匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

たとえば 会社が 昼食の半分を 負担して 給料をその分 減らした場合とか

本来ならば 給料として課税されるものを 会社側の負担にすることにより
非課税にすることができるものがありますが、それらは 会社や個人にとってよいものでしょうか?



昼食補助
会社の創立記念日で 5年ごとに 1万円の商品券の支給。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/07/16 17:07:22
  • 終了:2013/07/23 17:10:05

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/07/16 17:49:22

たしか、昼食半額ぐらいまでの補助なら非課税ですが、商品券は無理だと思いますよ。創立記念日だろうが倒産記念日だろうが賃金と見なされると思います。
会社にとって良いかどうか?
賃金の額面が減りますので、それを元にする諸経費を減らす事が可能です。退職金、年休、時間外割増、社会保険料。
非課税の範囲なら会社にとってのデメリットはあまり無いと思います。

個人にとっては、上記が減る反面、所得税も減ります。
それぞれ、賃金規定、額や働き方、等でプラマイが逆転するかと。

匿名質問者

>商品券は無理だと思いますよ。
>創立記念日だろうが倒産記念日だろうが賃金と見なされると思います。

知らないんですね。
非課税になる条件っていろいろありますよ。

2013/07/16 18:33:01
  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2013/07/16 18:50:12
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2591.htm
    これの事ですね?
    >なお、記念品の支給や旅行や観劇への招待費用の負担に代えて現金、商品券などを支給する場合には、その全額(商品券の場合は券面額)が給与として課税されます。

    他人をおちょくる前によく確かめないとね。
    オバカって呼んでいい?
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2013/07/16 18:54:27
    >次に掲げる要件をすべて満たしていれば、給与として課税しなくてもよいことになっています。

    こっちのほう。
  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2013/07/16 20:19:56
    だから、全てを満たしていても、
    なお、、現金、商品券はダメよ、という事なんですよ。
    記念品とか旅行とか観劇とか、つまりカネ直接で無いものならOKですが、現金をそのまま渡すんじゃ賃金と何も違わないでしょ?商品券も、行くとこ行けばそのまま現金と同様に通用するからそれも不可、とされてます。テレホンカードだといいのかな?今時、使い道ないし。
    現金、商品券、株券その他有価証券みたいに、カネそのまんまはだめなんです。
    せめて、純金コインとかならまだ何とかなるかも?
    (でも、たぶん金地金みたいだと無理だと思うけど)

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません