コカインって大麻をすり潰したものなんでしょうか?


南米では大麻のすり潰したお茶をコカ茶と言って普通に飲んでますが、もし仮に南米人がアメリカに旅行に行って、大麻のマリファナ検査をされたら全員が陽性になりますよね?

そのとき警察はどう対応しているのでしょう?

日本でも南米人が観光で来て、薬物検査されたら、全員が空港で捕まえようと思ったら捕まえれると思うのですが、どうやって南米人は薬物検査を突破して日本やアメリカに入国出来ているのでしょう?

マカ茶にマリファナの葉っぱで抽出しているが麻薬や大麻の陽性反応とは違う結果が出るのでしょうか?

その割に日本にマリファナの大麻の葉っぱのお茶のマカ茶は輸入出来てないですよね。

マカ茶は輸入出来なくて、なぜ南米人は入国出来るのでしょう?

コカインが日本の海に漂着したときに、コカインにCとBが記載されていたとの報道ですが、これはチャイナ産とベトナム産ってことでしょうか?それともC級品とB級品ってこと?わざわざC級とか言わないと思うから、やはりC, Bは原産国表示だったのかな。どう思いますか?

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 登録:2013/11/30 00:16:43
  • 終了:2013/11/30 16:18:16

ベストアンサー

id:hissssa No.1

hissssa回答回数421ベストアンサー獲得回数1272013/11/30 00:59:17

そもそもコカインの原料は大麻ではなくコカの葉です。大麻をどう加工しようとコカインにはなりません。南米で飲まれているコカ茶も大麻でなくコカの葉から作ります。

コカインはコカの葉から抽出精製して作られますが、コカの葉自体の成分は極めて薄く、コカ茶として飲むぶんにはほとんど麻薬作用はありません。薬物検査に反応が出るにも程遠いので、まず検査にかかることはないでしょう。

またそもそも、麻薬取締法で制限されるのは、麻薬の輸出入や所持、売買譲渡等です。過去の麻薬使用により検査で陽性反応が出ること自体は、違法でもなんでもありません。

id:cawbridge2013

回答ありがとうございます。

コカインはコカの葉を濃縮精製しているから幻覚効果が高いんですね。
なるほどと思いました。

日本にコカの葉が輸入出来ないのはコカの葉を濃縮抽出する馬鹿がいると人を信じてないからですね。
まあ、確実に濃縮してコカインを作る人がいそうなので納得です。

2013/11/30 16:18:10

その他の回答(3件)

id:hissssa No.1

hissssa回答回数421ベストアンサー獲得回数1272013/11/30 00:59:17ここでベストアンサー

そもそもコカインの原料は大麻ではなくコカの葉です。大麻をどう加工しようとコカインにはなりません。南米で飲まれているコカ茶も大麻でなくコカの葉から作ります。

コカインはコカの葉から抽出精製して作られますが、コカの葉自体の成分は極めて薄く、コカ茶として飲むぶんにはほとんど麻薬作用はありません。薬物検査に反応が出るにも程遠いので、まず検査にかかることはないでしょう。

またそもそも、麻薬取締法で制限されるのは、麻薬の輸出入や所持、売買譲渡等です。過去の麻薬使用により検査で陽性反応が出ること自体は、違法でもなんでもありません。

id:cawbridge2013

回答ありがとうございます。

コカインはコカの葉を濃縮精製しているから幻覚効果が高いんですね。
なるほどと思いました。

日本にコカの葉が輸入出来ないのはコカの葉を濃縮抽出する馬鹿がいると人を信じてないからですね。
まあ、確実に濃縮してコカインを作る人がいそうなので納得です。

2013/11/30 16:18:10
id:Kaoru_A No.2

朝霞(あさか)回答回数1365ベストアンサー獲得回数2902013/11/30 01:01:35

 コカと大麻は違います。

 ◆コカ - Wikipedia :http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%AB

 コカ茶についても上記記事を読んで下さい。

 マカ茶について調べましたが、どうやら緑茶にマカの根の粉末を混ぜたもののようです。

 ◆マカ - Wikipedia :http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AB

id:tea_cup No.3

tea_cup回答回数1017ベストアンサー獲得回数1822013/11/30 03:58:32

コカインは南米に生育する「コカ」という木の葉から抽出される物質です。
薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」ホームページ


なお、出入国管理及び難民認定法によると、

(上陸の拒否)
第五条  次の各号のいずれかに該当する外国人は、本邦に上陸することができない。
(略)
五  麻薬、大麻、あへん、覚せい剤又は向精神薬の取締りに関する日本国又は日本国以外の国の法令に違反して刑に処せられたことのある者

となっているため、相手国内で合法の行為は、入国拒否の理由にできません。

相手国で違法な行為なら、過去の行為でも、入国拒否されます。
パリス入国拒否報道に海外では「よくやった、日本!」の声も | ニュースウォーカー

id:NAPORIN No.4

なぽりん回答回数4704ベストアンサー獲得回数8642013/11/30 08:17:19

コカインはコカの葉由来。大麻(マリファナ)は麻の葉由来。
ほかに特別なケシの実、小麦のカビ、漢方薬、スパイス、茸、腐ったお米や腐った麦芽、
などからいろいろと人間を酔っぱらわせる成分が発見されてますね~
現在取り締まられている麻薬の多くは天然ものに(ほとんど~まったく)含まれていない純粋な合成品(天然品の改良?品)です。
スパイスをつかったカレーや肉料理を食べても薬物検査には引っかかりませんね。
漢方薬を飲んでも飛行機でひっかかりませんね。
食べ物は普通に食べてOKだから食べ物なのですよ。特に日本は安全に厳しい基準がある国ですから少しでもいわくのある食べ物を売ると捕まるか少なくともマスコミにつるしあげられます。
ただ、海外では、現地の人が食べても大丈夫なものが日本人も大丈夫とはかぎりません。日本で違法なものが海外で違法でない場合があるので、海外旅行時は渡航先情報にご注意ください。マカ茶に限らず麻薬成分が規制されていない国はありますし、現地住民でもあまり食べないような食べ物飲み物を旅行者だからと食べさせられて悪酔い~食中毒する場合も多いです。(泥棒目的の人もいるとか?)
 
あと「マカ茶にマリファナの葉っぱで抽出して」や「マリファナの大麻の葉っぱのマカ茶」とか全部くっつけちゃった文は、端で見ているとすごく恥ずかしいですよ。
「白ワインのポートワインのサングリアのビールのかぜ薬」くらい。

id:cawbridge2013

回答ありがとうございます。

No.4の回答ですが、食べ物は普通に食べてOKなら日本にマカ茶やコカ茶がないのはなぜだろう。

ああ、全部くっつけて書く癖はアフィリエイトブログをやっていたので、検索エンジンに多くヒットするように検索ワードを散りばめる癖が付いちゃったんですよね。

カタカナと漢字を両方明記したりね。
はたからみたら恥ずかしいことなのですがGoogle先生がそれを好むので仕方がない。

2013/11/30 16:15:13
id:NAPORIN

呆れました。

2013/11/30 16:33:15

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません