Pcでメールを出していないにもかかわらず、下記のメールが来たということは、ウイルスで勝手に自分からメールが送られているのでしょうか。


以下の宛先へのメールは、エラーが発生したため送信できませんでした。
※本メールは………

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/09/17 18:55:04
  • 終了:2013/09/19 08:54:26

ベストアンサー

id:JULY No.5

JULY回答回数966ベストアンサー獲得回数2472013/09/17 23:16:54

ポイント26pt

ただ、アドレスは商売に使っており、替えられないです。

となると、spam 送信業者が、perule さんのメールアドレスを送信者のメールアドレスとして送信している、という可能性もありますね。

多くの spam は、そのメールに返信される事を期待してなく、文中の URL をクリックしてくれる事に期待している場合が多いです。また、大量に送信するので、中には宛先のアドレスがすでに存在していない事もあり、その場合に「送ったことのない相手からのエラーメール」が届きます。以前に勤めていた会社で、実際にそういった、「送ったことのない相手からエラーメール」というのを経験した事があります。

ただ、もしそうだとすれば、同じように「送ったことのない相手からのエラーメール」が届く可能性が高いのと、こういった「他人のメールアドレス」を送信者アドレスとしたメールは、spam フィルタに引っかかり安いので、今時はあまり見ません。

非常に気になったのは

以下の宛先へのメールは、エラーが発生したため送信できませんでした。
※本メールは………

という、一見、エラーメールっぽい内容が「日本語」という点です。エラーメールの多くは英文です。spam の中には、エラーメールのふりをしたメール、というのもあるので、この可能性はないかなぁ、と。

エラーメールの文面だったり、あるいは、エラーメールのシステム上の特徴をまねたメールの場合、spam フィルタに引っかかりづらくなる事が期待できるのと、「あれっ、なんか何か間違ったかな?」と思って、本文にある URL をクリックすれば、spam を送信した側の思う壺、ということもあります。

id:perule

ありがとうございました。

2013/09/19 08:48:19

その他の回答(5件)

id:pida6 No.1

pida6回答回数126ベストアンサー獲得回数202013/09/17 18:56:14

ポイント10pt

ウィルスと思われます。

id:perule

ありがとうございました。

2013/09/17 19:25:59
id:Lhankor_Mhy No.2

Lhankor_Mhy回答回数779ベストアンサー獲得回数2312013/09/17 19:11:18

ポイント16pt

 ウイルスの可能性もありますが、違う可能性のほうが高いと思います。
 
 誰かが、あなたになりすましてメールを送った可能性があります。そのなりすましメールが宛先不明だったため、送り返されあなたの所へ届いた、ということです。
 実は、メールのなりすましは比較的簡単なんです。

id:perule

ありがとうございました。

2013/09/17 19:27:34
id:golf0722 No.3

雑学三昧回答回数61ベストアンサー獲得回数62013/09/17 20:08:17

ポイント16pt

まず、そのメールのあて先を良く確認して見てください。
思い当たる相手なら、自動的に発信していることとなりますが、心当たりが無い場合は他人の成りすましが考えられます。
早急にアカウント変更しましょう。
もしウイルスならば、メールが届かないなんてヘマはありえません。

id:perule

見たことがない人です。
ただ、アドレスは商売に使っており、替えられないです。

2013/09/17 20:32:14
id:i2tdy No.4

i2tdy回答回数46ベストアンサー獲得回数82013/09/17 20:30:16

ポイント16pt

こういうメールを不特定多数に送っているのかもしれません。

受け取った人が、いかにも気になって開いてしまいそうな件名になっている。
さらに本文を読んで、気になってリンクをクリックしてしまう。
それによって、ウィルスがPCに感染してしまう。
なんてことが当てはまりませんか?

身に覚えのないメールは開かずに削除、開いても不用意にリンクをクリックしない。
これは、ウィルスに感染されないための一番重要な鉄則です。

id:perule

ありがとうございます。

2013/09/17 20:33:36
id:JULY No.5

JULY回答回数966ベストアンサー獲得回数2472013/09/17 23:16:54ここでベストアンサー

ポイント26pt

ただ、アドレスは商売に使っており、替えられないです。

となると、spam 送信業者が、perule さんのメールアドレスを送信者のメールアドレスとして送信している、という可能性もありますね。

多くの spam は、そのメールに返信される事を期待してなく、文中の URL をクリックしてくれる事に期待している場合が多いです。また、大量に送信するので、中には宛先のアドレスがすでに存在していない事もあり、その場合に「送ったことのない相手からのエラーメール」が届きます。以前に勤めていた会社で、実際にそういった、「送ったことのない相手からエラーメール」というのを経験した事があります。

ただ、もしそうだとすれば、同じように「送ったことのない相手からのエラーメール」が届く可能性が高いのと、こういった「他人のメールアドレス」を送信者アドレスとしたメールは、spam フィルタに引っかかり安いので、今時はあまり見ません。

非常に気になったのは

以下の宛先へのメールは、エラーが発生したため送信できませんでした。
※本メールは………

という、一見、エラーメールっぽい内容が「日本語」という点です。エラーメールの多くは英文です。spam の中には、エラーメールのふりをしたメール、というのもあるので、この可能性はないかなぁ、と。

エラーメールの文面だったり、あるいは、エラーメールのシステム上の特徴をまねたメールの場合、spam フィルタに引っかかりづらくなる事が期待できるのと、「あれっ、なんか何か間違ったかな?」と思って、本文にある URL をクリックすれば、spam を送信した側の思う壺、ということもあります。

id:perule

ありがとうございました。

2013/09/19 08:48:19
id:khurata No.6

khurata回答回数16ベストアンサー獲得回数42013/09/18 03:37:45

ポイント16pt

 ウイルスなどのマルウェアの可能性を否定出来ませんが、私は、「そういう体裁のスパムメール」である可能性が最も高いと思います。

 スパムメールというのは、何千通、何万通と自動的に出されており(そういうシステムがある)、その中で1人、2人が反応して、メール内のアドレスをクリックしてくれさえすれば、目的は達成されます。とてつもない薄利多売のシステムです。

 つまり、スパムメールを出す側は、何とかして、受け取り側の反応を得たいのです。

 そのため、スパムメールのタイトルと本文は、多くの文章テクニックを駆使してきており、中には感心してしまうようなものもあります。

 「以下の宛先へのメールは、エラーが発生したため送信できませんでした…」というタイトルは、「あれっ、もしかして私、『失礼なこと』をしてしまったかな、再送しないといけないかな」という、小さな罪悪感を、一瞬でも呼び起こすことがあります。
 その小さな罪悪感(ただしこれは「偽物の罪悪感」です)に負けて、本文のアドレスをクリックしてしまうと…その時点で、スパムメールの目的は達成された事になるのです。

 鉄則として、「過去に自ら関わったアドレス以外のメールは無視する」を守りましょう。
 「そうは言っても、もし、知人さんの誰かがメールアドレスを変更したり、あるいは相手側メールサーバの不調で本当に届いていないのかも知れない、なんとかしなければいけないのではないか」とお考えなら、メールなど使うべきではありません。
 インターネット・メールとは、そもそも不確実なものです。確実な連絡手段が必要なら、他の選択を採りましょう。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません