匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

現代日本人がその食生活そのままに、歯磨きをやめたら、虫歯はどのくらいで発生し、咀嚼ができない状況にはどのくらいの期間で到達するでしょう。口臭の件はとりあえず別として。


サルから人間に変化していった時代(原人とか新人とかの原始人)は、歯磨きしていなかったと思いますが、虫歯はどうだったのだろうと思いました。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/10/04 13:09:13
  • 終了:2014/10/11 13:10:03

回答(0件)

回答はまだありません

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2014/10/04 20:51:11
    30代で全ての歯が揃っている人はいなかったようだけど、爪楊枝のような物は使っていたらしい。
    先史時代という事なら記録はないが、発掘された遺体の状況からある程度の推測はされている。
    なお、現代のように砂糖が簡単に入手できる時代ではなく、食物も固いものが多く、顎が発達していた。
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2014/10/05 16:36:46
    コメントをいただきありがとうございます。
    顎が発達ということは、顎の筋肉も発達して、現代人よりも、食物を噛み砕く力は、強かったんだろうなと感じました。
    歯へは、食事のときは、現代人よりも強い力が加わり、歯の負担は相当だったと思います。
    う歯ではなく、物理的な力が強いわけですけれど、虫歯があると、歯がもろくなりますから、大変だと思いました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません