「おはようございます」と「こんにちは」の

時間帯が分かりません

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2013/08/09 12:11:24
  • 終了:2013/08/16 12:15:03

ベストアンサー

id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4453ベストアンサー獲得回数5462013/08/09 22:51:17

時代によって変化してます。
農業が主要産業だった時代は「朝間」の時間帯が「おはようございます」でした。
農作業は暗いうちから始まります。
今の季節なら4時には起きて10時くらいまでと言ったら遅いくらいです。
「早い」んですから、作業の能率が上がる涼しい時間帯がお早い時間帯です。

最近ではコンビニ型の生活が増えて12時までを便宜的に朝にしているようです。
つまり「おはよう」の時間帯です。

夜型人間が主体の某業界では「常に」「おはようございます」だそうです。
言葉で飾っても意味無いとは思うんですけどね。
その日一番の顔合わせが夜中の10時だったとしても「おはようございます」なんだそうです。
まあ、特殊な斜陽産業ですからね。

その他の回答(1件)

id:kobayashi-kaori No.1

kaori回答回数12ベストアンサー獲得回数12013/08/09 19:37:58

確か、10時までおはようございます。だったと思います。
何かのテレビで確かそうだったと言うだけなので、参考程度で。

id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4453ベストアンサー獲得回数5462013/08/09 22:51:17ここでベストアンサー

時代によって変化してます。
農業が主要産業だった時代は「朝間」の時間帯が「おはようございます」でした。
農作業は暗いうちから始まります。
今の季節なら4時には起きて10時くらいまでと言ったら遅いくらいです。
「早い」んですから、作業の能率が上がる涼しい時間帯がお早い時間帯です。

最近ではコンビニ型の生活が増えて12時までを便宜的に朝にしているようです。
つまり「おはよう」の時間帯です。

夜型人間が主体の某業界では「常に」「おはようございます」だそうです。
言葉で飾っても意味無いとは思うんですけどね。
その日一番の顔合わせが夜中の10時だったとしても「おはようございます」なんだそうです。
まあ、特殊な斜陽産業ですからね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません