Photoshopで6年ほどまえから不思議に思っていることがあります。

文字を入力したり、レイヤーを変形したあとの「確定ボタン(× ○)」がなぜかウィンドウの右端にしか出現しないことです。このため、縦長のウィンドウで使うと「確定」が隠れてしまい必要な確定ができないのです。ある程度画素数の少ないディスプレイのパソコンではずっと隠れたままになってしまいそうな気も。
確定ボタンの左にはかなりのスペースがあります。これをつめて左寄せで表示させる方法はないのでしょうか。
ちなみに使ったことがあるのは、CS4~CS6ですが、そのあいだボタンの位置は一切かわっていないようです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/08/10 03:09:11
  • 終了:2014/08/17 03:10:05

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:rouge_2008
    回答ではありませんが、ショートカットキーを使ってはいかがでしょう?
    「Ctrl」(Command)+「Enter」キーで確定、「Esc」キーでキャンセル可能です。

    ・効率化 – 覚えちゃえば便利な Photoshop ショートカットキーいろいろ
    http://webdesignrecipes.com/40-time-saving-photoshop-shortcuts/

    ・PHOTOSHOP作業効率UP!ベテランデザイナーに聞いた、使えるショートカットまとめ
    http://www.spiceworks.co.jp/blog/?p=1819


    コントロールバーに表示されるメニューの変更が可能かどうかは分かりませんが、動作推奨環境を満たすディスプレイを使用していれば、メニューが一部表示されなくて困るという事はないと思います。
  • id:NAPORIN
    役立つ情報をありがとうございます。
    でも私のレベルだと動作に予測がつかないので、×○がみえていることも必要な情報なのです。
    字入れならまだ予測がつきますが、それ以外のめったに使わない機能をつかっているときに確定を求められると急に動かなくなっているように見えるからです。
    多くのときは2マド並べて縦長で作業したいため、横幅を縮めていて、動かない。あれっとおもってひろげて○をおす。また縮める。というような手間が必要なのです。
    ていうかあのスペースも意味がわからないんです… 
    ダサイMSオフィスでさえ動かせるのに。デザイナーと膝詰め談判したい。
  • id:rouge_2008
    Photoshop以外のソフトを起動して同時に作業しているのですか?
    使い慣れていない為、テキストと変形以外で確定が必要なのは切り抜きくらいしか思いつかないのですが、表示状態でなんとなく判別できないでしょうか?
    おそらく慣れる方が早いと思いますが、無理なようなら思い切って2560×1440など高解像度のディスプレイに買い替えてしまうのもいいんじゃないかと思います。
    私は1280×***に設定していますが、全画面表示にしなくても十分に表示されているので、横幅が2560あれば余裕で2つ表示可能だと思います。
    余分なディスプレイがあるのでしたらマルチディスプレイ環境にしてもいいと思いますが、ない場合は高解像度のディスプレイを購入した方がいいかもしれません。

    コントロールバーのカスタマイズは結局分からなかったので、もし回答がつかない場合は一応別の手段として参考にしてください。
    慣れる方が早いと思いますけど・・・
  • id:NAPORIN
    ツールバーの切り替え先もふくめて、50個くらいの作業で確定の有無をuserに覚えさせるよりは、タブレットPCだろうが情報の表示を自由にさせてくれるほうがかしこいとおもうのです。
    実際ほかのソフトでは「日本語」で「確定」「取り消し」とサイドバー位置に出せるものなど、もっとずっとわかりやすいので、フォトショにあらためて向き直ると昔の「√」(確定)「X」(取り消し)というどっちかまったくわからない表示を日本語版で×○にすることができたからといってドヤ顔すんなバカといってやりたいくらいの気持ちです。
  • id:rouge_2008
    それなりに良く使うツールだけならすぐに慣れないでしょうか?
    一気に全部のツールを覚える必要はないと思いますが、確定操作だけでなく各種ツールのオプション操作も面倒という事でしょうか?
    その場合はやはり推奨環境を満たす解像度で使うのが順当だと思います。
    タブレットPCでも高解像度の機種はあるようですし・・・
    2窓並べるのではなく重ねて表示しておいて、アプリケーションを都度切り替えて確認するのでは駄目なのでしょうか?

    どうしてもコントロールバーのカスタマイズ機能が欲しいという場合は、機能リクエストを送ってみてはいかがでしょう?
    同様の要望が多かったり、開発者の目に留まって認められる事があれば実装されるかもしれません。

    ・製品への要望 / 不具合報告 フォーム
    https://www.adobe.com/cfusion/mmform/index.cfm?name=wishform&product=15&6213=9&lang=Japanese
    ※Photoshopの場合は、フィードバックサイト(英語)にアイデアを投稿する形になるようです。


    P.S.
    ×○表示は目玉機能ではないと思うので、ドヤ顔はしていないんじゃないかと思います・・・
  • id:NAPORIN
    ありがとうございます。わたしも目玉機能ではなく必須というか基礎とおもっていますが、
    どうして正規であんなに高いのにあんなに使いづらいのか・・・
    そのほかのソフトを(イラレやワード、ウィンドウズフォトビュウアーやアクロバットなど)
    同時に3種類くらい平行して使うことが多いので、切り替えのためにも2窓がせいぜいです。
    機能リクエストでソフト種にフォトショを選んだら要望欄が消えてしまいました・・・
    明日明後日はいそがしいので、ポイントゲッターを予防できるかわからないのですが、
    ここで閉めると貴重なコメント応答も消えます。
    よろしければ解答欄に同じことをコピペしてください。
    もういちど、ありがとうございました。
  • id:rouge_2008
    切り替えはタスクバーからできないですか?
    どうしても2窓並べて表示する必要があるのでしょうか・・・

    Photoshopを選択すると表示されるメッセージの「Photoshop.comのPhotoshopファミリー製品フィードバックサイト」の部分に( http://feedback.photoshop.com/ )へのリンクがあります。(※クリックすると英語サイトの ( http://feedback.photoshop.com/photoshop_family ) にリダイレクトされます。)
    フォームの「Share an idea」タブを選択してから要望を入力して送信してみてください。


    P.S.
    代替案という程ではありませんし、機能リクエストも確実ではありませんので、質問は締め切りにして自動終了でお願いします。
  • id:miwanoa
    おはようございます。

    フォトショは、CSしか持ってないので、確定ボタンなどはない時代からつかってますが、答えになりませんが、○×で決定しなくても、ツールパレットの一番右上の移動ツールを文字を入れた後、一回クリックするだけで、決定できますね。
    それに、○×のツールパレットを左に動かすのは、この移動ツールをパレットにもって行ってパレットをクリックしたたまま、マウスの左クリックをしながら、パレットを持って行きたい場所に移動するこどができます。
    また、一番上に表示されている項目のウィンドウをクリックし、ワークススペースを選択し、パレット位置を初期化しても、。問題の○×のパレットの位置が買ったときの位置戻って、左端の空きがなくなり、○×が見えるようになるのではないでしょうか?

    まずは長方形ツールやスライスツールなどが並んでいるツールパレットの中の私のフォトショでは、右端の移動ツールを使ってパレットを動かして見るといいかと思います。
  • id:miwanoa
    失礼しました。Csでも○×はありました。使ってないだけです。決定は、移動ツールをクリックするだけで私は、出来ますので…
    頑張ってくださいね。
  • id:NAPORIN
    miwaさんコメントありがとうございます。
    ・「フォトショは、CSしか持ってないので、確定ボタンなどはない時代からつかってますが、答えになりませんが、○×で決定しなくても、ツールパレットの一番右上の移動ツールを文字を入れた後、一回クリックするだけで、決定できますね。」これを実際にやりますと、字なら黙って適用されますが変形の場合は「変形を適用しますか」との確認ウィンドウがいちいち出てきますから「移動ツールをクリックするだけ」とはいえませんね。慣れていらっしゃるのかもしれませんが、本当は「確定×○」さえ左にみえていれば1クリックですむところ2クリック必要です。連続して違う種類の変形をかけたい場合(たとえば5度回転にした上で字をイタリック風にゆがめる)などでは面倒ですし、そもそも苦労して位置併せしたのでその場から1ピクセルたりとも移動させたくない場合もあるので、「確定」のためだけに「移動」を選択するのは心理的抵抗感があるとおもいます。ですので

    ・「○×のツールパレットを左に動かすのは、この移動ツールをパレットにもって行ってパレットをクリックしたたまま、マウスの左クリックをしながら、パレットを持って行きたい場所に移動するこどができます。一番上に表示されている項目のウィンドウをクリックし、ワークススペースを選択し、パレット位置を初期化しても、。問題の○×のパレットの位置が買ったときの位置戻って、左端の空きがなくなり、○×が見えるようになるのではないでしょうか?」これはおっしゃることが全くわかりません。確定×○は、字や変形が未確定のときだけ出現するので、その他のたとえば移動ツールを選ぶときは完全に見えない、消えています。レイヤーウィンドウやツールパレットのように自由に動かせる性質のものではないため困っているのです。

     
    アドビ側はそろそろccにして改善したとかいいだしそうですがccは使う気ないのです。やだなあ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません