介護用の商品を開発しました。

これを自社で販売したいのですが、どのような広告が考えられるでしょうか?
最終的にはホームページのショッピングページにアクセスしてもらって、ご購入いただきたいのです。いろんなチャンネルを使って広告したいのです。

ターゲットは高齢者、価格は1つ、10,000円~20,000円 前後です。


回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/05/19 16:25:59
  • 終了:2014/05/26 16:30:04

回答(10件)

id:kicr-pp No.1

kicr-pp回答回数451ベストアンサー獲得回数142014/05/19 17:32:30

ポイント30pt

高齢者向け広告・制作のコツ
①情報を整理、割愛する
②見出しを通常より大きくする
③余白をたっぷりとる
http://ameblo.jp/promotion173/entry-11295997369.html

id:kanonk No.2

kanonk回答回数327ベストアンサー獲得回数162014/05/19 19:23:56

ポイント30pt

正直、高齢者向けのネット販売は非常に難しいです。
販売サイトへ誘導するには新聞媒体が手っ取り早くて有利です。
そこからHPへ誘導し購入してもらうのがいいと思います。
新聞広告を見た高齢者は本人がネットできなくても欲しい場合は家族に頼んで購入することもあります。

id:snow0214 No.3

snow0214回答回数470ベストアンサー獲得回数1162014/05/19 19:45:41

ポイント30pt

まず、広告を届ける相手を絞り込む(ターゲティング)が大切です。

介護を受ける人に対する広告ではないでしょうから、配偶者、もしくは子どもに対する広告ということになるでしょう。
配偶者は、介護を受ける人と同じくらいの高齢者ですから、媒体としてはテレビが最適なのですが、予算的に厳しいと思います。

次に、ネットを使いこなせる子ども世代がいるとすると、親の介護で困っているときに検索する「介護110番」のようなサイトに出稿すると効果があるかもしれません。
http://www.kaigo110.co.jp/info/ad/

介護サービスをプランニングするケアマネージャに向けた広告という手段もあります。
たとえば、ケアマネージャのための情報交換サイト「ケアマネジメントオンライン」に出稿するなどが考えられます。
http://www.caremanagement.jp/?action_cmo_static_siteinfo=true&page=insertion

id:nazeka2014 No.4

nazeka2014回答回数290ベストアンサー獲得回数162014/05/19 21:15:54

ポイント30pt

広告というか,老人用具販売店に売り込みをして,商品を扱ってもらえるようにすればいいのでは?

それと平行して,老人ホーム用のシステムを開発しているシステム会社は営業ルートを持っているので,幾らかのバックを支払うかわりに代理店として販売してもらう。

id:HARUME No.5

timmy回答回数340ベストアンサー獲得回数152014/05/20 06:34:04

ポイント30pt

高齢者で暇な人はテレビやラジオを見る(聞く)時間が長いようです。そちらで広告を出してはどうでしょう。ネットでの販売は60代前半でぎりぎりのところでそれ以上の高齢者の大半には届かないと思います。

id:zzman No.6

燕雀安知鴻鵠之志回答回数284ベストアンサー獲得回数362014/05/20 09:51:29

ポイント30pt

要介護度がどのくらいのお方をターゲットにした商品かによって効率的な販売チャネルというのは変わってくるのではないかと存じます。
価格が割合と高額なので要介護度がある程度高い方向けの商品だと想像いたします。
そのような方たちはデイサービスやデイケアをご利用されていることが多いかと存じますのでそのようなサービスを提供している施設に営業をかけてその施設の利用者に広告をかけていただくというのはいかがでございましょうか。
施設内に貼るポスターや紙媒体のチラシを置かせていただくような形式がお願い先にあまり負担をかけないのではないかと存じます。
どこの施設からの情報で購入に至ったかを分かるようにショッピングページの機能を作成いたしまして仲介料というのではございませんがその施設にお礼ができるような仕組みができると営業がしやすいのではないかと存じます。

もし施設でも利用できてエンドユーザの目に触れる商品でございましたら実際に施設で使っていただくというのも効果的な広告になると存じます。

id:roy No.7

ろい回答回数110ベストアンサー獲得回数62014/05/20 12:32:03

ポイント30pt

高齢・介護者向けという時点で、ホームページはチャネルとして不適切かと・・・
個人宅か施設かによりますが、施設もターゲットに含まれるなら、ご近所の施設でまずはマーケティングされるのが一番かと思います。
それで商品の特性・ターゲットが分かりますし、その中でヒアリングをすれば、どこが適切なターゲットか分かります。
古くさいようですが、こういった「足で稼ぐ」情報は嘘をつきません。
価格的にも「お情け」「付き合い」で買う金額ではないと思いますので、こういった施設で購入いただけるのなら有望と判断できると思います。

id:tea_cup No.8

tea_cup回答回数995ベストアンサー獲得回数1742014/05/25 03:44:19

ポイント30pt

景品表示法などに触れないように広告文言をチェックする必要があるので、専門業者にお任せする方法があります。
表示対策課 - 消費者庁

id:sin3364 No.9

sin3364回答回数967ベストアンサー獲得回数492014/05/26 10:01:48

ポイント30pt

介護系の新聞がいくつかありますので、そちらに広告をだしてはいかがでしょうか。

http://www.koureisha-jutaku.com/

id:JIYUJOHO2007 No.10

JIYUJOHO回答回数274ベストアンサー獲得回数252014/05/26 11:51:21

ポイント30pt

出店のご案内(法人・個人事業主) - Yahoo!ショッピングでネットショップ開業
ヤフーショッピングが無料化されて、自社サイトへの誘導目的の利用も可能になっていますので、誘導目的の「出店」をされてはいかがでしょうか。

あとは、自社製品の需要のありそうな、読者の多い、介護をしてるブロガーさんを見つけて、モニターをお願いして無料で貸すとか。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません