100V延長コードを屋外で50m程引いた場合、電圧の降下を防ぐ方法はどのような方法がありますか?

できるだけ100Vを維持したいと考えています。

太い延長コードでも、電圧降下を防ぐのは難しいようです。「http://item.rakuten.co.jp/e-kurashi/qgc46/

太いケーブルを用いる方法以外に良い方法があれば教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/07/22 11:20:45
  • 終了:2013/07/29 10:17:32

ベストアンサー

id:nikodesu No.9

ニコ回答回数1025ベストアンサー獲得回数392013/07/28 21:37:04

ポイント210pt

こういったものを利用すればいいのではないでしょうか?
http://www.yanagielec.co.jp/lineup/pd_001.html

id:and_sin

ご提案ありがとうございます。
これは良さそうですね!
屋外でも利用できるとのことでした。
金額を問い合わせしておりますが、高額でなければこちらを利用したいと思います。

2013/07/29 10:15:33

その他の回答(10件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982013/07/22 11:27:09

ポイント10pt

http://www.monotaro.com/k/store/%8F%B8%88%B3%8A%ED/

昇圧器を用いて、電圧降下しても規定の電圧になるようにしたらいいでしょう。

id:and_sin

屋外で利用できる昇圧器は有りますでしょうか?
雨天時にも利用できるタイプを希望します。
接続機器は1500Wになります。

2013/07/22 12:04:56
id:gunny73 No.2

Gunny73回答回数349ベストアンサー獲得回数642013/07/22 11:39:04

ポイント10pt

スライダックを使うのは如何でしょうか。
http://www.e-kasuga.net/bunlist.asp?sid=77
もちろん利用するケーブルは、入手可能な太いケーブルを使用しましょう。

他2件のコメントを見る
id:and_sin

ご回答ありがとうございます。

防水ケースでオススメはございますでしょうか?

2013/07/22 12:26:19
id:gunny73

申し訳有りませんが、基本的な屋内仕様ので、オススメ出来るケースは無いです。

ケース制作メーカに問い合わせるか、トランス制作メーカに問い合わせると良いと思います。

2013/07/22 12:58:53
id:kaji0120 No.3

kaji0120回答回数59ベストアンサー獲得回数132013/07/22 12:30:12

電圧降下の防止対策は

・コンセントまでの電線を1回り太いものに変える
・コンセントを別の新設回路を配線して増やす
 (プリンター用を別途の独立経路とさせる)

が基本です。(但しブレーカーを相応のものに取り換える必要がある)

電線周りの設定が無理でしたら、トランス式の変圧機を利用するしか手はありません。

ただ、変圧機も確実に100V確保するには相応の品質のものを使用しなければいけず、設定を間違えると機器が壊れます。

加えてテスターによる設定を行う必要があり、なかなか面倒です。

信頼性の高いトランス式の変圧器を慎重に設定して使用することをお勧めします。
電圧降下の防止対策は

・コンセントまでの電線を1回り太いものに変える
・コンセントを別の新設回路を配線して増やす
 (プリンター用を別途の独立経路とさせる)

が基本です。(但しブレーカーを相応のものに取り換える必要がある)

電線周りの設定が無理でしたら、トランス式の変圧機を利用するしか手はありません。

ただ、変圧機も確実に100V確保するには相応の品質のものを使用しなければいけず、設定を間違えると機器が壊れます。

加えてテスターによる設定を行う必要があり、なかなか面倒です。

高品質なトランス式の変圧器を慎重に設定して使用することをお勧めします。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%A0%E3%83%A9-%E6%B5%B7%E5%A4%96%E7%94%A8%E5%A4%89%E5%9C%A7%E5%99%A8-%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9-220V~240V-TI-34/dp/B00170HREO/

id:and_sin

プリンター用を別途の独立経路とさせる

とはどういう意味でしょうか?

屋外での利用となります。

2013/07/22 12:36:33
id:kaji0120

>プリンター用
打ち間違いです。申し訳ありません。

2013/07/22 14:26:03
id:karuishi No.4

ニャンざぶろう回答回数765ベストアンサー獲得回数1282013/07/22 14:16:09

ポイント10pt

建設現場で使うようなポータブルトランスを使うと少し低下した分を昇圧して
100Vに戻してくれますよ。
http://www.monotaro.com/p/1109/4072/
ただし電圧損失分を昇圧した分たくさん電流を取るようになるので
延長ケーブルの電源容量には余裕を持たせて下さい。

延長ケーブルでの損失分を抑えたい場合には、契約を200V単相にして
単相200Vケーブルでポータブルトランスまで給電すると損失は半分になります。
http://www.nichido-ind.co.jp/pdf/whole_extension_cord_20121213.zip
ポータブルトランスをもう1台使って
100V→200Vに変換して200Vで送ることも可能です。
http://www.dogoo.jp/sz-jpt30.html

id:and_sin

ご回答ありがとうございます。
屋外用のポータブルトランスは有るのでしょうか?

2013/07/23 15:30:19
id:karuishi

さすがに電力用の電気容量を扱う機器ですから
屋外に設置しっぱなしでOKというのものは無いと思います。
(長時間置きっぱなしだと結露でショートする可能性もあります。)
最低でも簡易物置のような構造物を設置して収納する必要があるでしょう。

2013/07/23 22:41:16
id:dawakaki No.5

だわかき回答回数797ベストアンサー獲得回数1222013/07/22 19:43:57

ポイント10pt

低電圧(100V)で50m送電するのは、電圧の降下を防ぎようがありません。
高圧(200V以上)で送電し、機器の手前で降圧するといいでしょう。下記製品は屋外利用可能です。
http://www.nichido-ind.co.jp/cgi_bin/database2/profile.cgi?_v=1232958380&tpl=view2

上の回答者の皆さんが書いているように100V昇圧機を使う方法も考えられますが、国内で入手できる製品は屋内用のものがほとんどなので、雨に濡れないように小屋を設ける必要があります。

id:and_sin

工事現場や屋外広場での照明や機器の稼働用途で考えており、現場での小屋の設営は難しい状況です。
50mの送電でもできるだけ降下を防ぐ方法が有ればいいのですが。。

2013/07/23 15:31:24
id:toshi_nishida No.6

toshi_nishida回答回数525ベストアンサー獲得回数382013/07/23 07:23:25

ポイント10pt

1.5kWの場合往復100mを60SQRのケーブルで配線すれば電圧降下を0.5Vにできます。ただし電柱のトランスから自宅配電盤までは60SQRではないので配電盤ですでに電圧が下がってしまいます。もともと電灯線の電圧は96V以上という努力目標があるだけのいいかげんなもので、電圧が低いと電力会社に文句を言えばトランスのタップを変えて上げてくれます。ただし無負荷で低くないようならやってくれないでしょう。私のコンセントを今図ると101.7Vなので2V降下させる余裕があります。もっとも96Vで動かない機器など不良品ですが。配線の電圧降下が問題になる場合はトランスで上げるのは無負荷時に上がりすぎて危険ですから電圧安定器を使います。
https://www.omron.co.jp/ese/ups/cvcf/re60-100fw2/re60-100fw2_spec.html
ネミックラムダなどUPSの会社が作っていると思い探したのですがいいのがありません。オムロンのこれは容量が足りません。

 実際のところは、ほんとに100Vちょうどにする意味があるんですかと確認するところです。デスクトップパソコンは台湾製電源115V用をそのまま日本で使ってしまっています。

他1件のコメントを見る
id:toshi_nishida

電圧降下を無くそうとは無駄な努力で、電気は電圧降下するもので低い電圧で目的を達すればそれでよい。
http://www.kdh.or.jp/safe/document/advice/06/72.html
電力会社の目標値96Vとは私の記憶違いで95Vでした。
往復100mで15Aが5V降下する抵抗値は3.33Ω/km。
http://www.furukawa.co.jp/tukuru/pdf/densetu/pdf/2/2_3.pdf
5.5SQRで配線すれば目的を達することができる。もっと電圧が落ちている家庭はたくさんあるし、95Vで動かない機器は壊れている。
http://densenkan.com/item/?s_sub_category=42
屋外と言うならコードではなくケーブルを使うとか。
http://densenkan.com/item/index.php?page=2&s_sub_category=39

私だったら負荷を可能な限り分離してインバータから普通のケーブルドラムで別々に配線します。1本の太いケーブルは他に用途が無いが多数のケーブルドラムは必ず使い道があります。

本当に電圧降下を0.5Vにしたいなら
http://densenkan.com/item/?s_sub_category=32
もちろん買えます。写真とは似ても似つかない棍棒が送られてきます。工事現場で盗まれるものこんなのです。

2013/07/23 22:49:22
id:toshi_nishida

> 私だったら負荷を可能な限り分離してインバータから
> 普通のケーブルドラムで別々に配線します。

 この意味を補足しておきます。長いテーブルタップの先でエアコンとテレビを使うとエアコンの起動でテレビの電圧が落ちてしまう。配線の抵抗値を共有しているためで共通インピーダンスという大げさな名が付いている。一方、元のコンセントから個別の配線にすればエアコンの電圧がどれだけ落ちてもテレビの電圧は元コンセントの電圧に対して原理的に落ちない。大電流の機器は一般に電圧降下に耐えるだろうし、電圧の安定を要求する機器が大電流と言うことはないだろうから各機器のためにギリギリの配線でもすべての機器が問題なく動きます。

2013/07/25 07:17:13
id:and_sin

今回の用途ですが、大型の蓄電池+3000Wのインバーターを設置し、そこから左右に50m程の延長コードで電線を伸ばし、その場でLED照明や電動機器を利用する用途となります。
インバーターからは100Vの電圧が出てきますが、50m先で70vまで下がってしまうと、利用する機器によっては不具合が発生するのではないかと懸念しております。

id:Yacky No.7

エネゴリ回答回数1375ベストアンサー獲得回数1552013/07/24 08:40:20

ポイント10pt

これまでの回答+延長コードリールを使ってみてはいかがでしょう?
http://ihc.monotaro.com/item/C06151537/
http://ihc.monotaro.com/p/913/
参照元
http://ihc.monotaro.com/topic/070918/
コード以外のものがポリ袋になど入れてみてはいかがでしょう(放熱が心配ならポリ袋に小さな穴をあけて)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1281055187

id:holoholobird No.8

holoholobird回答回数574ベストアンサー獲得回数1042013/07/26 00:58:13

ポイント10pt

通常、屋外で50M以内で100Vの電圧を確保するときには、ドラムコードとスライダックを使用します。

>インバーターからは100Vの電圧が出てきますが、50m先で70vまで下がってしまうと、利用する機器によっては不具合が発生するのではないかと懸念しております。

ドラムコードなら50mひっぱっても90V程度で済むはずですが、まさかとは思いますがドラムコードではなく通常の延長コードで50m引っ張ったのですか?

通常の延長コードで50mひっぱったのでしたら火災になるので絶対にやめてください。

その距離ならドラムコードを必ず使ってください。

延長コードがあるのにホームセンターであんなかさばる製品が販売されているのには理由があります。

太いケーブルにドラムコードが入るのであれば止めませんが、通常の延長コードでは接続端子部分で馬鹿にできない抵抗が発生するからです。


ちなみに90V程度でしたらスライダックでカバーできます。

http://www.e-kasuga.net/bunlist.asp?sid=77

id:holoholobird

50Mひっぱって90Vを下回った場合、つまり80や70Vになった場合はまずケーブルに原因があります。
30mを2本挿しとか端子が汚れているケーブルとか。

2013/07/26 01:00:23
id:nikodesu No.9

ニコ回答回数1025ベストアンサー獲得回数392013/07/28 21:37:04ここでベストアンサー

ポイント210pt

こういったものを利用すればいいのではないでしょうか?
http://www.yanagielec.co.jp/lineup/pd_001.html

id:and_sin

ご提案ありがとうございます。
これは良さそうですね!
屋外でも利用できるとのことでした。
金額を問い合わせしておりますが、高額でなければこちらを利用したいと思います。

2013/07/29 10:15:33
id:boost_beast No.10

boost_beast回答回数785ベストアンサー獲得回数312013/07/29 00:04:31

ポイント10pt

http://www.monotaro.com/k/store/%89%84%92%B7%83R%81%5B%83h%20100m/
こちらを使って見るのはどうでしょうか。

id:and_sin

ご提案ありがとうございます。
ケーブルの長さが短いものしかないようです。100m位あると良いのですが。

2013/07/29 10:10:09
id:holoholobird No.11

holoholobird回答回数574ベストアンサー獲得回数1042013/07/29 01:08:57

ポイント10pt

ドラムリールより安く上げたいのであれば、
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?min=10000&max=23999&price_type=bidorbuyprice&ei=UTF-8&p=%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%A9%9F&oq=&auccat=0&s1=bids&o1=a&f=0x2&tab_ex=commerce&slider=0
などで発電機を買う以外にはありません。

コストで言ったら中古の発電機<ドラムリール<昇圧機
という感じでしょうか。

id:and_sin

発電時は事情により利用できません。
ご提案ありがとうございます。

2013/07/29 10:16:02
  • id:seble
    要するに昇圧器を使うのですが、100v15Aですからちょっとの水ぬれも危険ですし、発熱もあるでしょうから柔なケースでは耐えられないでしょう。
    そこで、電源側に昇圧器をつなげるのはいかがですか?
    送り出し側を降下を見込んだ130vなどにします。
    両方とも屋外なら意味ありませんが。
  • id:miharaseihyou
    トランスの収納は屋外用の小型物置があるが、コード用の穴開けと隙間のコーキング加工が必要になる。
    また、屋外用でも簡易に屋根掛けしてやった方が安心できるし持ちも良くなる。
    できれば基礎打ちして柱を埋め込めば台風などでも安心できる。
  • id:gm91
    てゆうか負荷側の電源電圧変動はどの程度許容されるのか、が知りたい。
    動力用とか照明用なら多少電圧変動したって平気だと思うのですが。
  • id:miharaseihyou
    いずれにしても雨風を防ぐ小屋は必要でしょうね。
    屋外用の機材でも長期間風雨にさらせば危ない。
    基本的には昇圧トランスよりも200v引っ張って現場で100Vになおした方が損失は少ないが、低圧電力の契約が別に必要になりますね。
  • id:Beirii
    ちょっと用途は違うけど、
    自動電圧調整機能(AVR)が付いているUPSで代用できないかな?

    APC Smart-UPS 2200 LCD 100V
    http://cyber.apc.co.jp/apcsmartups2200lcd100v-p-843.html
    上記は2200VA/1980Wで、AVR機能付きで、許容入力電圧範囲は75~119V。
    直販価格142,170円。

    APC Smart-UPS 1500 LCD 100V
    http://cyber.apc.co.jp/p-SMT1500J.html?scode=SMT1500J
    上記は1500VA/980Wで、AVR機能付きで、許容入力電圧範囲は80~123V。
    直販価格82,950円。

    amazonならもう少し安いですね。
    あと、UPSなので定期的にバッテリーの交換が必要になると思いますが。
  • id:miharaseihyou
    トランスで昇圧するよりもむしろ配線を多重にする程度で妥協して(太いのは一気に高くなるから)機器がどうしても適応できない場合はトランスを付ける・・でどうかな?
    トランスはカバーがどうしても問題になる。
    樹脂で固める手はあるが、そうすると放熱が厳しい。
    放熱フィン付き防水加工済み水冷トランスとか・・あれば良いんだけどねぇ。
    現場合わせに近いやり方の方が後々のノウハウの蓄積を期待できる。
    たぶん多数個の配線で、電源も何個も使うと思うけど。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません