【DVD-R複製時のバラツキの要因は?】

自作のDVD-ビデオ(DVD-R)をパソコンで複製した場合に複製後のDVD-Rの
再生状況が一定でないのですが、どのようなバラツキの原因が考えられますか?
差異の要因は記録媒体の記録性能のバラツキに起因しているのでしょうか?
 
(1)まず、DVDレコーダーを用いてDVD-ビデオ原版をDVD-RWに作成
(2)原版のDVD-RWはDVDプレイヤー1、DVDプレイヤー2どちらでも再生OK
(3)パソコンで原版のDVD-RWから複数のDVD-Rにコピー
ほとんどのDVD-RはDVDプレイヤー1、DVDプレイヤー2どちらでも再生OKだが、
たまに以下に示す状況のDVD-Rがある。
 
《稀な状況1》
  DVDプレイヤーでトレーを開閉するたびに再生できたり、不明ディスクと判定されたりする。
《稀な状況2》
  DVDプレイヤー1では不明ディスク、DVDプレイヤー2では再生可能
《稀な状況3》
  DVDプレイヤー1、DVDプレイヤー2共に不明ディスクと判定。
 

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/01/20 18:33:48
  • 終了:2014/01/27 18:35:03
id:mkonomi

 
ちなみに、使用DVD-Rは下記の通りで国産の製品です。
Victor・JVC 日本製CPRM対応 型番VD-R120CM50
 

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません