いま「正確、迅速、丁寧」という言葉を誰が最初に使い始めたのか調べているんですが全く分かりません。


Google検索をかけても、いつが起源で、いつから使い始めた標語なのか出所が分からない状況が続いています。

正確、迅速、丁寧の歴史を知っていたら教えて下さい。

どうも丁寧は後から付け加えられたものだと思われます。
正確、迅速、誠実とか正確、迅速、安心とか色々なパターンがあるようです。

なぜこんなに正確、迅速、丁寧という標語が世間に広がっていったのか分かる方いますか?

まさか一法律事務所の高橋綜合法律事務所が使い始めてそこまで広がるとは思えません。
30年前に使い始めたということですが、それ以前にもこの標語は存在したと思うんです。

標語の起源と歴史を調べるのにこんなに苦戦するとは思いませんでした。

どうやって調べるのが良いか助言をください。

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 登録:2013/12/01 16:07:54
  • 終了:2013/12/01 22:24:08

ベストアンサー

id:noko-noko No.1

noko-noko回答回数38ベストアンサー獲得回数32013/12/01 17:58:43

Google ブックスで検索をかけるというのはどうでしょう?
今簡単に探してみただけでも、

「輸送は、迅速、正確、丁寧に行なわれることが期待される。」
(革新、民社党中央理論誌委員会、1979)

というのが見つかりました。

http://books.google.co.jp/books?id=jPFCAQAAIAAJ&q=%E6%AD%A3%E7%A2%BA+%E8%BF%85%E9%80%9F+%E4%B8%81%E5%AF%A7

id:cawbridge2013

回答ありがとうございます。

高橋綜合法律事務所が使い始めたのは30年前の1983年なので1979年の民社党中央理論誌委員会がすでに使っていたというのは大変貴重な情報でした。

2013/12/01 22:23:59
  • id:gm91
    そもそもそれは標語なんでしょうか?
    一般名詞を並べただけのような気がしますが。
  • id:cawbridge2013
    コメントありがとうございます。

    仕事の標語ですね。
  • id:doradoratan
    佐川急便の社是で似たようなのがあります。
    会社に入社すると皆研修で社是を暗唱できるまで言わされます。最初のくだりで一番最初に覚えてしまう箇所です。
    会社を退職した人や関連企業でも使っているのではないでしょうか。
    http://www.sg-hldgs.co.jp/company/history/kiseki/service/02.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません