PC経由のスマホ・タブレットの充電について

市販されているUSBケーブル(通信・充電等に関わるもの)は大きく分けて2パターンあると考えています。
1.データ通信はできないが、急速充電に対応したもの
2.急速速度は普通だが、データ通信ができるもの
だと思います。
まず、急速充電ができてデータ通信ができるケーブルがあるのか?
さらにPCに急速充電対応のケーブルを挿した時、どの程度の電流で充電できているのか?
この2点を知りたいです。
PCがどのくらいの出力ができるのかはどんな情報が必要でしょうか?
必要な情報がわかれば提示します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/06/04 21:14:40
  • 終了:2014/06/05 05:59:21

ベストアンサー

id:hissssa No.1

hissssa回答回数421ベストアンサー獲得回数1272014/06/04 21:53:53

まず、急速充電とデータ通信は両立しません。急速充電を行う場合、USBケーブルのデータ通信端子を使って充電器側がスマホ側に対応を知らせるため、急速充電と同時のデータ通信は原理的に不可能です。
スイッチによってデータ通信と急速充電を切り替えるケーブルなら存在します。



また、いずれにしてもPC接続で急速充電は基本的には出来ません。USB2.0規格では、USBポートの出力する電流は最大500mAまでと規定されており、この出力では急速充電は出来ません。
実際には500mA以上の電流を出せる機種も存在しますが、保証されたものではありませんので、全て自己責任となります。

id:keijun5145

なるほど…やはりケーブルの一部を専有している&PCの出力(標準的な最大出力)はあまり高くないんですね…
勉強になりました!ありがとうございます。m(_ _)m

2014/06/05 05:59:14

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません