匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

軍事について教えてください。アメリカ軍は文民70万、軍人140万人と、本日の日本経済新聞に出ていました(新しい国防長官指名の記事)。昔からこのような比率なのでしょうか。軍は、現場で戦うのが仕事で、もちろん、兵站とかいろいろあるとは思いまけれど(兵站は兵站の軍人がいる)、なぜ、文民がこんなに必要なのだろうと思いました。文民を雇用するお金があれば、軍人を増やしたり、兵器を買ったりした方がいいと思ったのです。或いは文民を雇用せず被用を削減するということです。

最近は、戦争のありあたがかわってきたので、文民の比率が増えた、ということなのでしょうか。


この比率ですが、自分の思い込みにくらべて、やけに文民が多いということに驚きました。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/12/06 21:46:19
  • 終了:2014/12/13 21:50:03

回答(0件)

回答はまだありません

  • 匿名回答1号
    匿名回答1号 2014/12/07 14:55:38
    > ペンタゴンは、軍人140万人、文官70万人を雇用している。

    という記述ならネットから見つかりましたけれども
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2014/12/07 18:15:43
    1号さん、ごめんなさい。新聞に載っている「人数」が間違っていると思ったわけではありません。どうして、文民がこれほどたくさん必要なのだろうか、と思ったからです。
    ロシアや中国で、国防省で、どうなっているだろうと思いました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません