各国毎の選挙、投票の仕組みについて知りたいです。

また、何故その仕組みになっているのか歴史的背景についても知りたいです。

よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/01/22 04:58:57
  • 終了:2015/01/29 05:00:06

回答(5件)

id:NazeNani No.1

なぜなに回答回数1615ベストアンサー獲得回数2762015/01/22 07:10:53

ポイント200pt

世界各国の選挙制度については、このPDF文献が詳しいです。
(11ページからの「III 諸外国の選挙制度一覧」もご参照下さい。):
http://www.ndl.go.jp/jp/diet/publication/issue/pdf/0721.pdf

現在の選挙制度ができた背景として、民主主義と自由思想による
「立憲民主主義」があり、それに対しての各国の考え方の違いや制度、
歴史的背景(王制や貴族などがいたり、時の権力等)の異なりや事情、
政治・法律的な違いもあり、民主主義国家間でも全く同じ選挙制度にならず、
上の文献にあるように各国で違いが生じていると考えられています。
また、一番下のリンク先に書かれているように「実際に、
明らかに独裁体制である国が民主国家を自称している場合」にも
選挙の仕組みに差異が生じるので、名目はともかく政治的影響もあります。
一方、永久中立国のスイスでは、「国民投票やそれを要求する署名によって、
議会は立法権の最高権限を奪われた状態である」ことなども、
特殊なスタンスに立っているスイスでの選挙制度の仕組みに
反映されていると考えられています。
フランスでは「全国民が平等な権利を持つ民主主義において
投票は重要である」という思想がありますが、日本では文化や思想の差もあり、
選挙権があっても選挙に行ったことがない方もおられるのではないでしょうか。
英国では選挙によって実際の生活にも関わる政治が大きく変わりますが、
日本では政治的無関心や投票率が低かった理由として、選挙の結果によって
国民の日常生活に関わる政治的変化が低かったという事情なども考えられます。
日本は歴史的にも、過去の階級制度や天皇制や敗戦等の背景は
欧米とは異なりますし、同様に、各国に様々な歴史的・政治的・法的
または思想上の異なった事情があり、現代の司法制度や
選挙制度の違いにも反映されていると考えられます。
人口に対して国土が広く交通機関が日本ほど整備されていない米国では、
生活環境的に選挙会場に車で足を運ぶのが遠方で大変なこともあるので、
電子選挙のシステムなどについても先駆けて考え始められました。
英国では時の権力者達が戦略政治的な事前登録制などにすることで、
特定の政党が得をするかのような選挙スタイルが取られようとしたり、
また現実問題で待ち列が長くて選挙に行った人たち全員が時間内に
投票を平等に終えることができず、「自由で公正な選挙」であるべき
選挙の結果に影響を及ぼしたのではないかと物議をかもしだしたことも
ニュースでの記憶に新しいので、そういう国特有の問題や、法律や文化、
思想、生活環境、制度上の違いなどにもよって、その国に合った
選挙や投票の仕組みへと改訂が加えられても不思議ではありません。
そのために最初の文献で見られるような、世界各国でその国に合った
様々な選挙制度の仕組みになっているのではないかと考えます。
また選挙での投票で何か問題があった時にすぐに改訂ができる国か、
もしくは古いシステムを簡単に変えられない保守的な国かにもよって、
これからの各国の選挙と投票の仕組みにも差異が生じる可能性があります。
ちなみに国によって選挙権が持てる年齢も16~25歳以上と様々です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%B8%E6%8C%99%E6%A8%A9#.E4.B8.96.E7.95.8C.E5.90.84.E5.9B.BD.E3.83.BB.E5.9C.B0.E5.9F.9F.E3.81.AE.E9.81.B8.E6.8C.99.E6.A8.A9.E5.B9.B4.E9.BD.A2

現代の民主主義:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9#.E7.8F.BE.E4.BB.A3.E3.81.AE.E6.B0.91.E4.B8.BB.E4.B8.BB.E7.BE.A9

id:NazeNani

補足のあった「秘密投票」について、追加です。:

投票内容の非公開が保証され、誰が何に投票したのかが
明らかにされることのない秘密選挙制度(Secret Ballot)は
1858年オーストラリアタスマニア発祥で、
オーストラリア式投票とも呼ばれています。
日本でも1902年の第7回衆院選以降採用されています。
英語ですが、採用している国と導入した年の一覧がここ↓にあります。:
http://en.wikipedia.org/wiki/Secret_ballot#Chronology_of_introduction

また、ソビエト諸国をはじめとする東側諸国や朝鮮・北朝鮮では、
秘密選挙の形骸化が起きています:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%98%E5%AF%86%E6%8A%95%E7%A5%A8#.E7.A7.98.E5.AF.86.E6.8A.95.E7.A5.A8.E3.81.AE.E5.BD.A2.E9.AA.B8.E5.8C.96

ちなみに、日本とは違った変わった選挙制度としては、
オーストラリアでは1924年に義務投票制度も導入され、
投票は義務であり、棄権した場合は少額であるが罰金が課せられるため、
投票率が90パーセントを割ったことがないそうです。:
http://australia.or.jp/aib/country.php

2015/01/23 21:42:07
id:Aileron

投票制度

秘密投票等の投票の運用について、各国の投票の仕組みが一覧出来るような情報が有れば、教えて頂けると有りがたいです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません