キングソフトのVBAについて

エクセルのVBAで作られたツールを使ってリストの作成をしているのですが、
会社でエクセルではなくキングソフトを使用することになり、動かなくて困っています。
例えばmatch()がキングソフトに対応していなくてランタイムエラーとなります。

VBA対応のエクセルは無償でないのでソースを家で直せない(会社で直すのは残業になるので不可)点と
直すにしても参考になるサイトがあまりないのが難点です。

VBAのメソット(関数)などについてエクセルと比較したようなサイトはありますか?
また無料でキングソフトのVBAまで利用できないですか?
製品を6000円くらいで買うしかないでしょうかね?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/11/24 21:27:44
  • 終了:2013/11/29 09:36:42

ベストアンサー

id:SPX900 No.3

SPX900回答回数166ベストアンサー獲得回数492013/11/26 19:27:52

ポイント100pt

私もマクロ移植では本当に苦しみました。内容によってはマクロじゃなくて、最初からC#のアプリとして作った方が速いぞと思った位に・・・

一般論では、マクロの互換性が必要な状況でKINGSOFT OfficeやOpenOfficeを選ぶのは、最悪だと言えます。なぜなら、VBAとの互換性は申し訳程度でしかなく抜けが多いので、互換モードで動かなければ自分で書き直すことが前提です。それができないのなら、本家MS Office以外のソフトは全て選択肢から消えます。

(どうかすると、MS Officeの中でもバージョンによって互換性問題が出るほど!!なのにオープンソース派生ソフトに互換性を求めることが、どれほど無い物ねだりであるか…)

KINGSOFT OfficeにせよLibreOfficeにせよ、全てOpenOfficeから派生したソフトなので、マクロ(StarBasic)は共通です。またこれの文法だけ見るとVBAと同じです。が、使えるメソッドやプロパティがまるっきり違っているし、ネット上で手に入る情報の質・量ともにVBAより圧倒的に劣ります。手取り足取り解説してくれるようなサイトがないんですよね。そんな中でも機能比較という点でまとまっているのは、次でしょうか。(要登録:無料)

http://freeopenoffice.jimdo.com/openoffice-org%E3%81%B8%E3%81%AE%E7%A7%BB%E8%A1%8C%E8%A7%A3%E8%AA%AC/

本家のwiki
https://wiki.openoffice.org/wiki/JA/Documentation/BASIC_Guide

いろんな参考資料のリンクまとめ(注意!Ver2.x系列の古いStarBasicの情報も混在)
http://calibreblo.blogspot.jp/2011/04/blog-post_10.html

この辺の情報をあたって、自力でどうにか頑張ってみてくださいとしか言えないですね。無理だったらExcelに戻すしかないでしょう。

その他の回答(2件)

id:spyglass No.1

spyglass回答回数455ベストアンサー獲得回数292013/11/25 00:17:11

ポイント40pt

今まではMicrosoftのExcelを使われてたのでしょうか?
それが諸事情でKingsoftを使わざるを得なくなった!と言う事ですか?
VBAを利用したプログラムを会社の業務で使われてたのなら今後もExcelの導入を打診出来るはずなのでが・・・
例えば個人的な業務効率改善のために自分の端末だけにExcelがあれば良いのであれば今までのライセンスで使うことは出来ませんか?
(尚、こちらの回答にはポイント不要です)

id:NishidaTetsuo

個人の末端ではなく、共有のパソコンです。
また勝手にソフトを入れるのは厳禁です。
かと言って、インストール許可の申請をしても許可してもらえないと思います。

関連店舗の何店舗かで独自に業務効率化のために作っていたツールなのですが、
諸事情でKingSoftを使わざるを得なくなりました。
独自に作っていたものなので、「今まで使っていたから」という理由で
エクセルの導入を打診しても無理だと思います・・・。

2013/11/26 00:09:45
id:cawbridge2013 No.2

cawbridge2013回答回数173ベストアンサー獲得回数172013/11/25 01:22:39

ポイント40pt

VBAを純正ソフトじゃないもので動かすって馬鹿な会社だな。

キングソフトって中国か韓国の怪しいメーカーだし、マイクロソフトのエクセルをエミュレートしているに過ぎない。
仕事で使うのにそんな胡散臭い第三国のソフトを使うとか頭が逝っているとしか思えないと社長に言うべきだろう。
100歩譲ってオープンソースの相互互換ソフトであるオープンオフィスとかリブレオフィスとかを使うべきだと上司に言った方がいいよ。

中国、韓国メーカーのソフトなんか使ったらだめ。
オープンソースのオフィス相互互換ソフトも無料なんだからそっちを説得して使うべきだ。

id:NishidaTetsuo

アドバイスありがとうございます。
オープンオフィスは以前個人的に使ったことがあります。
それならVBAが使えるのでしょうか・・・。

しかし会社のパソコンに他のソフトを勝手にインストールするのは禁止されている
ため、どうしてもキングソフトで動くようにしないとダメな気がします。
業務効率化のため関連店何店舗かで独自に使っていたため、社長(本社)の
知るところではなく、オープンオフィスの事を言っても聞き入れてくれないと思います。

2013/11/26 00:04:39
id:NishidaTetsuo

オープンオフィスを家のパソコンにインストールしたのですが、
GetOpenFilename()のところでランタイムエラーがでました。
オープンオフィスでもまったく同じプログラムで動くわけではないのでしょうか?

2013/11/26 01:14:49
id:SPX900 No.3

SPX900回答回数166ベストアンサー獲得回数492013/11/26 19:27:52ここでベストアンサー

ポイント100pt

私もマクロ移植では本当に苦しみました。内容によってはマクロじゃなくて、最初からC#のアプリとして作った方が速いぞと思った位に・・・

一般論では、マクロの互換性が必要な状況でKINGSOFT OfficeやOpenOfficeを選ぶのは、最悪だと言えます。なぜなら、VBAとの互換性は申し訳程度でしかなく抜けが多いので、互換モードで動かなければ自分で書き直すことが前提です。それができないのなら、本家MS Office以外のソフトは全て選択肢から消えます。

(どうかすると、MS Officeの中でもバージョンによって互換性問題が出るほど!!なのにオープンソース派生ソフトに互換性を求めることが、どれほど無い物ねだりであるか…)

KINGSOFT OfficeにせよLibreOfficeにせよ、全てOpenOfficeから派生したソフトなので、マクロ(StarBasic)は共通です。またこれの文法だけ見るとVBAと同じです。が、使えるメソッドやプロパティがまるっきり違っているし、ネット上で手に入る情報の質・量ともにVBAより圧倒的に劣ります。手取り足取り解説してくれるようなサイトがないんですよね。そんな中でも機能比較という点でまとまっているのは、次でしょうか。(要登録:無料)

http://freeopenoffice.jimdo.com/openoffice-org%E3%81%B8%E3%81%AE%E7%A7%BB%E8%A1%8C%E8%A7%A3%E8%AA%AC/

本家のwiki
https://wiki.openoffice.org/wiki/JA/Documentation/BASIC_Guide

いろんな参考資料のリンクまとめ(注意!Ver2.x系列の古いStarBasicの情報も混在)
http://calibreblo.blogspot.jp/2011/04/blog-post_10.html

この辺の情報をあたって、自力でどうにか頑張ってみてくださいとしか言えないですね。無理だったらExcelに戻すしかないでしょう。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません