匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

プロジェクトマネージャ・リーダになるのは簡単ですか?


私は情報系の学校を卒業ましたが、ITとは関係のない職種に就いています。今、転職を考えていますが、転職先はIT系にしたいと思います。その先としてプロジェクトマネージャになることを夢見ています。そこで質問があります。

情報処理技術者試験のプロジェクトマネージャ試験や、PMPなどでは、原則としてプロジェクトマネジメントの実務経験などが必要ですが、これはIT系の企業に就職すれば簡単にプロジェクトマネージャになれるということですか?

プロジェクトマネージャというのは一つのプロジェクトに一人しかいない重要なポジションなのではないでしょうか。それなのに、プロジェクトマネージャ試験では毎年2万人以上、出願者がいらっしゃいます。これは世の中にプロジェクトマネージャがたくさんいるということでしょうか。

一番お聞きしたいことは、プロジェクトマネージャ・リーダになるのは簡単かということです。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/10/27 13:02:37
  • 終了:2013/11/03 13:05:03

ベストアンサー

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/10/27 20:55:37

  • 「プロジェクトマネージャー試験」というのは、「医師の国家資格試験」とは違って、プロジェクトマネージャーになるには必須ではありません。
  • この資格は、プロジェクトを遂行した経験のある人に、付加知識を与えるものであり、遂行経験のない人にはことばの知識だけあったってダメです。
  • たとえば、「xx方式はyyに適している」という知識は、xx方式もyyもやったことのない人が知識としてもっていて評論家としていても、実際のプロジェクトリーダーでは失格です。
  • プロジェクトというが、「2人で1か月」という小規模のものから、「百人以上で3年」というものまで、金でいえば、数十万円から数億円まであります。それごとにプロジェクトリーダーは存在はするでしょう。
  • しかし、「2人で1か月」のプロジェクト経験しかない人に、「百人で3年」というプロジェクトを任せるという経営判断をする人はいないでしょう。
  • 結論:プロジェクトの実務をこなしていれば、小規模のプロジェクトリーダーになる可能性は、あなたの実力しだい。それ以上になるには、「プロジェクトリーダー資格」は、役に立たないとはいわないが、それに頼るようでは無理。

その他の回答(1件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/10/27 15:30:27

プロマネと言ってもピンキリだし、なるだけなら簡単。
でも本音をオブラートに包んだ上で、
「開発経験のないプロマネは糞、死ね」
とだけは言っておく。

今現在違う分野の仕事をしていると言うことは、開発に興味がなかったってことでしょ。
そんな屑野郎がプロマネをしているプロジェクトで、一緒に仕事をしたいと思う開発者はいないだろうね。

PRESS ENTERの「人形使い」はリアルにその辺の話を扱ってる。
http://el.jibun.atmarkit.co.jp/pressenter/all_entrylist.html
http://www.amazon.co.jp/dp/B00ESE84I4/

これを読んで何も憤りを感じないとしたら、あなたは終わってる。

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/10/27 20:55:37ここでベストアンサー

  • 「プロジェクトマネージャー試験」というのは、「医師の国家資格試験」とは違って、プロジェクトマネージャーになるには必須ではありません。
  • この資格は、プロジェクトを遂行した経験のある人に、付加知識を与えるものであり、遂行経験のない人にはことばの知識だけあったってダメです。
  • たとえば、「xx方式はyyに適している」という知識は、xx方式もyyもやったことのない人が知識としてもっていて評論家としていても、実際のプロジェクトリーダーでは失格です。
  • プロジェクトというが、「2人で1か月」という小規模のものから、「百人以上で3年」というものまで、金でいえば、数十万円から数億円まであります。それごとにプロジェクトリーダーは存在はするでしょう。
  • しかし、「2人で1か月」のプロジェクト経験しかない人に、「百人で3年」というプロジェクトを任せるという経営判断をする人はいないでしょう。
  • 結論:プロジェクトの実務をこなしていれば、小規模のプロジェクトリーダーになる可能性は、あなたの実力しだい。それ以上になるには、「プロジェクトリーダー資格」は、役に立たないとはいわないが、それに頼るようでは無理。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません