減反の廃止が決まりましたが、

何十年も前から廃止の話がありましたが、なぜ今決まったのでしょうか。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/11/07 11:47:31
  • 終了:2013/11/14 11:50:05

回答(5件)

id:NAPORIN No.1

なぽりん回答回数4697ベストアンサー獲得回数8612013/11/07 13:08:04

ポイント20pt

TPP交渉で今後コメの関税が相互になくなる場合、国内価格の維持調整のための減反に意味が無くなるからだとおもいます。
まず暗い予想でいうと安い米が入ってくることで減反以上に国際価格競争に敗れて自主廃業する農家が増えます。これらの農家全員に補助金を配ることはしません(できません)ので、どうせなら減反という制度自体も辞めるということでしょう。
 
逆に、国内にもクオリティ・値段の釣り合いで国際競争に参加できる生産者があれば、国内だけではなく、国外への輸出なども考えているのではないでしょうか。国際競争狙いの生産者がいるのなら、むりやり補助金をくばってまで「公平に生産をあきらめさせる」ことも不合理になります。たぶん、農地の企業所有を許して大規模農業をすると参加可能になります。中国もアメリカもそうやっています。
減反を辞めるということは国が米農業に「口も出さないし金もださない」ようになるということです。
保護から競争への波の一つだと見えますがどうでしょうか。
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/131107/mca1311070601010-n1.htm

id:wild_yamato

同感です。
TPPを介してのグローバル化は避けて通れませんね。

2013/11/07 21:07:02
id:Yacky No.2

エネゴリ回答回数1374ベストアンサー獲得回数1542013/11/07 14:43:16

ポイント20pt

減反しても米価は維持できなかったからです
http://www.jacom.or.jp/archive01/document/ronsetsu/kaisetsu/kaiset02/02041604.html

id:tibitora No.3

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022013/11/07 16:21:08

ポイント20pt

こちらがQ&A式で分かりやすく書かれているかなと思います。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/20131028-OYT8T00599.htm
減反 なぜ見直し?
TPP備え 生産性向上

id:jpops No.4

jpops回答回数405ベストアンサー獲得回数252013/11/08 01:26:40

ポイント20pt

アベノミクスの裏側で、反動でしょう。

諸要素あれども、一番の決め手はご時勢です!!

id:emulated No.5

EMURATED回答回数160ベストアンサー獲得回数62013/11/12 21:40:35

ポイント20pt

http://seiji.yahoo.co.jp/close_up/1386/
こちらが参考になると思うのでみてください。

  • id:miharaseihyou
    一番の問題は農村の構造変化だが、小規模な専業農家保護の政策は既に破綻している。
    地主制度を解体したときの法体系が温存され、既得権益が農村全体の生産性を弱めている。
    農地法の改正も含めて今後の議論が予想される。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません