「橿馬」の読み方・意味を教えてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/07/07 15:46:03
  • 終了:2013/07/07 19:48:14

ベストアンサー

id:a-kuma3 No.2

a-kuma3回答回数4562ベストアンサー獲得回数19062013/07/07 17:40:00

ゼカリヤ書という旧約聖書のひとつを訳したページで、こんな記述があります。

15 また馬、橿馬、らくだ、ろば、およびその陣営にあるすべての家畜にも、この災のような災が臨む。

http://www.wordplanet.org/jp/38/14.htm#15

該当する個所の英語はこちら。

15 And so shall be the plague of the horse, of the mule, of the camel, and of the ass, and of all the beasts that shall be in these tents, as this plague.

http://www.wordplanet.org/en/38/14.htm#15

mule だそうです。

mule とはラバのこと

ラバ(騾馬、英語: Mule、ラテン語: Mulus)は、雄のロバと雌のウマの交雑種の家畜のことである。北米、アジア(特に中国)、メキシコに多く、スペインやアルゼンチンでも飼育されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%90

ラバは、この Wikipedia の記述にもあるように、漢字で表記する場合には「騾馬」を使います。

他にゼカリヤ書の日本語訳が書いてあるページでは、以下のように記載されています。

14:15 馬、騾馬、らくだ、ろば、彼らの宿営にいるすべての家畜のこうむる災害は、先の災害と同じである。

http://www.logos-ministries.org/old_b/zech13-14.html

「橿」の文字は訓読みだと「かし」(樫の木の「かし」です)、音読みだと「コウ」とか「キョウ」なので、「ら」と読ませるには、ちょっと厳しいところ。


もうひとつ、旧約聖書の歴代誌の日本語訳にも「橿馬」を当てているページがあります。

40 また彼らに近い人々はイッサカル、ゼブルン、ナフタリなどの遠い所の者まで、ろば、らくだ、橿馬、牛などに食物を負わせて来た。すなわち麦粉の食物、干いちじく、干ぶどう、ぶどう酒、油、牛、羊などを多く携えて来た。これはイスラエルに喜びがあったからである。

https://sites.google.com/site/herbsdr/Home/multiple-languages-bible-version/old-testament/1-chronicles/1-chronicles12

別のサイトですが、該当する英語訳はこちら。

40 Also, their neighbors from as far away as Issachar, Zebulun and Naphtali came bringing food on donkeys, camels, mules and oxen. There were plentiful supplies of flour, fig cakes, raisin cakes, wine, olive oil, cattle and sheep, for there was joy in Israel.

http://www.biblegateway.com/passage/?search=1%20Chronicles%2012&version=NIV

やはり、mule (ラバ) の訳に使っているようです。


単純に、間違いや当て字とは言えないとは思うのですが、敢えて読むとしたら「ラバ」と読むのが正しいと思います。

id:ldotjapg

有り難う御座いました。大変御親切で御丁寧な回答を頂きまして感謝致します。

2013/07/07 17:49:44

その他の回答(2件)

id:rameko-98 No.1

明華回答回数17ベストアンサー獲得回数12013/07/07 16:51:33

そのような読み方、意味などは存在しません

id:a-kuma3 No.2

a-kuma3回答回数4562ベストアンサー獲得回数19062013/07/07 17:40:00ここでベストアンサー

ゼカリヤ書という旧約聖書のひとつを訳したページで、こんな記述があります。

15 また馬、橿馬、らくだ、ろば、およびその陣営にあるすべての家畜にも、この災のような災が臨む。

http://www.wordplanet.org/jp/38/14.htm#15

該当する個所の英語はこちら。

15 And so shall be the plague of the horse, of the mule, of the camel, and of the ass, and of all the beasts that shall be in these tents, as this plague.

http://www.wordplanet.org/en/38/14.htm#15

mule だそうです。

mule とはラバのこと

ラバ(騾馬、英語: Mule、ラテン語: Mulus)は、雄のロバと雌のウマの交雑種の家畜のことである。北米、アジア(特に中国)、メキシコに多く、スペインやアルゼンチンでも飼育されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%90

ラバは、この Wikipedia の記述にもあるように、漢字で表記する場合には「騾馬」を使います。

他にゼカリヤ書の日本語訳が書いてあるページでは、以下のように記載されています。

14:15 馬、騾馬、らくだ、ろば、彼らの宿営にいるすべての家畜のこうむる災害は、先の災害と同じである。

http://www.logos-ministries.org/old_b/zech13-14.html

「橿」の文字は訓読みだと「かし」(樫の木の「かし」です)、音読みだと「コウ」とか「キョウ」なので、「ら」と読ませるには、ちょっと厳しいところ。


もうひとつ、旧約聖書の歴代誌の日本語訳にも「橿馬」を当てているページがあります。

40 また彼らに近い人々はイッサカル、ゼブルン、ナフタリなどの遠い所の者まで、ろば、らくだ、橿馬、牛などに食物を負わせて来た。すなわち麦粉の食物、干いちじく、干ぶどう、ぶどう酒、油、牛、羊などを多く携えて来た。これはイスラエルに喜びがあったからである。

https://sites.google.com/site/herbsdr/Home/multiple-languages-bible-version/old-testament/1-chronicles/1-chronicles12

別のサイトですが、該当する英語訳はこちら。

40 Also, their neighbors from as far away as Issachar, Zebulun and Naphtali came bringing food on donkeys, camels, mules and oxen. There were plentiful supplies of flour, fig cakes, raisin cakes, wine, olive oil, cattle and sheep, for there was joy in Israel.

http://www.biblegateway.com/passage/?search=1%20Chronicles%2012&version=NIV

やはり、mule (ラバ) の訳に使っているようです。


単純に、間違いや当て字とは言えないとは思うのですが、敢えて読むとしたら「ラバ」と読むのが正しいと思います。

id:ldotjapg

有り難う御座いました。大変御親切で御丁寧な回答を頂きまして感謝致します。

2013/07/07 17:49:44
id:Lhankor_Mhy No.3

Lhankor_Mhy回答回数779ベストアンサー獲得回数2312013/07/07 17:44:47

 ググったところ、「橿馬」という言葉を使っているのは、日本語訳聖書サイトだけでした。
 
 内容を別のwebで公開されている聖書と合わせて見ていきます。

さてアブサロムはダビデの家来たちに行き会った。その時アブサロムは橿馬に乗っていたが、橿馬は大きいかしの木の、茂った枝の下を通ったので、アブサロムの頭がそのかしの木にかかって、彼は天地の間につりさがった。橿馬は彼を捨てて過ぎて行った。

日本聖書 Japanese Bible - 旧約聖書 Old Testament / 2Samuel / サムエル記下 -18

さてアブサロムはダビデの家来たちに行き会った。その時アブサロムは騾馬に乗っていたが、騾馬は大きいかしの木の、茂った枝の下を通ったので、アブサロムの頭がそのかしの木にかかって、彼は天地の間につりさがった。騾馬は彼を捨てて過ぎて行った

口語訳聖書 - サムエル記下

 

あなたはさとりのない馬のようであってはならない。また橿馬のようであってはならない。彼らはくつわ、たづなをもっておさえられなければ、あなたに従わないであろう。

日本聖書 Japanese Bible - 旧約聖書 Old Testament / Psalms / 詩篇-32

あなたはさとりのない馬のようであってはならない。また騾馬のようであってはならない。彼らはくつわ、たづなをもっておさえられなければ、あなたに従わないであろう。

口語訳聖書 - 詩篇

 

ベテ・トガルマは馬、軍馬、および橿馬をあなたの商品と交換した。

日本聖書 Japanese Bible - 旧約聖書 Old Testament / Ezekiel / エゼキエル書-27

ベテ・トガルマは馬、軍馬、および騾馬をあなたの商品と交換した。

口語訳聖書 - エゼキエル書

 

アハブはオバデヤに言った、「国中のすべての水の源と、すべての川に行ってみるがよい。馬と橿馬を生かしておくための草があるかもしれない。そうすれば、われわれは家畜をいくぶんでも失わずにすむであろう」。

日本聖書 Japanese Bible - 旧約聖書 Old Testament / 1Kings / 列王記上 -18

アハブはオバデヤに言った、「国中のすべての水の源と、すべての川に行ってみるがよい。馬と騾馬を生かしておくための草があるかもしれない。そうすれば、われわれは家畜をいくぶんでも失わずにすむであろう」。

口語訳聖書 - 列王紀上

 

また馬、橿馬、らくだ、ろば、およびその陣営にあるすべての家畜にも、この災のような災が臨む。

ゼカリヤ記 Chapter 14 - Japanese: 口語訳聖書 Kogo-yaku | APoC

また馬、騾、らくだ、ろば、およびその陣営にあるすべての家畜にも、この災のような災が臨む。

口語訳聖書 - ゼカリヤ書

 
 
 
 以上のことから、「橿馬」の読み方は「ラバ」 意味は↓のことではないかと思います。
ラバ - Wikipedia

id:ldotjapg

有り難う御座いました。かなりの御時間と御労力を御使いになられたことが窺える回答です。感謝致します。

2013/07/07 17:53:02
  • id:bluegreenbeam
    旧約聖書に、ラバのことが書いてあったということは、
    そのような昔に、
    雄のロバと雌のウマの交雑種の家畜というものが居たということで、大変驚きました。
    自然に、このような雑種ができると思えません(自分としては)。
    すると、人為的に、交配させたということにつながってしまい、大変驚きました。
  • id:a-kuma3
    http://mulemuseum.org/History_of_the_Mule.html
    ここの記述を信用するなら、紀元前からラバの交配は行われていたみたいです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません