青色申告に関して質問します。


アフィリエイトで少し収入があり給与取得もあります。
で白色申告をしているのですが、青色申告の方が税金的にいいらしいという記載がありますが、副収入がいくら以上ないといけないとか給与所得の方はだめとかありますか??

お尋ねします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/09/22 00:49:13
  • 終了:2014/10/22 00:50:03

回答(4件)

id:sasada No.1

sasada回答回数1482ベストアンサー獲得回数1332014/09/22 02:45:42

ポイント50pt

 給与所得があるとのこと、アフィリエイトでの収入が事業取得に算入できるなら、青色申告できます。つまり、アフィリエイトを事業としてやっていて、簿記とかつけていることが条件です。

http://www.sumoviva.jp/knowledge/tax-return-3.html

青色申告ができる3種類の所得

青色申告できるのは「事業所得」「不動産所得」「山林所得」のいずれかの所得がある個人事業主です。一般的には小売業や製造業、サービス業などで「事業所得」を得ている人が多いでしょう。サラリーマンは給与所得なので青色申告はできませんが、副業で3つのうちいずれかの所得があれば、青色申告ができます。


 青色申告するなら、このURLが参考になると思います。
http://www.lancers.jp/magazine/4402

そこで、所得税法では、

  • 経費をおおまかに計算するだけで、申告ができる方法(白色申告)
  • 取引を細かく記録しなければならないが、控除額が多くなる方法(青色申告)

の二通りを定めているのです。


 青色申告は、

特別控除10万円65万円
記帳義務簡易簿記正規の複式簿記
決算書の作成一部未記入でも可すべて記入が原則

となっています。
 お気をつけください。

 上記URLの「青色申告をしたほうがいい人」もご覧いただくと良いかと拝察します。

追記による訂正

 白色申告でも記帳制度や記録保存制度ができる(拡大される)そうです。
 訂正してお詫びします。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2080.htm

白色申告者のうち一定の人に対しても、記帳制度や記録保存制度が設けられています。
(注) 個人の白色申告者のうち前々年分あるいは前年分の事業所得、不動産所得又は山林所得の合計額が300万円を超える方に必要とされていた記帳と帳簿書類の保存が、これらの所得を生ずべき業務を行う全ての方(所得税の申告の必要がない方を含みます。)について、平成26年1月から同様に必要になります。

id:lalalaanonki No.2

lalalaanonki回答回数404ベストアンサー獲得回数142014/09/25 01:40:35

ポイント50pt

アフィリエイトは手間暇かかります。
この上に青色申告するとは?

申告も手間隙かかります。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/01_2.htm
それを考えると白色でもOKだと思える。

されに言うならばですが、青色にすると税務署から非常に厳しい目で見られます。
帳簿つけてびしびし言われて採算が合いますか?

そう言われても納得行かないのが普通ですよね。
一度やってみたらいかがでしょうか、青色で?

id:amai_melon No.3

amai_melon回答回数2011ベストアンサー獲得回数472014/10/06 19:33:05

ポイント50pt

アフィリエイトで白色申告をした人のブログ

http://siroiro.zeim.biz/

id:wakwak_koba No.4

こばさん回答回数99ベストアンサー獲得回数132014/10/08 17:53:32

ポイント50pt

>アフィリエイトで少し収入があり給与取得もあります

この「少し収入」の具体額が分からないのでアレですが、確定申告をしていない(勤務先で年末調整してる)の場合は、アフィリエイトで得た利益が20万円以下なら、わざわざ確定申告に出向く必要がありません。(したがって納税も不要です)

ちなみに「アフィリエイトで得た利益」は「アフィリエイトで得た収入」そのものではなく、「アフィリエイトで得た収入」から「アフィリエイトでかかった経費」を差し引いた額となります。


今すでに確定申告している場合は、20万円以下云々という話はありませんので、利益1円であっても課税対象です。

結論すると、利益額が20万円以下で、かつ確定申告してない(確定申告する必要がない人)ならば、ぶっちゃけ、白色申告もしないほうが得です。

どちらの条件も満たしていないなら、帳簿を付ける義務は生じますが、青色のほうが何かと得はあります。欠損金(赤字)の繰り越しもできますし。


帳簿を持って税務署の窓口で相談しながら申告書を作り上げると、あれこれ言われますが、予め自宅で(税理士の知り合いがいれば更によし)申告書を完成させて持って行けば、提出の列に並んで窓口で渡して1分で申告完了ですよ。
eTaxっていう在宅したまま申告できる仕組みもありますし。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1500.htm

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません