匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

さくらのVPSを契約し、wordpressを入れました

サイト管理画面www.example.com/wordpress から
サイトURLwww.example.comに変更したら画面が真っ白になりました。
管理画面は開きます。
index.phpをwww.example.com直下に配置
require( './wp/wp-blog-header.php' );に変更済み
.htaccessが出てこなかったのでFTPで以下をup
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

デバックモードtrueに変更しても何も出てきません。
virtualhost周りが自信がないのですが対処方法がわかりません。
以前も同様の設定をさくらVPSで行った際は問題なく変更できたのですが。
どなたか教えてください。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/11/07 14:28:23
  • 終了:2014/11/14 14:30:05

ベストアンサー

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/11/07 19:59:44

require( './wp/wp-blog-header.php' );に変更済み

とのことですが、さくらの場合ディレクトリの最初のドットが要らなかったりしませんか?

※手順6におけるルートディレクトリの index.php ファイルの変更について、さくらインターネットのレンタルサーバの場合下記記述となる(“.”が不要)。

require( dirname( __FILE__ ) . '/wp/wp-blog-header.php' );

WordPress を専用ディレクトリに配置する - WordPress Codex 日本語版

匿名質問者

ドットなしでもダメでしたー

2014/11/10 12:00:05

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません