国民健康保険5月診療分の、市町村データがあります。件数/被保険者数で、受診率として、疾病別の値を算出し、経年比較を行おうとしていますが、疾病の実際の受診率(年間)との間の信頼性はどの程度あるでしょうか。たとえば、診療報酬改定とかの制度的要因での変動の影響について、調べた文献はあるでしょうか。個人的には、医療費/人は、報酬改定であるのかなあ、受診率はないのかな、と思っています。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/08/26 09:25:39
  • 終了:2014/08/29 10:33:17

回答(1件)

id:suppadv No.1

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682014/08/26 10:19:13

季節的な影響はある程度あると思いますが、受診せずに1か月以上の投薬は認められないので、同じ月で比較すれば年ごとの変化を見ることができます。
正確を期せば、年平均の方が好ましいですが、同月比較も十分参考になります。

id:kojiro_i619

何か、文献があれば、教えていただきたいです。

2014/08/26 11:33:02

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません