年金破綻?

本質問では、年金の制度自体破綻、平均寿命の時点で支払った分より重額が下回る、実質価値(マクロ経済スライド等)の減少を「破綻」と定義します。

40年後、年金の制度は破綻していますか?
可能であれば、数値等を明記して頂ければ幸いです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/09/25 17:23:42
  • 終了:2013/10/02 17:25:03
id:pida6

質問者から

pida62013/09/25 20:18:58

もし、破綻であれば、いかに払わない方法或いは、いかに支払った額より多く貰える方法を教えてください。
たとえば、非居住者等。

回答(1件)

id:adlib No.1

adlib回答回数1863ベストアンサー獲得回数1092013/09/25 18:33:27

 
 あなたの疑問はもっともですが、年金の破綻を論じるには不十分です。
“重額”の熟語は辞書になく、“非居住者”も唐突で不自然だからです。
 以下、わたしの過去Q&Aが、いくぶん参考になるかも知れませんね。
 
(わたしの計算では、つぎのように解釈していたのですが……)
http://q.hatena.ne.jp/1217589469(20080801 20:17:51)
 寿命と余命 ~ 超難問シリーズ #017 ~
 
…… 「わたしが初めて納めた年金保険料は、67歳で死ぬことを前提
に計算されていた。しかし現実は平均寿命80歳以上に及んで、生涯の
給付高は予想をはるかに超えてしまった(財務大臣 20080801 就任会見)。
 
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3104811.html(No.1 20070622 02:05)
 ↑孔子の寿命 ↓国民年金のモデル概算(受給8年、約1/3で償還)
http://q.hatena.ne.jp/1182878573#a732748(No.4 20070628 02:41:32)
── 社保庁は、73歳(孔子の寿命)を損益分岐点と考えたのです。
 

他1件のコメントを見る
id:Lhankor_Mhy

横からすみません。
質問文に"重額"という言葉があるのは確かです。たぶん打ち間違いだと思いますので、訂正してください。受給額かな?

本質問では、年金の制度自体破綻、平均寿命の時点で支払った分より重額が下回る、実質価値(マクロ経済スライド等)の減少を「破綻」と定義します。

40年後、年金の制度は破綻していますか?
可能であれば、数値等を明記して頂ければ幸いです。

2013/09/25 19:17:41
id:pida6

ありましたね~^^

”重額”を”受給額”に訂正します。

2013/09/25 19:49:06

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません