Dockerで、「停止している状態のコンテナ」と「イメージ」の違いはなんでしょうか?


実は内部的には同じものなのではないかという気がしています。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2014/12/09 23:09:47
  • 終了:2014/12/16 23:10:05

回答(1件)

id:dilutionist No.1

dilutionist回答回数154ベストアンサー獲得回数512014/12/10 23:42:57

ポイント100pt

停止したコンテナは設定の変更などを含むスナップショットのイメージとなるので、最初のテンプレートとなったイメージとは違っている、ということになると思います。
(そういう質問ではなかったのかな?)

Dockerにおけるコンテナのライフサイクル - めもめも

参考:
Docker image vs container - Stack Overflow

In Docker, what's the difference between a container and an image? - Stack Overflow

他2件のコメントを見る
id:DQNEO

> 停止したコンテナは仮想環境を一時的に保存したもの(仮想マシンが停止した状態とか、システムそのものがスリープしたときにイメージがつくられたりしますがそういったもの?)

なるほど。「コンテナ=プロセス」と説明しているサイトが多かったので、「停止したコンテナ?プロセスは停止してたら消えるよな?」と思って混乱していたのですが、
「仮想マシンが停止した状態」と考えれば、少し理解できた気がします。

ありがとうございました。

2014/12/17 18:18:48
id:DQNEO

AWSで例えると、「停止したEC2インスタンス」と「AMI」の違いみたいなものかなと理解しました。

2014/12/17 18:21:23

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません