【東電管内の発電容量について】


1.東京電力管内において、
  「東京電力の発電容量」と「IPP(卸電気事業者、含む中部電力等)の発電容量合計」は、それぞれ何Kwhでしょうか?
  10:1位でしょうか?
  (柏崎刈羽などの原発はカウント外でお願いします) 

2.東京電力管内において、
  「需要家(法人および個人)が東京電力から買電している総量」と
  「需要家がPPS(新電力)から買電している総量」は、
  それぞれ何Kwhでしょうか?
  これも10:1位でしょうか?

何か資料があれば、URLお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/08/27 15:19:53
  • 終了:2014/08/29 12:40:28

ベストアンサー

id:sasada No.1

sasada回答回数1482ベストアンサー獲得回数1332014/08/27 16:55:58

ポイント200pt

 東京電力との比較は見つからなかったので、電力会社総計との比較にて回答します。

 平成18年度の電力会社の発電量は8,204kWh、IPP・卸電気事業者等の発電量は発電量1,478億kWhでした。
 電力会社との割合で言って6:1くらいでしょうか。

 同じ図から、電力会社から小売りされている電力が約8,919億kWh、PPSから小売りされている電力が約137億kWhでした。

http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/minutes/wg/2007/0425/item_070425_07.pdf
(3ページ目の図参照)


 ちなみに、2011年3月末現在、東京電力の火力発電所の合計設備容量は、約3,869万kWでした。
http://www.tepco.co.jp/solution/power_equipment/thermal_power/index-j.html

他1件のコメントを見る
id:sasada

 平成23年度の電力会社の発電量は7,768億kWh、IPPの発電量は698億kWh。11:1ですか。
 同年度の電力会社の小売りは8,598億kWhで、PPS(新電力)の小売りが194億kWhです。
 私が調べた中では、これが最新データです。

http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/sougou/denkiryokin/pdf/024_04_01.pdf
(3ページ目参照)

おまけ:

 東京電力の自社発電の2013年実績は2,362億kWhです。
電力供給設備 - 発受電電力量|数表でみる東京電力|東京電力

 東京電力の販売電力量の2013年実績は2,667kWhです。
http://www.tepco.co.jp/corporateinfo/illustrated/power-demand/electricity-sales-03-j.html

 北海道・東北・東京・中部・北陸・関西・中国・四国・九州・沖縄の各電力の統計情報は下記サイトより閲覧出来ます。
http://www.fepc.or.jp/library/data/tokei/index.html

2014/08/27 20:10:54
id:itarumurayama

ありがとうございます。助かりました

2014/08/29 12:39:45

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません