匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

一生懸命働いている旦那に対し尊敬の念も感謝の気持も表さず、やれ更年期だしんどいだウツだとか言って1日じゅうゴロゴロしている妻のせいで家がゴミ屋敷で気が狂いそうなんですが離婚してもいいですか?結婚18年、息子は大学2年(1人)で下宿してるので今は2人ぐらしです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/10/14 18:10:43
  • 終了:2013/10/15 11:45:38

ベストアンサー

匿名回答6号 No.6

匿名回答6号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/10/15 01:05:24

 40代半ばのおばさんです。

 「更年期障害」は、個人個人で症状が異なり、なってみないと酷さがわからないとしか言えません。ホルモンバランスの変化という年齢に伴う身体の変化(男女問わず)からくるものですから、風邪のようにコロッと回復するということは非常に難しいと考えて下さい。
 更年期障害のよくある症状としては、ほてりや倦怠感、精神不安定等いろいろあります。
 
 ◆更年期障害 - goo ヘルスケア :
 http://health.goo.ne.jp/medical/search/103A0100.html
 
 奥様は産婦人科へ通院しているのでしょうか。通院していないのであれば、必ず通院するように説得することが大切です。

 また、結婚して5年~10年の間は家事をそれなりにこなしてきたのでしょうか? 結婚当初から家事が苦手な人だったのか、更年期障害を訴えるようになってから家事をしなくなってきたのか、それによって回答は変わってくると自分は思います。

 「何故、奥さんは家事をしなくなってしまったのか? 更年期障害の症状に苦しんでいるだけなのか、悩みが他にあるのか」ということです。
 
 ◆クレオ大阪 北部館 男性の悩みのための相談 :
 http://www.creo-osaka.or.jp/soudan/mens.html

 大阪ですとこういう相談機関があります。
 または、自治体で定期的に「無料よろず相談」とか「無料福祉相談」などがあります。自治体の広報誌をチェックするか自治体に電話で問い合わせてみて下さい。

 兎に角、奥さんの方からのご意見を聞かないことには何とも言えません。

id:Kaoru_A

他1件のコメントを見る
匿名回答6号

 実は、自分は20年近く間断おきつつ治療を続けている難治性ウツ病患者であり、症状が重くなり2年半前に前夫と離婚して療養に専念することを選びました。前夫も自分よりかは軽度ですがウツ病患者であり、互いの療養を優先することが互いのこれからの人生において大事だと話し合って決めました。子供はおりません。

 自分は外出障害が今でも酷く、居所から外に出ることが非常に困難です。家事は最低限のことはしますが、症状が重いときは1日ほぼ寝たきりです。また、子宮筋腫になって全摘手術をしたり、高血圧などの内科疾患になったり……正直、病気と自分の身の回りのことをなんとかすることだけでも手一杯といったところです。更年期障害ではないのですが、のぼせや頭痛、脚のむくみなどもあり、漢方薬も内科で処方して頂いてます。

 一方、前夫は郷里のご両親の元へ戻り、今では症状も落ち着き勤務をしています。

 何故自分がウツになったか。自分の人生色んな事がありました。体験した苦しみ悲しみが、自分の生まれ持った「器」では処理仕切れず、心が病気になったと思います。 同じ体験を他の方がしたら、案外ウツにもならず、少々イライラしただけかもしれませんが、自分には無理でした。

 自分が「何故、奥様が家事をしなくなったのか?」というのを太字で書いたのは、質問者さんが気づかない部分で、奥様の心の中に「モヤモヤ、苦しみ、悩み」があり、それを誰かに相談したりできず、奥様の心の中で雪だるま式に大きくなり、心身に影響がでたのではと個人的に思い、心配したのです。

 奥様が心に「重荷」を抱えているのならば、各都道府県にある婦人センターにある、女性向けの人生相談等を利用して、少しでも重荷を軽くし、相談員の方と「どうすれば、少しだけでも落ち着いた日々を過ごすことができるか」考えていって欲しいと思いました。
 また、心療内科でカウンセリングを受けるなども一つの方法だと感じます。
 家族であっても話せない悩みというのはあります。夫婦、親子であっても。守秘義務を守る専門の相談員の方に打ち明けることで、心が軽くなるというのは、自分自身経験しています。

 ◆男女共同参画のための総合的な施設(都道府県一覧)| 内閣府男女共同参画局 :
 http://www.gender.go.jp/policy/chihou_renkei/pref_shisetsu.html

 自分は血液検査の結果、更年期障害ではないとされましたが、自分の内科担当医曰く「40代~50代の女性は、心身に悩みを抱える方は少なくない。60代になって落ち着く方もいらっしゃるので、大事に過ごして欲しい」とアドバイスを受けています。
 
 ・婦人科で更年期障害がでているか検査してみては? 更年期障害じゃなかったしても、「身体の不調」を緩和する漢方薬などの処方をお願いしてみてはどうか?
 ・婦人センターの電話相談などを利用して、心を楽にするのも方法の一つ。

 この2点を奥様にお話いただければと個人的に思いました。
-------------------------------------------------
 また、心の病気はご家族の理解が大変重要です。
 ◆大切な方がうつ病に| うつ病の情報・サポートサイト こころのひまわり ファイザー製薬 :
 http://www.cocoro-h.jp/important_person/index.html

 よく読んで頂き、もし、疑問などがあれば、奥様の担当医にご質問してみて下さい。

 質問者さん、奥様、お子様、皆様が「少しでも落ち着いた日々」を送ることができるよう、祈って止みません。

id:Kaoru_A

2013/10/17 05:20:29
匿名質問者

色々と親身になっていただき、ありがとうございます。

妻の心に以上が出たきっかけは思い当たることがあります。詳しくは書けませんが、それが大きな重荷になっていることは間違いないと思います(私の浮気などではありません。不可抗力的なことですが、他人に解ってもらいにくいことでもあります)。

「器」の話は大変理解しやすいです。思いが溢れてしまうともう動けなくなってしまうのですね・・・

相談を、ということなのですが、「相談しても私のことなど判るわけがない」「無駄だ」「人に知られたくない」という気持ちのほうが強いようです。心療内科へ行くのにも数年かかりましたし。新しいことを受け入れるのが難しいようです。

ファイザーのサイト、じっくり見させていただきます。ご自身もお辛いのに色々と詳しく教えて頂き、本当にありがとうございます。ほんの少しですが、希望というか私の気持ちに余裕が出てきました。同時に反省もしました。

2013/10/18 20:40:09

その他の回答(5件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/10/14 18:37:44

慰謝料を払うつもりならいいんじゃないですか?

匿名質問者

客観的に見てもこちらが慰謝料を払うようなことはしていません

2013/10/15 09:38:33
匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/10/14 19:47:02

仕事ばかりで家庭をかえりみない働き者のあなたが原因かもしれません。
はっきり病気でないと診断されたのなら別ですが。
http://ustubyosos.com/cause/go/
http://www.heartclinic-machida.com/kokoro/alacarte/alacarte26.html

うつ病を理由に離婚はできません。
http://soudan-rikon.net/rikonngenninnq7.html

匿名質問者

色々なウェブ教えて頂いてありがとうございます。

休みは一緒に過ごし、子育ても完全に放ったらかしではありませんでした。

更年期からの軽いうつと診断され、薬は飲んでいます。
ただ、自分の趣味には時間も費用も労力も掛け、その集まりには嬉々として出かけるくせに
家事だけは「気分が乗らない、鬱だ」といって放棄するので腹が立つのです。
それだけではなく、自分の思い通りにならないとすぐ感情的になります。

私が鬱になりそうです。

2013/10/15 11:24:34
匿名回答3号 No.3

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/10/14 21:30:51スマートフォンから投稿

結婚したんなら最後まで面倒みてな。

他1件のコメントを見る
匿名回答3号

残念ながらオジさんです。
映画もいろいろあるよ。

2013/10/15 22:58:47
匿名質問者

ありがとうございます。2人で脚本を書き直せればいいのですが。

2013/10/16 09:10:13
匿名回答4号 No.4

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/10/14 22:32:07スマートフォンから投稿

いいかどうかと問われれば、いいよ、という回答になります。

匿名質問者

仰るとおりですね。私の質問がくだらなすぎました。

2013/10/15 11:26:43
匿名回答5号 No.5

匿名回答5号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/10/14 22:33:34

結婚していいですか?と相手に聞いてから結婚したんだろうから離婚していいですか?てのもまず相手に聞いたらどうですか。

匿名質問者

離婚の話をすると「死にたい」と言って暴れます。

2013/10/15 11:27:16
匿名回答6号 No.6

匿名回答6号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/10/15 01:05:24ここでベストアンサー

 40代半ばのおばさんです。

 「更年期障害」は、個人個人で症状が異なり、なってみないと酷さがわからないとしか言えません。ホルモンバランスの変化という年齢に伴う身体の変化(男女問わず)からくるものですから、風邪のようにコロッと回復するということは非常に難しいと考えて下さい。
 更年期障害のよくある症状としては、ほてりや倦怠感、精神不安定等いろいろあります。
 
 ◆更年期障害 - goo ヘルスケア :
 http://health.goo.ne.jp/medical/search/103A0100.html
 
 奥様は産婦人科へ通院しているのでしょうか。通院していないのであれば、必ず通院するように説得することが大切です。

 また、結婚して5年~10年の間は家事をそれなりにこなしてきたのでしょうか? 結婚当初から家事が苦手な人だったのか、更年期障害を訴えるようになってから家事をしなくなってきたのか、それによって回答は変わってくると自分は思います。

 「何故、奥さんは家事をしなくなってしまったのか? 更年期障害の症状に苦しんでいるだけなのか、悩みが他にあるのか」ということです。
 
 ◆クレオ大阪 北部館 男性の悩みのための相談 :
 http://www.creo-osaka.or.jp/soudan/mens.html

 大阪ですとこういう相談機関があります。
 または、自治体で定期的に「無料よろず相談」とか「無料福祉相談」などがあります。自治体の広報誌をチェックするか自治体に電話で問い合わせてみて下さい。

 兎に角、奥さんの方からのご意見を聞かないことには何とも言えません。

id:Kaoru_A

他1件のコメントを見る
匿名回答6号

 実は、自分は20年近く間断おきつつ治療を続けている難治性ウツ病患者であり、症状が重くなり2年半前に前夫と離婚して療養に専念することを選びました。前夫も自分よりかは軽度ですがウツ病患者であり、互いの療養を優先することが互いのこれからの人生において大事だと話し合って決めました。子供はおりません。

 自分は外出障害が今でも酷く、居所から外に出ることが非常に困難です。家事は最低限のことはしますが、症状が重いときは1日ほぼ寝たきりです。また、子宮筋腫になって全摘手術をしたり、高血圧などの内科疾患になったり……正直、病気と自分の身の回りのことをなんとかすることだけでも手一杯といったところです。更年期障害ではないのですが、のぼせや頭痛、脚のむくみなどもあり、漢方薬も内科で処方して頂いてます。

 一方、前夫は郷里のご両親の元へ戻り、今では症状も落ち着き勤務をしています。

 何故自分がウツになったか。自分の人生色んな事がありました。体験した苦しみ悲しみが、自分の生まれ持った「器」では処理仕切れず、心が病気になったと思います。 同じ体験を他の方がしたら、案外ウツにもならず、少々イライラしただけかもしれませんが、自分には無理でした。

 自分が「何故、奥様が家事をしなくなったのか?」というのを太字で書いたのは、質問者さんが気づかない部分で、奥様の心の中に「モヤモヤ、苦しみ、悩み」があり、それを誰かに相談したりできず、奥様の心の中で雪だるま式に大きくなり、心身に影響がでたのではと個人的に思い、心配したのです。

 奥様が心に「重荷」を抱えているのならば、各都道府県にある婦人センターにある、女性向けの人生相談等を利用して、少しでも重荷を軽くし、相談員の方と「どうすれば、少しだけでも落ち着いた日々を過ごすことができるか」考えていって欲しいと思いました。
 また、心療内科でカウンセリングを受けるなども一つの方法だと感じます。
 家族であっても話せない悩みというのはあります。夫婦、親子であっても。守秘義務を守る専門の相談員の方に打ち明けることで、心が軽くなるというのは、自分自身経験しています。

 ◆男女共同参画のための総合的な施設(都道府県一覧)| 内閣府男女共同参画局 :
 http://www.gender.go.jp/policy/chihou_renkei/pref_shisetsu.html

 自分は血液検査の結果、更年期障害ではないとされましたが、自分の内科担当医曰く「40代~50代の女性は、心身に悩みを抱える方は少なくない。60代になって落ち着く方もいらっしゃるので、大事に過ごして欲しい」とアドバイスを受けています。
 
 ・婦人科で更年期障害がでているか検査してみては? 更年期障害じゃなかったしても、「身体の不調」を緩和する漢方薬などの処方をお願いしてみてはどうか?
 ・婦人センターの電話相談などを利用して、心を楽にするのも方法の一つ。

 この2点を奥様にお話いただければと個人的に思いました。
-------------------------------------------------
 また、心の病気はご家族の理解が大変重要です。
 ◆大切な方がうつ病に| うつ病の情報・サポートサイト こころのひまわり ファイザー製薬 :
 http://www.cocoro-h.jp/important_person/index.html

 よく読んで頂き、もし、疑問などがあれば、奥様の担当医にご質問してみて下さい。

 質問者さん、奥様、お子様、皆様が「少しでも落ち着いた日々」を送ることができるよう、祈って止みません。

id:Kaoru_A

2013/10/17 05:20:29
匿名質問者

色々と親身になっていただき、ありがとうございます。

妻の心に以上が出たきっかけは思い当たることがあります。詳しくは書けませんが、それが大きな重荷になっていることは間違いないと思います(私の浮気などではありません。不可抗力的なことですが、他人に解ってもらいにくいことでもあります)。

「器」の話は大変理解しやすいです。思いが溢れてしまうともう動けなくなってしまうのですね・・・

相談を、ということなのですが、「相談しても私のことなど判るわけがない」「無駄だ」「人に知られたくない」という気持ちのほうが強いようです。心療内科へ行くのにも数年かかりましたし。新しいことを受け入れるのが難しいようです。

ファイザーのサイト、じっくり見させていただきます。ご自身もお辛いのに色々と詳しく教えて頂き、本当にありがとうございます。ほんの少しですが、希望というか私の気持ちに余裕が出てきました。同時に反省もしました。

2013/10/18 20:40:09

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません