匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

物事を難しく考える癖があり、簡単な常識のような問題を間違えたりする一方で、正答率が低いような問題を解けたりといった場合があるのですが、難しく考える思考を変えるにはどのようにすればいいでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/09/03 16:11:03
  • 終了:2014/09/10 16:15:03

回答(3件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/09/03 17:39:19

「難しく考える思考」というのがどういうものなのかよくわからないんだけど、難しく考える事自体をやめたいのであれば、何か夢中になれるものを1つ見つける事じゃね?どうも質問の傾向が、最近荒らし質問繰り返してる人の傾向によく似てるように思うのよ。疑問というのは基本的に自分で調べて解決するもので、どうしてもわからなかったらその時はじめて質問すればいい。そうでないといつまで経っても知識が自分の身につかないし、真実を見極める目も磨かれない。「簡単な常識のような問題を間違えたりする」というのはそうしたあたりに問題があるように思うんだけどもよ。

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/09/03 19:30:34スマートフォンから投稿

オッカムの剃刀と言う言葉があります。

匿名回答3号 No.3

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/09/04 01:46:15

まず
「世の中はバカばっかりだから丁寧に説明してやろう。自分の普段のペースで歩くのではなく半歩ずつ、1/2の速度で考えてみよう。」という考え方をしてみる。
言語というプロトコルはすべてを搭載できる(してきた)のですが、暗号化と復号は、かなりゆっくりなのです。ですので、間をすっとばしてはいけません。現実という迷路はいくらでも分岐し得るので。
 
後は経験です。自分の思考のどこが1足飛びだったかは経験、すりあわせでわかるでしょう。
逆に、専門分野のプロにかかると思考速度は3足飛びくらい早くみえたりすることもあります
(営業マンとかは相手のふところ状態の解析はめっちゃ早いですね、そういうのを知恵というんです)、
すべてにおいて自分が最速というわけではないとか、
わからないふりをしたほうがよい結果になる局面とか、
いままで余計におもえたことも意味が理解できてくると
また一段スムーズなプロトコルが使えるようになります。

  • 匿名回答4号
    匿名回答4号 2014/09/04 12:30:02
    質問には「簡単な問題を間違える理由は、物事を難しく考えるせいである」という前提がありますが、そもそもそれは正しいのですか?
    一般的に、簡単な問題を間違える一番の理由って「早とちり」だと思うんですが、「早とちり」ではなく「物事を難しく考えるせい」であると考える理由は何でしょうか。
    この質問自体が「早とちり」なんじゃないかと思うんですよね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません