匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

「類天疱瘡」という病気の名称を、国語的に説明してください。漢文で考えると、返り点を打って、「天に類する」ということでしょうか。ただ、そういう読んでもよくわかりません。「類する」ということもよくわかりません。

「天に類する」と読むのは全然見当違いでしょうか。
どなたか、おしえてください。

漢文知識のある医者が(江戸時代の医者は漢文知識があったと思います。日本語で病名を付けるとき、そういう伝統があるとおもうのですけれど・・・・)

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/11/09 18:27:14
  • 終了:2014/11/16 18:30:05

回答(3件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/11/09 19:49:06

「天疱瘡」という病名がある(疱瘡とは別の、自己免疫性疾患)。「天疱瘡に類する病気である」という文章の一部かもしれない

匿名回答2号 No.2

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/11/09 20:19:29

どうして「天」と「疱瘡」がついたのかはわかりませんが、ともかく
「天疱瘡」という疾患があり、これはラテン語/英語のPemphigusに相当する。
そして、ラテン語/英語でPemphigoidという疾患名があるが、このうち
oidは接尾辞で「・・・に類している」という意味、つまりPemphigusに
類似の疾患という意味になる。
それでPemphigoidの日本語を「類+天疱瘡」にしたのだとおもう。

匿名回答3号 No.3

匿名回答3号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2014/11/09 20:30:05

疱瘡は天然痘の事らしい。
天疱瘡は水泡性の皮膚疾患の総称みたいですね。

天疱瘡(Pemphigus)と類天疱瘡(Pemphigoid)の違いは
棘融解(acantholysis)の有無で説明されているようです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Pemphigoid
http://meddic.jp/%E6%A3%98%E8%9E%8D%E8%A7%A3

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2014/11/10 02:05:02
    ほえー、なんかリレーみたいに調査がつながってってる?

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません