部活においての練習試合の録画画像の処理

現在においては、miniDVテープでのカメラは殆どなくなりHDDやメモリタイプが主流ですが、あくまでテープでの録画という前提で質問させて頂きます。
例えば大会ではなく幾度ある練習試合をビデオで記録し、既に反省をした場合、そのテープはまた別の練習試合を録画するために使い回すのが普通ですか?
というのも練習試合はセット数も多く、かつビデオの本数も食うし、知人に聞いた限りでは「一度反省したらもう意味がないから上書き」が圧倒的だったからです。
皆様はどう思われますか?
また残す派でも代が変ってチーム自体が自チームも相手チームも完全に変わり反省材料にはならなくなった際、再利用する、というのが一般的でしょうか。
顧問をされてる方・経験した方・部活所属のある方、皆様のご意見をお聞かせ下さい。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/04/23 06:36:42
  • 終了:2014/04/30 06:40:07

回答(8件)

id:nazeka2014 No.1

nazeka2014回答回数290ベストアンサー獲得回数162014/04/23 22:46:36

ポイント63pt

そりゃ,貯めていった方が良いでしょう。過去を振り返るのは良いことです。

ただし,予算による。

部費が潤沢にあるのなら,貯めれるだけ貯めていく方が良いと思う。

部費が潤沢にないのならダビングせざる負えない。ダビングせざる負えない状況でないのなら,ダビングする必要はないと思う。なぜ過去を消すのか分からない。それだともう過去を振り返れないじゃん。

id:asdf212asutrf7ik78

ご回答ありがとうございます。
部費が潤沢であれば残し続けるとの事ですが、練習試合を1日かけて6時間行ったとすると使用するテープにもよりますがLPモードで録画しても60分テープ4本分です。miniDVテープが主に使用されていた時期を考えると一本500円くらいはしたはずです。単純計算で2000円、これを大会のような記録的価値のない瞬間的反省材料にしかならない練習試合を撮るために毎回新品を買っていたら途方もない金額になりますし、例えばバレーボールならば新しいボールやネットなどの消耗品、練習器具などの購入に部費を充てた方が良いと思うのですがどうでしょうか?

2014/04/24 05:05:59
id:Yacky No.2

エネゴリ回答回数1374ベストアンサー獲得回数1542014/04/24 06:33:00

ポイント63pt

DVテープの予算がない場合は試合の内容によって上書きするか決めますね。
まず練習試合で個人の能力に課題が多い内容(フォームが悪いなど)は個人練習のフォームを撮影した方がためになるので上書きします。
次に練習試合でチームに課題があった場合は、負け試合を反省材料として一時的に残し
て勝ち試合を優先して残しておきます。
負け試合は「あの時ああしとけば良かった」と後悔するので記憶に残ります。一方、勝ち試合は内容が悪い時でも悔しいと思わないので印象に残りません。
過去を振り返るのはいい事ですが、過去をいつまでも引きずらず次に繋げて行くことが大事なので負け試合は思い切って上書きした方がいいでしょう。

id:snow0214 No.3

snow0214回答回数470ベストアンサー獲得回数1162014/04/24 21:35:25

ポイント63pt

使い回します。

というのは、DVテープは頭出しがしにくいからです。
ICメモリ付きのテープもありますが、対応しているデッキでないとインデックス検索ができません。
また、テープ時間をメモしたり、インデックス検索ができたとしても、テープなので早送り/巻き戻しに時間がかかり、限られたミーティング時間の中で参考資料として使うのに非効率です。

あとで使えそうなシーンはHDDにキャプチャして検索できるようにしています。

id:nikodesu No.4

ニコ回答回数1025ベストアンサー獲得回数392014/04/25 10:19:21

ポイント63pt

全てとっておければ最高ですが、予算もあるでしょうし、
それよりも管理できないので、結局見返すこともできないでしょう。
はっきり言って無理に残す必要はないというのが結論でしょう。

どうしても残したいものがあれば、やはりDVDとかに保存しかないでしょう。
http://blog.livedoor.jp/noanoa07/archives/1887678.html

研究も必要ですが、活用できなければ無駄な資産です。
映像だけで残すのではなく、スコアブックや相手の特徴、癖、チーム状況等をデータ化し、
そのあとは年に一回も見ないようなものは処分しましょう。
でないと、反省会ばかりで肝心の練習時間や本当に必要な作戦会議とかできなくなり、
ただの収集マニアになってしまいますよ。

id:kicr-pp No.5

kicr-pp回答回数451ベストアンサー獲得回数142014/04/25 15:05:31

ポイント62pt

取っておくのもいいかもしれませんんが、それだとお金や場所も必要で大変かもしれません。 なので、三か月、半年、一年などの時間を決めて、それを過ぎたら上書きするなどすれば良いと思います。

id:sin3364 No.6

sin3364回答回数967ベストアンサー獲得回数492014/04/29 07:26:34

ポイント62pt

まず、多数のテープを保管場所が学内で確保できますか?
実務上、上書きする場合がほとんどです。

id:tibitora No.7

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022014/04/29 10:45:30

ポイント62pt

NO.1の方へのコメントを拝見しました。
予算の事を考えますと、私も新しく買った場合のテープ分の費用をボールやネットなどの消耗品や練習器具、もしくは合宿などの費用へあてたほうがいいように思います。
新しい用具だと部員さんのモチベーションもあがるかなと思います。

あまり難しく考えずに「長い間見返していないテープは上書き用にする」でもいいと思いますよ。

id:smudge8437 No.8

superstitious回答回数2ベストアンサー獲得回数02014/04/29 17:06:56

ポイント62pt

選手にとっても、古い練習風景を見せられたところで、得られるものは少ないでしょう。
反省点が明らかになれば、もう必要ないので上書きすればいいです。

  • id:seble
    時代が全く違うので、部活において、という事は無いのですが、部としては予算次第であまり残さないというか残せなくても仕方ないかと思います。特に大きな試合だけ記念として残す。
    ただ、個人として、自分の記録は自分で確保したいですね。ダビングしてとっておけば良いのかと。
    ps
    私の時代は(なんか、えれぇ年を感じる)TV放送こそ普及していたものの、家庭用ビデオはまだ発売されていない、据え置きのベータデッキが発売された頃で、つまり個人的やクラブレベルで録画ができる事はありませんでした。1つの学校に白黒のでかい業務用TVカメラがあって、オープンリールの1インチビデオデッキがあって、でも、予算が無くてテープは数本しか確保されておらず、使い回しですり切れてるという感じです。
    8mm映写機はあるのですが、これはシステム全てが高価な上に使い勝手が悪いので、ほとんど普及していません。
    録音機はそれなりにあったので、大卒初任給+αでステレオのカセットレコーダーが買えました。でも、学生の身じゃ中古がやっとだし、カセットテープ自体が結構な金額だったので保存がなかなか難しく、あれもとっておけば良かったな、なんてのが結構あります。
    という事で、自分の出た試合は、全部ダビングしてとっておいた方がいいですよ。あとで笑える。w
    (DVでもpcでキャプチャーしておけば、さほど邪魔にはならないでしょう)
  • id:miharaseihyou
    似たような場面を編集して統計的に取っておくなら練習の参考になると思うけど、それやる手間は膨大。
    そこまで手間をかけなければ意味のない資料でしかない。
    また、下手すると妙な場面がネットに流出してプライバシーの問題になることさえ考えられる。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません