1403746272 IPv4,IPv6のトンネリング及びVlanにおけるIPv4とIPv6の共存について質問です。


添付の構成図よりお聞きしたいのは、

・SW2においてVLANでIPv4とIPv6を区切ることはできるのか

・AS100からAS50への通信が発生したと仮定した時、IPv4パケットがIPv6ネットワークを経由しますが、NAT-PTで通信させるべきなのか、それとも
IPv4-IPv6-IPv4のトンネリングができるのか

・もしAS100-AS50の通信が実現できないならば、AS100とAS100-SW2のアドレッシングをIPv6にするべきなのか


ちなみに記載し忘れましたが、SW1でもVLANが設定されます。
理由としては仮想的なフルメッシュ環境を実現するためです。


尚、使用機器としては
ルータ
Cisco1941
Cisco1841

スイッチ
Catalyst2950
Catalyst2960

このようになっており、台数については構成図通りであれば
全て1941と2960にしても問題無いとのことです。

大変長くなりましたが、どうか解決よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/06/26 10:31:12
  • 終了:2014/07/03 10:35:04

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません