匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

もう父と別れた母にもう会いたくないです...

昔僕の小学生1年の時に交通事故に合ってそのあと、何故か父と母が何故か離婚して
お父さんと住んでいます。

そしたら、母が僕に合いたくて裁判(?)みたいなことをしたらしくて
去年の夏休みに久しぶりに、会いました。
ちなみに去年は、僕は中学生1年です。

それで、そっからずっと夏休みと冬休みと春休みに1.2かい会うようになりました。

普通なら嬉しいんですが、母はすこしおかしいっていうかなんていうか...
あんまり会いたくないなって思うようになりました。
でも、母に正面から  もう会いたくない
とは、言えないです。

やっぱり大人になるまで我慢しなきゃだめでしょうが。

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/07/23 23:50:14
  • 終了:2014/08/22 23:55:03

回答(3件)

匿名回答2号 No.1

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/07/24 23:12:10

お母さんは弱い人だったのですね。
お母さんが、ちゃんとするためには、子供という存在によって「おかあさんが~~だから会いたくない」
「そういうことをいうならもう会わない」と気持を正直に言うこともひとつの手だすけになるかもしれませんので、これからはちょっと勇気を出して言ってみては。もしかしたら何か誤解があるのかもしれませんし、話し合いが重要です。
ただ、別の意味で弱くなりすぎて一言でもそんなことを言おうものなら何か身の危険がおこりそうに感じるような場合は、父親にその理由をいって、しばらく会わない(かわりに父親に対応してもらう)ようにしましょう。
子供に身の危険を及ぼすような人は、一度、母親と考えることをやめてしまわないといけません。
 
どちらかわからないときは、まわりに助けを求められるオトナがいる場所で会うくらいでちょうどでしょうね。

匿名回答3号 No.2

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/07/29 02:47:15

大人になるまで我慢しなくてもいいと思います。

相談者さんの今後の人生のためにも「母親のどんな部分」が原因で「会いたくない」のかハッキリと気付いてから、会わないための行動に出てもいいかも知れません。
そのためには、無理しない程度に母親に会ってみるのも手だと思います。

可能なら、母親について父親と話してみるのも「気付き」のとっかかりになるかもしれません。

母親に対しての自分の気持ちをハッキリさせることで「別れのタイミング」が見えてくるように思えます。

匿名回答4号 No.3

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/08/01 04:57:03

私の両親も離婚していて21歳の今でも面会しています。
私も両親が好きではありません。
質問者様の年齢の頃は週ごとにたらいまわしのように両親の家を行ったきたりの生活でした。

気まずさや、期限付きの関係、両親のことでの悩み、進学時の金銭的な問題も今後でてきます。また、今のこのような質問は当然親にはできないし友人にもしにくい。
問題を一人で解決することも今後多くなることでしょう。

正直過酷で、孤独で周囲を頼れないことも多い。

今後もたくさん気を使って子どもらしくない子供生活を、おそらくは成人してからも強いられることもあるかと思います。

私の経験的な答えとしては、あなたが将来的にお母様と付き合っていきたいと思われるなら今は我慢すべきです。
きっと苦しくて、嫌でたくさん悩みます、

しかし、たとえば、自分自身の成長・結婚・母親が病気になった時やいずれ来る最後のお別れのとき。そんな時にあなたが母の顔を一目でもみたいと思う可能性があるのなら今は我慢しましょう。

大人、ここでいう母親もあなたと同じように両親がいて、子供時代があって、過去も悩みも間違いもある一人の人間です。

このような家庭のトラブルが起きるのは悲しいことですが必然。
子供が巻き込まれることも。

あなたはまだ若い。
それは子供扱いという意味ではない。

いずれもっともっと理解する時と理解しなければいけない時と、あなたの両親が時間を経て心を整理して落ち着くときがくる可能性の方が高いからです。

もしも今後ずっと我慢して待っても我慢の限界を超えたのなら、切り捨てず、冷静にあなたの思っている事と決断を直接お母さんに聞いてもらって、ちゃんと答えをもらいましょう。
妙な話ですが、自分の母親と今後の関係について相談するのです。

何故か?と言っていますが、離婚の理由を知らないのならいずれ離婚のことも両親から直接聞いてください。
なぜなら、あなたが将来恋をして結婚して子供ができた時に、同じ失敗をしないために。

ちゃんと答えをもらえなかった時はお母さんに時間をあげてみてください。

母親が嫌でも、忘れようとしても、あなたを生んでくれた人間は一人しかいません。
それがどんな人物でも、一生忘れて一切を切り離すことはできません。

きっと、縛られて思い出して後悔だってしますよ。
会えるうちはいつでも切り離せるのです。

せめて20さいになるまでは、長い長い辛抱をしてみてください。

苦労したり頑張った分、あなたが特別悩む経験をした分、素敵な大人になれると思います。そしてけして卑屈にならずまっすぐ成長してください。

正直こういう問題は、国の法律や権利なんかより家族や本人たちの心の距離や今後気まずくならない、両親も過度に考え込まない方向に進めた方が今後の気まずさがなくていいですよ。
一人親家庭は、家で何かトラブルあった時、大人が一人しかいない分、味方は自分しかいなくなるのですから。


検討を祈ります。

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2014/07/24 00:47:02
    質問者の別れた母親には面接交渉権(別れた子供と会う権利)がありますが、子供が母親との対面を拒否した場合、母親の面接交渉権は行使できない場合があります。

    本当に母親と会いたくない場合は、弁護士を通して対面拒否を通告するか、対面拒否の理由を記した内容証明郵便を母親に送るのがいいと思います。(質問者と父親の連名)

    参考サイト
    http://jyoto.happyakita.com/rikon_mensetu.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません