高校2年生の女子です。私はすごく涙もろいです。

むかついたりすると怒るのではなく涙がでてすごく悲しくなるんです。
ストレスが溜まってると自分であまり感じたことがないのですが、やはり少しはストレスが溜まってるのでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/06/08 22:53:15
  • 終了:2014/06/15 22:55:04

回答(3件)

id:akira-tago0704 No.1

スパロウ回答回数953ベストアンサー獲得回数1382014/06/08 23:17:00

ストレスを感じない人、という人の方が珍しいですので、ストレスを抱えているんだと思います。
泣くことでストレスが発散されることもあるので、きっと貴女は泣くことがストレス発散に繋がっているのではないでしょうか。

是非、ストレスチェックをしてみてください^_^
http://www.selfdoctor.net/check/2001_08/form.html


ちなみに僕も高2ですが、平均的なストレス量でした。

id:shihooooo

回答していただいてありがとうございます!
泣くことがストレス解消なんてみっともない話です💦
URLまでのせていただいてほんとにありがとうございます!

2014/06/08 23:54:40
id:akira-tago0704

泣くことがストレス解消なんてみっともない話です💦

みっともない、なんてとんでもない! 実は、「泣く」という行動はストレス発散法として最も良いとされているんですよ。むしろ、泣きたい時に泣けない方が大変なんです!

2014/06/09 00:02:30
id:Kaoru_A No.2

朝霞(あさか)回答回数1362ベストアンサー獲得回数2892014/06/09 03:43:42

 40代のおばさんです。

 スパロウさんに同意! 泣いていいんですよ。
 心にある悲しいとか怒りの塊を少しずつ、涙のぽろぽろにして、流しちゃうんです。
 
 本当は、塊ごとポイって捨てたいのですが、おばさんは不器用なので出来ません(^^; 
 だから、この歳になっても、めそめそしたりして、ちびちび、塊を小さくする感じです。

──────────────────

 質問者さんが大人になった時、もしかしたら「大人になって泣くなんて、みっともない!」という人が居るかも知れません。その時は、そういう風に言うひとは悲しい人だと考えて下さいね。

 色々キビシイ世の中だけれど、喜怒哀楽、感情豊かに出せるというのが良いことだと自分は思います。

 泣くことと同じように、怒ったりすることも悪い訳ではないです。自分が傷ついて辛い事をされたら怒っていいですし、道徳に反することや、悪いことに手を出そうとしている人を叱るのも大事な事です。
 
 おばさんが1980~90年代に学生をしていた時より、今はキビシイかなーって感じます。色々忙しすぎて。
 これからどうなっていくか分かりませんが、身体に気をつけてがんばって下さいね。

id:I11 No.3

ラージアイ・イレブン回答回数732ベストアンサー獲得回数552014/06/12 21:24:57

それは良くない兆候ですね。あなたの今の状態は、よくありません。
あなたのような方が、そのままなにもしないで大人になると、心をこじらせた状態になって、いわゆる「アダルトチルドレン」になりやすくなります。
心配です。できるだけ早くなんとかしましょう。
 
「怒れない人」の心理 隠された敵意は悩みとなって現れる
 
あなたは涙もろいのではありません。怒りを適切に表現する技術が不足しているだけです。怒りを表現することのリスクを、あなたは極端に恐れているのかもしれません。
 
涙とストレスうんぬんの話は、心理学では合理化と言って、怒りの感情を表現することの恐怖を回避しようとしているあなたが、心の中で自分の行動に合理的な理由をつけたがっているだけです。あなたがここで質問しているのも、自分の反応を誰かに肯定してほしいからです。
あなたは、怒りを表現することを(一般の人よりも)恐れている。その事実を、まずあなた自身が受けとめることが重要です。
あなたが怒りを表現することを恐れているという事実を受けとめたら、次のステップは「怒りの表現の技術」を身につけることです。
自分の怒りの感情を適切に表現していれば、原因となっている人間関係の問題は解決しますし、怒りも悲しみも残りません。
 
具体的な行動を提案します。
怒りを表現するまえに泣きそうになったら、ノートに

わたしは怒っています
理由1  
理由2  
理由3  

と、大きな字を書いてください。理由はその時の気持ちを自分なりに分析してみてください。
そして、親しい人に、あなたが落ち着いているときに、ノートに書いたことを見せましょう。きっと相手は、あなたの怒りを冷静に受け止めてくれるはずです。そうやって「適切に怒っている限り、怒りを表現することを恐れる必要は無い」と感じてください。
もちろん、ノートに書かずに、会話で伝えることができるなら、それでも良いのです。あなたに才能があるなら、音楽演奏、絵画、文芸など、作品を創作したり実演したりして、怒りを表現してもかまいません。
大事なことは、「怒りの表現を恐れることはない」ということを実感し、適切に怒る技術を持つことです。
 
もう一度要点を書きます。
あなたは、怒りを表現することを極端に恐れています。そのため、怒りの表現を放棄し、涙を流して怒りの感情を飲み込もうとしています。その結果、涙が余計に流れやすくなり、感情に混乱を生じさせています。今のあなたに必要なのは、感情の自己コントロールではなく、怒りの表現に対する恐怖心の解消と、怒りの表現の技術です。
 
下記のサイトも参考にしてください。
 

怒れない人、怒りを表現できない人 幸せを広げるカウンセリング基礎講座
http://ameblo.jp/ooyakannon/theme-10074306405.html
怒れない問題にどう対処するか?
http://www.mindhacks.jp/2011/08/post-3823
「正しい」怒り方、教えます:怒れない大人たち
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0809/19/news045.html

 

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません