Git-1.9.2をインストールしたのですが、manページを表示できません。どうしてなのでしょうか?


# ソースコードをコンパイル
$ cd /tmp
$ wget https://www.kernel.org/pub/software/scm/git/git-1.9.2.tar.gz
$ tar zxvf git-1.9.2.tar.gz
$ cd git-1.9.2
$ ./configure --prefix=/usr/local
$ make
$ sudo make install
# マニュアルをインストールし、/usr/local/share/man/へ
$ wget https://www.kernel.org/pub/software/scm/git/git-manpages-1.9.2.tar.gz
$ tar xvfz git-manpages-1.9.2.tar.gz -C /usr/local/share/man


Error>>>
warning: failed to exec 'man': ?????????
fatal: no man viewer handled the request

また、以下のコマンドも参考までに。
$ git --man-path
/usr/local/share/man

$ git --version
git version 1.9.2

gitは問題ないようですが、manページが見れません><。
どうぞよしなに。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/05/06 22:06:12
  • 終了:2014/05/07 09:21:54
id:ronronta

環境 >>>
Mac Vagrant -> CentOS6.5

ベストアンサー

id:gizmo5 No.4

gizmo5回答回数484ベストアンサー獲得回数1382014/05/07 09:02:14

ポイント200pt

git の man ファイルは /usr/local/share/man の下に正しく展開できているでしょうか。
ls コマンドなどで確認してください。

$ ls /usr/local/share/man/man1/git-add.1

通常は /usr/local/share/man へのアクセスは制限されていると思いますので、man ファイルの展開は root で行う必要があると思います。

そもそも man コマンドのインストールはできているのでしょうか。
man コマンドで適当なコマンドのマニュアルを確認してください。

$ man man

なければ yum などでインストールしてください。
http://tyonmagetanuki.hatenablog.com/entry/2013/12/07/180217

man コマンドがインストールできているのであれば、環境変数 MANPATH に /usr/local/share/man が含まれているかどうかを確認してください。

$ env | grep MANPATH

なければ .bashrc などを編集して /usr/local/share/man を MANPATH に含めるようにしてください。

id:ronronta

回答ありがとうございます。
原因は、manコマンドが使えないことだとわかりました。

ありがとうございました!

2014/05/07 09:25:08

その他の回答(3件)

id:snow0214 No.1

snow0214回答回数470ベストアンサー獲得回数1162014/05/06 23:27:48

ポイント10pt
  • wスイッチを付けてみてください。
$ git help config -w

http://transitive.info/article/git/command/help/

他2件のコメントを見る
id:ronronta

環境ですが、Mac10.9.2にてVirtualBox上のCentOS6.5を使っています。

2014/05/07 07:46:30
id:ronronta

回答ありがとうございます。

manコマンドの存在を知らなかったためハマっていました。
環境が異なっていても同様にエラーが起こるのですね。勉強になりました。

2014/05/07 10:00:50
id:watercooler No.2

井戸端さん回答回数289ベストアンサー獲得回数512014/05/07 04:47:31

ポイント10pt

展開をやりなおしてみたらどうかしら?
Git-1.9.2

Alternatively, If you downloaded the man pages untar them as the root user:

tar -xf ../git-manpages-1.9.2.tar.xz -C /usr/share/man --no-same-owner --no-overwrite-dir
id:ronronta

回答ありがとうございます。

原因がmanコマンドにあり、ご指摘のコマンドが関わっていた訳ではありませんでしたが、解凍時のコマンドのオプションについては勉強になりました。

2014/05/07 09:53:30
id:sasada No.3

sasada回答回数1482ベストアンサー獲得回数1332014/05/07 08:06:48

ポイント10pt

ウォーニングから察するに

tar xvfz git-manpages-1.9.2.tar.gz -C /usr/local/share/doc

ですかねぇ。
 /usr/local/share/doc配下にいないって話ですから

(URLは半分ダミーです)
http://www.k-tanaka.net/unix/tar.php

id:ronronta

回答ありがとうございます。

今回は、HTML形式でのhelp参照ではなく、manual形式での参照をしたかったため
https://www.kernel.org/pub/software/scm/git/git-htmldocs-1.9.2.tar.gz
からはダウンロードしませんでした。

2014/05/07 09:46:18
id:gizmo5 No.4

gizmo5回答回数484ベストアンサー獲得回数1382014/05/07 09:02:14ここでベストアンサー

ポイント200pt

git の man ファイルは /usr/local/share/man の下に正しく展開できているでしょうか。
ls コマンドなどで確認してください。

$ ls /usr/local/share/man/man1/git-add.1

通常は /usr/local/share/man へのアクセスは制限されていると思いますので、man ファイルの展開は root で行う必要があると思います。

そもそも man コマンドのインストールはできているのでしょうか。
man コマンドで適当なコマンドのマニュアルを確認してください。

$ man man

なければ yum などでインストールしてください。
http://tyonmagetanuki.hatenablog.com/entry/2013/12/07/180217

man コマンドがインストールできているのであれば、環境変数 MANPATH に /usr/local/share/man が含まれているかどうかを確認してください。

$ env | grep MANPATH

なければ .bashrc などを編集して /usr/local/share/man を MANPATH に含めるようにしてください。

id:ronronta

回答ありがとうございます。
原因は、manコマンドが使えないことだとわかりました。

ありがとうございました!

2014/05/07 09:25:08

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません