うざい友達がいます

小6です。がっこうにうざい友達がいます。鬼ごっこをしているときいつも僕を狙ってきます。そしてその友達は足が速いので捕まってしまいます。それで鬼になり友達を捕まえると、わざと転び、怪我をしたフリをしてきます。他の友達が集まってきたとたんに起き上がり、「こいつ俺のこと押してきて怪我させたー」といって僕のせいになります。やってないというと怒って蹴ったりしてきます。その友達は力がつよいので仕返ししても勝てません。他のみんなはなにもせずにただ見ているだけです。その後何もなかったかのようにして終わりますが毎回僕が鬼で終わります。友達と縁をきりたいですが切るとその友達が「あいつうざい」など他の人にいってくると思います。どうすればいいですか?

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 登録:2014/09/25 18:33:59
  • 終了:2014/10/02 18:35:04

回答(5件)

id:P-coin No.1

Pcoin回答回数16ベストアンサー獲得回数22014/09/25 20:00:17

中1です。

よくありますよね、そういう人。
休み時間とかに他のこと(ノートを写すのを遅らせる)をして、
おにごっこに参加しないようにしましょう(おい

おにごっこで追いかけて捕まえたとき、
参加者の見えるところでタッチすると、
わざとコケた事もわかります。

また、ルールにこんなものを追加すればどうでしょう?

「相手がタッチされたことを認めない場合、じゃんけんで決める。負けた方が鬼」
「後出したら鬼になる」
「コケるのを5回以上した場合、わざとにする」

相手のじゃんけんで出しやすそうなやつを予想してみましょう

他4件のコメントを見る
id:P-coin

学校もちゃんと対応してくれればいいけど…

2014/09/26 16:33:40
id:myhome0625

やな!ガンバってほしいはわ

2014/09/26 18:22:34
id:jan8 No.2

jan8回答回数455ベストアンサー獲得回数962014/09/25 20:04:57

「お前の友達はジャイアンか!」とツッコミたくなります。

 がっかりするかもしれませんが、あなたが我慢して「品行方正」でいるべきです。ジャイアンはまだ子供なんだと思って、静かに見ていましょう。

わざと転び、怪我をしたフリをしてきます。他の友達が集まってきたとたんに起き上がり、「こいつ俺のこと押してきて怪我させたー」といって僕のせいになります。やってないというと怒って蹴ったりしてきます。

 あまりにも幼稚過ぎます。誰がどう見ても「ジャイアンが仕掛けているな」と判断せざるを得ません。あなたは何も否定する事は無いし、黙って攻撃を受け流せば良いのです。

 難しいかもしれませんが、彼の良いところを探して褒めるようにすべきです。「お前は足が速いな」とか「体育ではお前に勝てない」とか何でも良いです。あと酷い事を言われたとしても、彼の話は聞いてあげましょう。無視したりしない方が良いです。

 1日や2日では変化は無いかもしれませんが、毎日このような態度で接していると、あなたに対するジャイアンの考え方が変わってきて、やがて嫌がらせや攻撃をしなくなっていくと思います。その代わりに他の誰かが攻撃の対象になると思いますが、もし相談されたら同様のアドバイスをすべきです。

id:NAPORIN No.3

なぽりん回答回数4697ベストアンサー獲得回数8612014/09/25 20:20:53

次にやられたら
 
「お前なんで俺のことそうやってくるの?
お前俺のことそんなに好きなの??
(んなわけねーじゃんとかいってくる)
そーか俺もだよ、
俺はそういうことしてくるやつ確実に嫌いだよ。
キライなやつとはもうあそばねえから次のやついじめれば?」
 
っていってみたらどうでしょうか。
他の子にきこえる場所でいったら他の子もいじめられたらいやだとおもって遊ばなくなるとおもいます。

id:myhome0625 No.4

らい回答回数14ベストアンサー獲得回数02014/09/26 16:16:18

そのほかの子にかげでゆったらどう?
案外みんなもわかってるかも
みんなでうざいやつにゆったら
そういつもなおるかもしんないし
がんばれよ!
俺も同じかんじのこと友達あったしそれでみんなでそいつにゆったら
そいつ先生にちくって
でも逆にそいつおこられたで!
がんばれよ中2より!

id:akira-tago0704 No.5

スパロウ回答回数953ベストアンサー獲得回数1382014/09/27 18:52:43

転んで怪我した割には元気に質問者さんを蹴るんですね。怪我していたら、蹴るなんて痛くてできないんじゃ。速く走れる脚を持ちながら、キレて人を蹴るために脚を使うなんてもったいないですねーその友達。

あなたも「その友達」に対して、ウザがられるようにしてみてはいかがでしょう。互いにウザったいので、利害が一致して絶交できるかもしれませんね。その反面、その友達からウザい奴に認定されるかもしれませんが、あなたにとってもその友達はウザい奴、結局はウザい奴の戯言です。

ここでちょっと脱線しますね。中学の頃、僕の同級生に、それはもうジャイアンといっても差し支えない友達がいたわけですよ。で、そやつとちょっと険悪な関係になったとき、そやつと会話するとになって、
「なんだよ◯◯」
って言ったらキレられたんですよ。わけ分からず、理由を聞くと、
「お前いつもくん付してくれてたじゃん!」
え、理由それ? ってなるわけですよ。もう前になんで険悪な関係になったか忘れましたよ。以降はまあ、前よりよい関係になりました。


縁を切るのはあなたの自由です。ですが、今より良い関係にするのも一つの手段のはずです。そこで、この一言。

「鬼ごっこ飽きた」

何回鬼ごっこすりゃ気が済むんですか! かくれんぼしましょうよかくれんぼ! これなら脚の速さも関係ないし転ばない! もし提案して拒否されたらこういいましょう。
「え、隠れるの苦手なん? 意外!」
絶対に「意外」は入れてくださいよ? 性格上、おそらく苦手部分を晒されるのは嫌なはずです。開き直られたら
「僕走るの苦手だし……あ、じゃあ僕は他の子とかくれんぼするから、そっちは鬼ごっこしてて」

なんということでしょう。嫌味なく鬼ごっこを回避できたではありませんか(個人差あります。というかこんなうまく行くわけがない)


とまあ、ここではあくまで例を出しましたが、何がいいたいかって、「縁を切る以外の方法もあるんだよ」ということです。何かあればお手伝いしますよ。

id:akira-tago0704

長。
結論は、縁を切るだけが回避方法じゃないよ、ということでした。

2014/09/27 18:53:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません