ドライブシールドで毎起動時にリカバリされるPCのウィルスバスターのパターンファイルは最新か?

調べてみたら、最新になっていたので、不思議に思いました。その理由・仕組みを教えてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/01/09 20:43:59
  • 終了:2014/01/09 22:24:56

ベストアンサー

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4464ベストアンサー獲得回数18412014/01/09 22:06:00

ポイント200pt

ドライブシールドのインストール/操作ガイドです。
http://www.idk.co.jp/pub/ds2051/DS_GUIDE.pdf
ここの p51 。

ウイルス駆除ソフトのファイル更新について)
最新の多くのウイルス駆除ソフトは、数日おきにインターネットや、LAN 内の管理サーバ
ーから定義ファイルやプログラムファイルを自動的に更新します。しかし、ドライブシー
ルドがプロテクトされているハードディスク上では、これらのファイルが更新されたとし
ても、コンピュータ再起動後、また以前の古い状態に戻ってしまうという問題が発生しま
す。
このような場合、 [ファイル更新の度に再起動を必要とするウイルス駆除ソフト] では、
再起動後、結局また元の状態に戻るので、ファイルを更新する為には一旦プロテクト解除
モードにする必要があります。

プロテクトモードを解除する必要があるとのこと。
p52 にもヒントがあります。



ドライブシールドSS の機能一覧です。
http://www.idk.co.jp/products/driveshield/ss3.0/kinou.html#02

Windows Update 連携機能
指定した時間に自動的にプロテクトを解除し、Windows Updateにて最新の状態にアップデートします。
Windows Updateの実行中はキーボードとマウスが無効になり、不要な設定変更を防ぎます。
アップデート作業の完了後は自動的にプロテクトモードに移行します。 適用する更新プログラムは、4段階の重要度から選択することが可能です。

SS の方には、自動でプロテクトモードを解除する機能があるんだそうです。
この機能でプロテクトモードを解除している時間帯に、ウイルス定義のパターンファイルを更新するスケジュールを合わせておく、ということになるのだと思います。



もし、複数台の端末にドライブシールドが導入されている場合には、同社のベーシックコントロールも導入されている可能性があります。
ベーシックコントロールのインストール/操作ガイドです。
http://www.idk.co.jp/pub/cti-qa/BasicControl897_m.pdf
ここの p36 。

スケジューリングの機能により、プロテクトやプロテクト解除、再起動やシャ
ットダウンの操作を自動的に行う事が出来ます。
この機能を利用する事により、例えば、深夜の時間帯に自動的にウィルスソフ
トの定義ファイルの更新や WindowsUpdate を行う事も可能になります(但し、
ウィルスソフトは指定した日時やコンピュータが起動時に自動的にアップデー
トされる設定になっている必要があります。また、 WindowsUpdate について
も、指定した日時に自動的に WindowsUpdate が実行される設定になっている
必要があります)

id:witt

対象のドライブシールドはドライブシールドSSでしたので、
上記の機能が働いているのだと思います。
なるほど、商用アプリだけあって、よくできているのですね。
勉強になりました。ありがとうございました!

2014/01/09 22:24:36

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません