高校教諭が自分の担当の高校一年生の入学式を欠席し、高校生の子どもの入学式に行ったことについてどのように思いますか?年代、子どもがいるかいないか、性別も教えていただきたいです

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/05/22 17:57:43
  • 終了:2014/05/29 18:00:06

回答(2件)

id:Kaoru_A No.1

朝霞(あさか)回答回数1364ベストアンサー獲得回数2902014/05/22 20:07:50

 40代のおばさんです。子供は居ません。

 自分が高校生の時、入学式に親が来たかどうか覚えていません。自分の地元は共働きが多く、自分が学生時代には、入学式以外にも運動会や文化祭などの学校行事に出席できない親がいても仕方が無いという感覚があったように思います。

 1)女性教諭の個人的事情が分からないので一方的に責めるのはどうか?
 ネットで記事やブログを読むと、もしこの女性教諭がシングルマザーだったり、ご主人も仕事で来れなかったとかだったらなど、この女性教諭の事情が分からないので何とも言えないという意見がありました。
 
 2)そもそも、高校の入学式に親が出席する意味は何だろう?
 自分に子供が居たとしたら高校生か大学1~2年位でしょう(同期の知人の子供達がそうなので)。で、入学式に親もオリエンテーションなり説明会があるんでしょうか。自分の高校入学式は生徒にオリエンテーションがありましたが、親はどうしていたか覚えていません。

 結婚式や葬式なら家と家とのつながりもありますし、親や親族が出席する意味は十二分にあります。が、バブル以降、子供の成長を映像や画像で残しましょうというCMが多くなったこともあり、子供の折節に親がビデオカメラを回すのは普通っていう感じになったんでしょうかねえ?
 幼稚園や小学校なら分かりますが、高校生なら学校まで一人で行けるはず。親がつきそう理由って何だろうというのが自分の正直な気持ちです。

──────────────────

 「教師という聖職者が自分の勤務を置いて私事にかまけるとは」という意見がありますが、教師や医師を聖職者とか祭り上げる風潮も好きではありません。
 気苦労の多い仕事ではありますが、「仕事をしている人」であるというのは他の職業をしている人と何ら変わりはないのではと思います。
 管理職や現場監督など、仕事を監督する立場にある人は教師より劣るのでしょうか。自分はそうは思いません。

 だから、教員だから休んではだめ、他の職業ならいい、という考えはいけないと思うのです。それこそ職業による差別ではないでしょうか。

──────────────────

 もう一つ自分が強調したいのは「担任・副担任ではなく、担任二人制を採用すべき」であるということです。副担任じゃ話にならないとかそういうのは止めましょうと。そして授業も教師二人が行うようにする。
 そして、医療事務のように学校事務ともいうべき職種を設け、教師が授業に集中できるようにするべきだとも思っています。
 連絡プリントや簡単な採点、教員ではなくてもできる事務作業は学校事務員に任せてはと思うのです。
 教員免許を持っていても他の職業に就いている人はいると聞きます。フルタイムで働けないそういう方がパートで学校事務員になる。そういうのはあってもいいのでは?

 教員の勤務環境で起きている問題をきちんと整理し、公表し、解決できることは解決する。
 親も、子供のことを学校や教員まかせにしない、子供の自主性を伸ばす努力をする。これらのことが大事だと自分は思うのです。 

id:Tenron

回答ありがとうございます。
ご自分の体験も教えていただき嬉しく思います。
確かに女性教諭の事情がわからない限りは何とも言えませんよね。
職業による差別というのは気がつきませんでした。有難うございます。
担任二人制という案は非常に参考になりました。貴重なご意見有難うございました。

2014/05/22 20:27:27
id:practicalscheme No.2

practicalscheme回答回数157ベストアンサー獲得回数422014/05/22 21:35:29

40代男性、子供は小学生です。

今回の件は、きちんと手続きを踏んでおり、バックアップ(副担任)も手配しているそうなので、個人的にはとりたてて問題があるとは思いません。

それでも問題であると考える人が多いならば、解決策は、「重要な予定がバッティングした場合でも回るように制度を変える」ことだと思います。例えば既に出ているように、担任が2人であれば、何かあって一方が休まざるを得ない場合でも問題が生じにくいでしょう。

子供の小学校では入学式というのはありませんでした。担任(クラスあたり2~3人)に会う機会は、学期が始まる前に設けられる説明会です。子供は、最初に登校する日から普通の時間割です。まあ、伝統ある入学式をやめるというのはなかなか難しいでしょうけれど、絶対に必要なものではないと認識すれば学校も保護者も多少は柔軟に考えられるかもしれません。

id:Tenron

回答ありがとうございます。
手続きをきちんと踏んでいるので問題はないのでは、というのは私も同意見でした。
入学式がないという小学校はきいたことがありませんでした。入学式を無くすというのも一つの手なのかもしれませんね。
ご意見ありがとうございました。

2014/05/22 22:01:09
  • id:a-kuma3
    この四月に入学式に行ってきた高校生の父親です。
    どうしてかというと、
    ・学校から「入学式は保護者同伴で」と指示があった
    ・うちには、高1が二人いて、別の学校
    ・都立は、入学式が全部同一日
    というわけで、うちのかあちゃんはテレポーテーションができませんので、ぼくと一人ずつ分担、ということで。

    多分、埼玉県でも保護者同伴という指示があったと思います。
    話題になった先生は、息子の高校の入学式に出たはずだし。
    否定的な論調は、「子供の行事に出席したいという気持ちは分からないではないが...」ってところだと思いますが、なんて的外れなところで、ぎゃあぎゃあ言ってるんだろう、って思って騒動を見てました。
    現職の教員や、今年、高校に子供を入学させた保護者も、同じように感じてたはずです。
  • id:Tenron
    学校からもそのような指示が出るのですね。a-kuma3さんのようにお子さんが違う学校で入学式という場合女性教諭にもあれば行かざるをえませんよね。
    貴重なご意見ありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません