1406029155 転職でステップアップ?


「今の会社に不満はないですが、5年後も10年後も同じ作業をしている気がして、急に人生が退屈に思えてきました。ここは一念発起、転職を考えてみたいのですが、何から手をつければいいでしょうか。」(30代男性)
というお悩みが寄せられています。こちらのお悩みに回答をお願いします。

【「BOOKFESTA 2014 summer」キャンペーン用の質問です。ブックリスタに寄せられた「お悩み」への皆様のアドバイスをお待ちしております。】

総勢44誌の人気雑誌編集部の回答はコチラ → http://www.booklista.co.jp/index.php/feature/magazines/magqa2014/qa015

※「BOOKFESTA 2014 summer」とは、ブックリスタ主催・日本雑誌協会協賛の電子書籍フェア企画です。
詳細はコチラ → http://www.booklista.co.jp/index.php/bookfesta/2014summer
※いただいた回答は「BOOKFESTA 2014 summer」の回答ページに転載させていただく可能性がございます。あらかじめご了承ください

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/07/22 20:39:15
  • 終了:2014/08/21 20:40:03

回答(8件)

id:nazeka2014 No.1

nazeka2014回答回数290ベストアンサー獲得回数162014/07/22 21:42:22

ポイント13pt

5年後も10年後も同じ作業をしている自分しかイメージ出来ないような人間がどこに転職しても同じような気がする。

また転職しても転職先で5年後も10年後も同じ作業をするわけでしょ?

まずは今の仕事を真剣に取り組むことを真っ先に手につけるべきだと思います。

id:kanonk No.2

kanonk回答回数327ベストアンサー獲得回数162014/07/22 22:24:50

ポイント13pt

人生一度切りですからいろんな事に挑戦して見るのもいいことですよ。
それがたとえ失敗しても、今のまま悶々と過ごして後悔するよりはマシです。

転職したければ転職サイトや雑誌、ハローワークの門を叩いてみてはいかがですか。
見るだけでもいろんな意味で刺激を受けますよ。

id:yotaca No.3

よたか回答回数426ベストアンサー獲得回数462014/07/22 23:29:43

ポイント13pt

5年も10年も同じ仕事で生きて行けるなんて幸せですね。
私はフリーランサーなので、来年どころか3ヶ月先もどうなるか解りません。

こう言っちゃなんですけど、そんなセリフは何らかの結果を残してから言ってみてはいかがですか?

仕事環境などに大きな問題があるなら別ですが、ないのならまず目の前の仕事を満足できる状態までやって見てください。

そして、その仕事内容を第三者に評価してもらってはいかがでしょうか?
そうすれば今のあなたに必要なモノが見えて来ると思います。

id:NAPORIN No.4

なぽりん回答回数4656ベストアンサー獲得回数8522014/07/23 01:26:37

ポイント13pt

まず、現状を見直すことと、現状に役立つ資格取得をしては。
また、いよいよとなってからの有給消化はいいですが、最後まで1日たりとも無職(空白期)をつくらない転職活動をこころがけることです。

id:Yacky No.5

エネゴリ回答回数1372ベストアンサー獲得回数1542014/07/23 01:38:20

ポイント12pt

まずは、本当に転職してやっていけるかを考えた方がいいです。
その上で転職を頭に入れた方がいいです。
今の仕事に満足いかないのはなぜか?
どうして同じ作業が退屈と感じるのか?
を真剣に考えた方がいいです。

id:pottyamiju No.6

名前はまだない回答回数90ベストアンサー獲得回数12014/07/24 13:46:18

ポイント12pt

まずは、今の自分を見直してみてください。
それから、転職するべきか考えてみましょう。

id:ysugie No.7

すぎぃ回答回数40ベストアンサー獲得回数42014/08/10 07:59:53

ポイント12pt

「人生に退屈」という理由で転職を考えるのは、絶対に良い結果をもたらしません。
次の仕事も退屈かも知れませんし、そのような動機ではそもそも採用されませんから。

転職はあくまでも、やりたいことが明確にあって、ステップアップが確実なときにのみ考えるようにしましょう。

今の会社に不満がないのであれば、今の会社でもできることがまだまだ見つかるはずです。
まずは今の会社でやるべきこと、できることを見直し、さらに退屈な会社のほうを退屈じゃない会社へと改善してやろうというくらいの気構えでチャレンジすることをおすすめします。

id:adgt No.8

adgt回答回数944ベストアンサー獲得回数662014/08/17 21:44:19

ポイント12pt

私の好きな児童文学に「アルケミスト」という話しがあります。その中に以下のような言葉がでてきます。

傷つくのを恐れることは実際に傷つくよりもつらいものだと、おまえの心に言ってやるがよい。夢を探求しているときは、心は決して傷つかない。それは、追求の一瞬一瞬が・・・永遠との出会いだからだ
どんなビジネス書より「アルケミスト」を読むべき理由 - 凹レンズ(旧館)

転職すべきかどうかに、絶対的な正解はありません。どちらにも当然リスクが伴います。それでも、どちらの行き方が自分の価値観にあっているかを考えてみることは助けになると思います。
同じ会社で勤め上げることも、立派なことだと思いますよ。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません