「新聞は3割の新しい情報と7割の普遍的な情報で構成されている」という言葉を聴いたことがあります。「3割」は「2割」だったかも知れないし、「1割」だったかもしれないし、数字の部分はあやふやですが、上記のような言葉があったように記憶しています(『普遍的な』は『古い』だったかもしれません)。この言葉を詳しく解説しているサイトがあれば教えてください。よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/09/02 20:56:46
  • 終了:2013/09/07 12:25:03

ベストアンサー

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4367ベストアンサー獲得回数18032013/09/03 10:19:37

ポイント100pt

「パレートの法則」の亜種ですかね。

聞」 という意味では、記事の二割も読んでおけば十分だ、みたいな感じで。

id:yesorno

なるほど。こんな法則があるんですね。参考になりました。ありがとうございました。

2013/09/07 12:24:44

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません