これを生き甲斐にして生きてける!

というくらい熱烈にはまっている趣味を教えてください。その魅力と、どれくらいの費用がかかっているかも併せてお答えください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/06/10 11:03:22
  • 終了:2014/06/17 11:05:03
id:ocara

現在のご自身の趣味でなくても結構です。過去にこれにはまった!家族がこれにドハマりしていて大変!などのお話もお聞かせください。

回答(9件)

id:mur2 No.1

にゃんころ回答回数2ベストアンサー獲得回数02014/06/10 20:45:24

写真です!
まず被写体を選ぶところから、構図、レンズや絞りの選択、光源に応じた撮り方、そして決定的なタイミングを捕らえることに神経を注ぎます。
先人たちの偉大な写真を参考にしながら、自分なりに納得のいく写真が(偶然)撮れた時には神に感謝しながら、惜しい写真が撮れた時には呻きながら、自分の理想に向かって邁進したり、しなかったりします。
楽しいです。Let's 写真!
予算は最低では1万円以下、人によっては100万円を遥かに超えます。
自己満足こそが自己満足の世界です。

id:ocara

楽しめるポイントがたくさんあるのですね。
ひとりでも低予算でも考えて楽しめるのがいいですね。

2014/06/10 21:26:05
id:cj3029412 No.2

dk4130523回答回数19ベストアンサー獲得回数12014/06/10 21:01:34

2008年ごろに蔵書3万冊まで数えました。311の震災で震度6強に見舞われて「バベルの塔w」「火事にならなくてよかった」「もう手元に置きたがるのはやめよう」「本を読むのはむしろ身体に毒だ」と身にしみたはずでしたが虫は収まりませんねw 単価300円くらいで換算すればいいのでしょうか。いまは落ち着いて1日1冊読了のペースです。普通のサラリーマンで読書は行き帰りの地下鉄内。書籍はある程度たまると実家に送り、実家に帰るたびに書庫を整理します。テディベアの収集癖もあって実家ではクマに番をさせていますw 「このジャンルの蔵書はまず日本随一だろう」と思っているものがありますが個人特定を避けるために控えさせてください。犯罪的なものではないです。われながら書籍の収集は昔からありふれた病気だと思って観念しています。めざせ大宅壮一文庫w

id:ocara

本は読む楽しみと集める楽しみがありますよね。
生活の中に組み込める点もいいですね。3万冊はすごい!

2014/06/10 21:28:51
id:Kaoru_A No.3

朝霞(あさか)回答回数1362ベストアンサー獲得回数2892014/06/10 21:29:46

 趣味は色々ありますが、お金がかかったというなら「車」ですね。

 自分の車歴は4台ですが、その中で一番印象が強いのはいすゞジェミニです。(街の遊撃手。JT150 Irmscher H/B)。ジウジアーロによる、宝石のように美しい車。
 現在の車のように静音性が重視される前の車なので、ハンドルやシフトノブからフィールがすごく伝わってきます。運転している! という感覚を味わえました。
 ただ、自分はそれほどドライビングスキルはないので、もっぱら前夫と前夫の知人があの車のポテンシャルを引き出してました=遊び相手でしたが。

 中古で入手した時は既にいすゞは乗用車からほぼ撤退しており、メンテナンス等大変でした。5年ほど乗っていたのですが、電気系やその他色々細かい故障が重なり、不動車となったため手放しました(涙) その後、スバルの軽自動車へ。
 
 前夫も車好きで、色々乗りましたね。自分は大阪転居のため降りましたが、前夫はまだクセモノの車にのって楽しんでます。

 大抵の車好き旦那の場合、奥様が嫌な顔をするケースが多いですが、自分の場合は二人して悪のりしてたので(笑)楽しい生活でした。
 が……マ・ジ・デ、お金かかりました。とある欧州車のエンジン載せ替えとか……いくらしたっけ(笑) 兎に角、家計はいつも火の車。
 10年で、二人で数百万はいってるかも?

 実車だけでなく、自分は車のダイキャストキットもちびちび集めたりしてます。ラリーカー中心ですね。WRCラリーJAPAN(北海道)に行けなかったのが残念。

 ちなみに、離婚したのは自分の病気悪化のためであり、車のせいじゃありません。大阪で療養のため、車を降りることを決めるのはすごく辛かったです…… 前夫との関係は良好で、離婚後も車や鉄道がらみの趣味イベントに一緒に行ったりしてます。

 オーナーズミーティング、雑誌のイベント、車系オフ会など、色々な所で様々な方とお会いでき、交流を持つことができたのもうれしい思い出ですね。
 昨年はルノー主催のイベントで、前夫と自分二人にとって「神」のおひとりである、ジャン・ラニョッティ氏にお会いすることも出来ました。ラリードライバーであり、「世界一速い広報部長」さんです。

 ◆ラニョッティ2.flv - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=fqe-0yQ1nBU

 さておき、今は運転はできませんが、これからも何らかの形で車に触れていたいですね。

id:ocara

車も運転したりカスタマイズしたり楽しみ方が多様ですね。
運転する場所も色々選べるし。
本当にお金がかかるのが難点ですね。

2014/06/10 21:35:03
id:halfrack No.4

halfrack回答回数32ベストアンサー獲得回数82014/06/10 22:19:22

計算機(コンピュータ)です。
ロジックが解けたときとか、何かを理解できたときとか、自分の組み立てた理論が正しかったときとかに喜びを感じます。あと、何かをして人に喜ばれる場合もうれしいですね。
神様が作ったもの相手ではなく、だいたいのことが所詮は人間が作り出したものなので、時間をかければ必ず理解出来て気楽です。
かかる費用は、 20万円ぐらいのデスクトップパソコンとノートパソコンをそれぞれ 2年おきに買い換えて、さらに通信費を乗せて年間 20~30万円でしょうか。古いコンピュータの収集癖とかあると異常にかさんだりはします。
仕事にするとむしろお金が入ってきますね。

他1件のコメントを見る
id:halfrack

なお安上がりな方に振れば 10万円ぐらいのノートパソコン買えばおしまいです

2014/06/10 22:51:58
id:pinoporio

Linux使えればもっと安いPCでも

2014/06/15 10:39:49
id:taddy_frog No.5

サディア・ラボン回答回数814ベストアンサー獲得回数832014/06/11 06:28:18

漫画とアニメが好きなので、
おかしな場面があった時に
実際に可能かどうかを検証するのが好きです。

たとえば、作品中での、
移動速度と、移動距離と、移動時間が、
全く計算が合ってなかったりしたら、笑えますし、
計算が合ってたら、作者すげー、と思います。


ガンダムみたいな、メジャーなSF作品だと、
ガンダムの話しをする掲示板で、
ファンの人が勝手に考えた設定を仕入れてから、
化学関係の、ブログやホームページをハシゴするのが、
ほぼ毎日出来て、いいです。

ロボットが倒された時に、
動力炉は、壊れると同時に停止するので爆発しないと言う人と、
中に溜まったエネルギーが漏れるとか、暴走するとかで、爆発すると言う人が、
時々喧嘩をしているので、
「また祭りか」みたいに思ったりします。

id:ocara

たしかに設定に矛盾があるときもありますね。検証面白そう。
アニメやマンガはファンのコミュニティが充実しているのもいいですね。

2014/06/13 00:50:06
id:j4mika No.6

j4mika回答回数156ベストアンサー獲得回数222014/06/12 10:57:58

ちょっと質問と趣旨が外れてしまいますし範囲も広いのですが、インターネット(双方向通信やコミュニケーション)です。
気軽に情報を知ったり発信したり討論したり出来ますし常に更新される為飽きが来ないです。
生きている時間の何%をこれに費やしているのかと考えると凄い時間を使っています。お金は大してかかりませんが消費時間が膨なのでプライスレス。
生き甲斐というか身体や生活の一部という気がしています。

id:ocara

コンテンツを漁ったら無限に出てきますからね...お金があまりかからないのも魅力です。
個人的には趣味というよりツールという認識に近いです。

2014/06/13 00:54:47
id:NAPORIN No.7

なぽりん回答回数4670ベストアンサー獲得回数8542014/06/12 14:49:39

小説をかき、自費出版というか印刷所に頼んで本の形にし、たのしんで読んでくれそうなお知り合いに渡しています。
 
とても安い印刷所をみつけたので、3万字~6万字程度の小説であれば、A5版40pにつめこんでキレイに表紙カバーとオビまきしてもらって20冊弱で8千円です。一冊400円強ということです。
もちろんそのための勉強をしたので、表紙もそれなりにキレイでかわいいです。
年に2回くらい出します。
 
感想を頂くころはそろそろ書く側の熱気はだいぶ醒めてきているのですが、お礼をいったり、誤字をみつけられてしまったり、わいわい祭り状態に参加するのがスキです。

id:ocara

作ったものが手元に残る、他人にも楽しんでもらえるのは素晴らしいですね。
ただ読み手に楽しまれるものを書けるようになるにはかなり訓練と勉強をされたとは思いますが...
印刷所随分安いですね!

2014/06/13 00:59:56
id:NAPORIN

ええ。でもそのかわりキレイにやってもらうにはデジタル入稿が必要で、
アドビのフォトショップというソフトやその指南本を買いそろえてあるので、
本当に安い趣味かといわれるとそうでもないかもしれません。
…自動車にくらべると、一番安い中古車一台分くらいはもうつかってるだろう(7年くらいやってますので)とおもいます。

2014/06/13 04:13:05
id:kanariezuki No.8

Monster_774回答回数9ベストアンサー獲得回数02014/06/12 23:23:45

 “ハマっている”という表記には似つかわしくないですが、犬と共に生きることが自分の生きがいになっています。後は、音楽と小説執筆です。好みの音楽を聴いていると高揚感があって嫌な事も忘れていられますし、小説の題材を探している時、書いている間などはこの現実から逃げていられる様な気がして楽しいですよ。

 小説執筆はパソコンのメモ帳でもワードでも出来ますし、音楽に関して、最近はアーティストの方からインターネットで配信していたりするので無料で聴く事が出来るものもあります。

id:ocara

動物との生活は本当に生活を豊かにするそうですね。
ただペットロスが怖いなと思ってしまいます。

小説は題材探しから楽しみが始まるのですね。
音楽に関しては、お金を払う機会が減ったなと確かに感じていて多少の罪悪感を感じることもあります...

2014/06/13 01:06:16
id:tenku65820 No.9

tenku回答回数7ベストアンサー獲得回数02014/06/15 20:28:00

寝たり、ゴロゴロしたりするのはいいですよ。費用はタダです
ストレス解消できますし、リラックスします

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません