匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

離婚協議中ですが、財産分与の話とは別に、慰謝料を要求したいと思います。協議でまとまれば別ですが、まとまらない場合の話を教えてください。調停の場で、まとめあげる場合、慰謝料を要求するのは、そこそこある話でしょうか。それとも、稀でしょうか。慰謝料を要求するには、裁判まで進まないといけないのでしょうか。


当方は、夫側ですが、妻へ慰謝料を要求したいと思っています。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/06/29 20:45:11
  • 終了:2014/07/06 20:50:04

ベストアンサー

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/06/29 22:40:05

調停の場で、まとめあげる場合、慰謝料を要求するのは、そこそこある話でしょうか

慰謝料を含めた財産分与の協議を行います。

まとまらない場合

相手が素直に認めるようであれば財産分与の段階で首を縦にふっているはずです。大幅に不足するようであれば難解な相手だと思われますので、裁判でも起こさない限り無理でしょう。
この場合の裁判は長引くことが予想されますし、裁判で勝訴しても取り立ては自力で行うことになりますので、大なり小なり我慢してでも、できる限り調停内で済ませることを意識したほうが良いでしょう。

下記なども参考になると思います。
http://www.rikon.to/contents4-3.htm

慰謝料の請求は離婚前がよい

いったん離婚が成立した後には、相手方がなかなか慰謝料の話合いに応じず、応じたとしても額を低く値切られることがありますので、慰謝料を請求するのであれば、離婚が成立する前に請求するべきです。

慰謝料と財産分与の関係

原則として財産分与は家庭裁判所、慰謝料は地方裁判所の管轄になっていますが、家庭裁判所では「一切の事情を考慮して」という民法の規定があるので、財産分与の額を決定するのに、慰謝料の要素も含めることがあります。

財産分与を定めても、財産分与に慰謝料が含まれていない場合、あるいは含まれたとしても精神的苦痛を慰謝するには足りない場合には、別個に不法行為を理由として慰謝料を請求することができる。

匿名質問者

有難うございます。

>裁判で勝訴しても取り立ては自力で行うことになりますので、
>大なり小なり我慢してでも、できる限り調停内で済ませることを意識したほうが良いでしょう。

 判決貰っても、強制執行までは、裁判所で面倒みてくれないのですね。
 執行官が取り立てるとか、銀行差し押さえとか、そういうのはないのですね。
 大変だなぁと改めて感じ入りました。
 正直申せば、私が、馬鹿なのですが(悪い女性に引っかかってしまい)。

2014/06/30 23:05:48

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません