ヤフオクで落札するスマホについて質問です。

現在、FOMA通信が可能な端末を所持して使用しています。
docomoショップで端末を購入すると非常に高価になるので、
ヤフオクで白ロムを落札しようと思っています。

その際の流れについて質問です。
※白ロムに入るSIMがmicro-SIMである、その端末はXiに対応しているという前提です。
1.白ロムを落札後に持っていてもSIMが入らないので通話も通信もできない。
2.docomoショップで行う手続きとしては、FOMAからXiへの機種変更、Xiへの料金プラン変更、SIMカードのサイズ変更手続きの3種類である
3.月々サポートはdocomoから端末を購入していないので受けられない
4.Xiの料金プランにしてSIMのサイズを小さくした場合はSIMカードのサイズを調整するアダプタに入れたSIMでもFOMA端末で使用することはできない(SIMカードではなく料金プランで受信可能な電波に制限がかかっている)
この4点はあっているのでしょうか?
間違っていれば、どこがどのように間違っているのか教えてください。
機種変更で検討している最中です。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/01/16 11:16:54
  • 終了:2014/01/23 11:20:03

回答(1件)

id:psne No.1

ぽけっとしすてむ回答回数511ベストアンサー獲得回数2852014/01/16 22:07:02

最近、FOMA端末からXi端末へ機種変更を行ったので、答えられる範囲で答えます。

1.白ロムを落札後に持っていてもSIMが入らないので通話も通信もできない。

物理的なサイズが違うため、使用できません。
f:id:psne:20140116205749j:image
画像は、比較用の空カード。ピンク部分の内側のサイズが、おおよそのminiUIMカードのサイズです。

新しい端末がXiなので、ドコモminiUIMカードを入手する必要があります。
(2.でカード交換を行うとあるので、カットについては除外します)

2.docomoショップで行う手続きとしては、FOMAからXiへの機種変更、Xiへの料金プラン変更、SIMカードのサイズ変更手続きの3種類である

タイプXiなどのXi向けのプランへ変更するのが基本的な流れのようです。
それに合わせてドコモminiUIMカードへ交換も行います。

3.月々サポートはdocomoから端末を購入していないので受けられない

うける事が出来ません。

4.Xiの料金プランにしてSIMのサイズを小さくした場合はSIMカードのサイズを調整するアダプタに入れたSIMでもFOMA端末で使用することはできない(SIMカードではなく料金プランで受信可能な電波に制限がかかっている)

試してはいませんが、ドコモminiUIMカードを通常サイズのSIMとして使用するためのアダプタを併用する(サイズを大きくする)事でFOMA端末でも利用が可能になるようです。
※Xi(LTE)のエリア外では3Gにて通信を行うため、対応しているのではないかと考えられます。なお、Xiでもspモードの契約がされています。

なお、料金プラン等はきちんと回答してもらえますので、ドコモへ問い合わせることが一番確実です。


以下、個人的な見解。
今回は、SO-02CからSO-01Fへの機種変更を元に回答しています。
オークションにて、どの端末を落札するかは分かりませんが、
月々サポートや安心サポート(ケータイ本体の補償)の事を考えると、ショップにて機種変更を行った方が割安になりました。
本体価格84,800円→(割引クーポン等適用後)52,500円
ここから月々サポートが55,440円(24回分)

ざっくりと書いて実質0円に見えますが、色々あって9600円程度になるという計算になります。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません