匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

火災保険がもうすぐ満期なのですが

同じところの方が良いのか、変えた方がいいのかどう選ぶべきかがわかりません。
いくつか資料も取り寄せてはみましたが
よくわかりません。今まで保険を使うようなことも
なかったので、とりあえず一番安いところで
契約を考えていますが、みなさんはどう決めていますか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2013/12/19 19:30:51
  • 終了:2013/12/26 19:35:07

回答(4件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/12/19 19:46:25

保険というのは両天秤のギャンブルです。
必ず胴元が勝つようになっています。
お客としては損害はできるだけ少なくしたい。
拠って、万が一の損害が発生した場合に必要最小限度の保証を受けることができれば、それで良しとします。
掛け金を最小限にするってワケです。
下りる・・って手もありますけどね。

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/12/20 04:16:27

火災保険はオプションが沢山つく「総合保険」なるモノが結構あります。
まず、交通事故や盗難などのオプションを全て外して「掛け捨ての火災保険部分」だけで比べてください。こうすると、それ程大きな差はないと思います。
 
次に各社の「支払い基準」を比べてると、事故があった時にちゃんと損害分もらえそうかどうか解ると思います。
コレについてはマトメ等は無いと思うので、地道に集めるしかありません。
方法はココでは書きません。というか書けないのでご自分で考えて見てください。
 
地域によっては地震保険必須でしょう。地震保険の胴元は国なのでどこの保険会社で入っても同じですし、入ったとしても満額貰える可能性はかなり低いと思います。
 
最後に入った方がいいオプションを決めます。
場合によっては、交通事故保険など単独に入るよりオプションの方がいい場合もありますし、教育保険で既にオプションに組み込まれている場合もあります。
 
こう言った内容は、複数の保険会社の商品を取り扱っている「損害保険代理店」の人に聞くと割と良いアドバイスを貰えます。
 
もし、もっと親身にアドバイスを貰いたければ、全ての損害保険を一カ所の代理店にまとめて、『積み立ての火災保険』に入るのもひとつの手です。
積み立ての場合は、満期になったら引き出さずに満額を翌年の分を一括で支払います。こうしておけば、代理店も逃がしたく無いのでかなり親切に対応してくれます。
 
場合によっては、交通事故の時など結構頼りになる働きをしてくれます。(本当は代理店が事故処理をしてはイケナイ事になってる)

匿名回答3号 No.3

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/12/20 15:00:52

地震について騒がれている昨今、地震で起きた火災でも保険が下りるかの確認は必須でしょう。

匿名回答4号 No.4

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2013/12/21 15:28:58

知識がなければ資料見てもよくわからないと思います。
あなたがすごくお金持ちで被害にあっても問題ないなら
良いと思いますが、そうでないなら今までが無かったからとかは
関係ないと思います。
自分で考えるより、保険屋に聞いた方が早いのでは??

店舗に行くなら
http://www.hokepon.com/consult_booth/?gnavi
http://www.hokende.com/
家や近所に来てもらうなら
https://www.hokennojikan.com/
http://www.kakei-yarikuri.net/index.html

相談する場合は、保険をいきなりすすめてこないところで決めたほうがいいと思います。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません