07/07 09:36:16

質問者の方の気持ちはとてもよく分かります。
用事で休まなければいけないこともあれば、息抜きも必要ですよね。

福祉の仕事はとても厳しい仕事ですね。待った無しの仕事です。政府の経済政策も大企業の製造業を支援することが優先で、福祉の仕事や保育所の整備は後回しになっています。
そのような職場では、質問者の方が休まれた間は他のスタッフが大変であったり、スタッフが不足していて休暇や交代に対応できなかったりする事情があるのだと思います。
上司の方たちは、「自分たちがこんなに必死に仕事をしているので、スタッフ全員が同じように仕事をして当然だ」と考えてしまうのでしょう。

「仕事に夢中で非常識な基準の働いている上司たちの元で」とおっしゃっています。常識というのは、狭い世間や小さなグループの中だけで通用する共通概念です。国の数だけ、地域の数だけ、職場の数だけ、職種の数だけ、仲良しグループの数だけ常識があります。そのグループに属す人の常識はそのグループに属さない人の非常識になります。そのグループに属さない人の常識はそのグループの非常識になります。
つまり、常識、非常識という尺度を使うと、相手の価値観を受け入れないで非難していることにしかならないのです。自分の考えを理解できない相手を非難しても何も生みません。

自分の価値観を相手に分かってもらうのはとても難しいので、いったんあきらめると気分がぐっと楽になります。まず相手の常識、相手の価値観を理解しましょう。その上で、自分がどのような常識、どのような価値観を持っている人と話しているのかを念頭に置いた上で、自分の希望を話しましょう。

もしもどうしても希望が通らない場合、いったん仕事をやめて、勉強して資格を取るなりして、仕事をアップグレードするのも方法です。

id:papavolvol

ちょっとえらそうで、失礼な回答をしましたが、広い心でお読みいただいてありがとうございます。ベストアンサーありがとうございました。
平凡な生活と、人間関係と、仕事のベストミックスが実現するように、お祈りいたします。

2013/07/07 15:28:40

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません