匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

アメリカ在住で、銀行と生命保険について質問です。


現在アメリカに住んでいる兄弟の代わりに質問します。
親への仕送りの為に、昔から日本で持っていた口座から円を時々親宛てに振込していたのですが、そろそろ円の預金が底をつきそうで困っています。
現在給料はドルで受け取っている為、仕送りするとなるとドルから円に換えないといけないのですが、そこで質問です。

①ドルを円に換えて親の口座に振り込みする最も安く出来る方法を教えてください。
②兄弟で偶然住信SBIネット銀行の口座を保有していますが、自分のドルを兄弟のSBI銀行にドルのまま振込できますか?
SBI銀行で円なら手数料無料ですが、ドルだと手数料かかるのでしょうか?

別件になるのですが、日本で保険会社の医療保険に加入していましたが、アメリカでは使えないので解約しました。
アメリカで新たに入ってもいずれ日本に帰国した時の事を考えると無意味な気がして入れずにいます。
現在アメリカに住んでいる間も保障され、日本に帰国後も保障されるような医療保険は存在しますか?

以上の質問ですが、ご存知の方がおられたら回答お願い致します。

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/08/11 10:30:18
  • 終了:2013/08/18 10:35:04

回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/08/11 17:19:51

医療保険についてお話しします。
日本では会社員の場合健康保険組合などに加入します。それ以外の場合には国民健康保険に加入します。これらの日本の健康保険は、病気によって治療の内容が定められ、治療によって保険点数が決められています。国の健康保険財政が苦しいので医療費はとても安くおさえられています。日本の医療機関で保険内治療を受けた場合、患者は3割だけを病院に支払えば良い仕組みになっています。海外で治療を受けた場合、海外の病院に治療費の全額を支払って、日本で申請すれば医療費のうち、日本の基準の保険治療に該当する部分の7割を還付してもらえることになっています。しかし、アメリカの医療は進んでいるので、アメリカで受けた治療は日本では保険外治療になってしまいます。大きな病気をしたときには実際にはほとんど役に立ちません。しかもアメリカの医療費は日本とは比べ物にならないくらい高いです。アメリカの海外の健康保険に加入してください。2014年からオバマ大統領の健康保険制度が始まりますが、それまではどのような保険に加入できるかは、どんなビザでアメリカに住んでいるかにもよるし、健康状態によっては加入できません。加入できなかった場合は、日本に一旦帰国して、海外旅行保険に加入します。
アメリカでは、州にもよりますが、救急車も有料で保険に入っていないと乗せてもらえません。盲腸の1泊2日の治療で200万円から300万円、心筋梗塞や脳卒中などだと、数千万円の医療費がかかることがあります。アメリカの保険に加入していなくてアメリカで急病になったら、運良く治療を受けられても後の一生はその治療費の借金地獄になりますので、保険はすぐに入った方が良いと思います。
日本は国民皆保険制度なので、日本に帰国したら健康保険には加入することになります。医療保険はそれで足りない部分を補う保険です。医療保険は健康保険があることが前提なので、日本でしか役に立ちません。日本の医療保険には日本に帰国してから入ってください。

匿名質問者

アメリカにはワーキングビザで住んでいます。会社の保険にも入っているかも知れないのですが、
元々若い頃から日本で加入していた生命保険会社の医療保険を解約したため、突然入院などの事態になった時にアメリカ在住の現在も老後日本に帰国した後も保障が続く生命保険会社の医療保険のようなものは無いかと思い質問しました。

回答ありがとうございました。頂いた回答は兄弟に伝えたいと思います。

銀行に関しても何かご存知でしたらよろしくお願い致します。

2013/08/12 20:58:36
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2013/08/11 18:17:21
    質問者さん、タイトルで「生命保険」と言ってるのに本文では「医療保険」と言っててよくわからないんですが、生命保険の医療特約みたいなものを考えてるんでしょうか。

    アメリカで医療保険というと要は健康保険であって、払ってる間はカバーされて払わなくなったら契約終了、特に何年払いつづけたらどうなるというものではないので、日本に帰国後のことまで考える必要は無いでしょう (契約期間中に日本に旅行する場合は、日本での医療費をカバーしてくれる保険もあります。日本で全額現金で払って後から請求して払い戻されます)。

    回答1号さんのいうようにアメリカで医療保険に入らないのは非常にリスクが高いですが、就労ビザでアメリカに来ているのなら雇用者経由で入ってるんじゃないかと思います。自分で入ると契約にもよりますが数百ドル~千数百ドル/月かかりますよ。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2013/08/12 21:07:44
    すみません、こちらのサイトの操作方法をイマイチ把握出来ないようで、回答1号さんと回答2号さんへのお礼や補足の書く場所を間違っているかも知れません。

    回答2号様
    私が書いているのは生命保険会社の医療保険の事です。病気やけがで入院した時に保障されるというアレです。
    回答1号様への返信にも書きましたが、会社の保険にも入っているかも知れないのですが、
    元々若い頃から日本で加入していた生命保険会社の医療保険を解約したため、突然入院などの事態になった時にアメリカ在住の現在も老後日本に帰国した後も保障が続く生命保険会社の医療保険のようなものは無いかと思い質問しました。

    お二方共参考になりました。ありがとうございます。頂いた回答は兄弟に伝えたいと思います。

    銀行に関しても何かご存知でしたらよろしくお願い致します。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません