就活・求人は大学生は不可!卒業後のみ!とかに法律で制限したら国力が向上する気がしませんか?

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/01/31 23:12:32
  • 終了:2015/02/07 23:15:05

回答(7件)

id:mugihika No.1

mugihika回答回数330ベストアンサー獲得回数402015/01/31 23:29:50

ポイント15pt

わからないでもないけど、卒業後就活していたらその間どうやって食べていくのか、といった問題も出てくるんじゃないかなあ。
でも、学業そっちのけで就活してるのはどうかと思う。

id:degucho

回答ありがとうございます。
自分が加齢で頭の回転がゆるくなったり記憶力が落ちたりするのを感じて
生物的にピークの時期をくだらないことにすり減らすのは勿体ない!と思いはじめました。
個々の能力よりそのときの景気に左右される茶番ですし

2015/01/31 23:35:27
id:rafting No.2

ラフティング回答回数2652ベストアンサー獲得回数1762015/01/31 23:40:46

ポイント15pt

バイトしているだけのような気がしますけど。

id:degucho

自分の経験からいうと10代~20代はバイトでもいいのかなーとおもいます。

2015/01/31 23:42:15
id:miharaseihyou No.3

miharaseihyou回答回数4453ベストアンサー獲得回数5462015/01/31 23:52:05

ポイント14pt

国力に関していえば、「労働基準法・・何それ?」の国の方が発展しています。
多くの人民の犠牲の上に一部の人が富を蓄えながら国家の規模を拡大させ続けている国が中国です。

稼ぎという事なら、大学に行かないで中卒で、つまり義務教育卒業後スグに働いた方がたくさん稼げますし仕事もたくさん覚える事ができます。
勉強とか学問とか、それで稼げる人はほんの一握りです。
某有名企業の次期社長はM大学中退でバイト上がりだそうですよ。

id:degucho

ドイツは手工業マイスター制度とかあるそうですね。
日本もある程度は取り入れたらいいのになと思います

2015/02/01 23:34:19
id:owada No.4

owada回答回数158ベストアンサー獲得回数252015/02/01 00:21:22

ポイント14pt

>就活・求人は大学生は不可!卒業後のみ!とかに法律で制限したら
>国力が向上する気がしませんか?
職業選択の自由という問題がありますから、今の「紳士協定」で守られないものが「罰金「罰則」があるからとして改善される気はしません。まず、ダンパリングの証拠を監視する為のコストも大きいでしょうし、内部告発をしずらい(メリットが双方に少ない)ものです。もちろん、事前面接で落とされた人は告発するメリットはありますが、そういうことをしても希望会社に入れない事実は変わりません。

国力があがるのではないかということでは、就職活動は昭和時代には4年の夏とかにやっていましたから、随分酷いことになっていますよね。大学は就職予備校かしているようにすら思えます。
いずれにしてもご指摘のような「大胆なルール改定」は刺激になるのかとは思います。結果国力にどうつながるかは予想がつきませんが。

id:degucho

早期の就職はお互いハッピーなのでいいと思うんですよね。
IT系だと学生のバイト上がりとか多いし。

日経新聞の「私の履歴書」という隠居した社長が過去を振り返るコラムを昔から読んでるのですが昔はおおらかというかたまたま就職したみたいなのが多いんですよねえ。

2015/02/01 23:40:01
id:NAPORIN No.5

なぽりん回答回数4611ベストアンサー獲得回数8462015/02/01 22:49:24

ポイント14pt

青田刈り規制とかいう名前で何回もそういう規制(法律ではないです、行政指導くらいのレベルでなら)やってますが、結局内定は個人と私企業の契約なので、内密に結べて政府が規制しづらい性質のものであります。がんばって早めに内定をもらえた学生と、内定契約をまもってその学生を採用した企業、どちらも罰される理由が存在しません。仮にそんな法律ができたとしたら企業の人事が学生に早めに内定を出すときに「4年生の3/31に内定もらったと他人にはいえ」と指示するだけです。学業がおろそかになるという理由で紳士協定ができたこともありましたが…。結局経済界からすると入社後に教育しなおさないと大学レベルの学問なんか役にはたたないのでしょう。
 
なお、政府の国家公務員試験が遅くなれば(私立大と国立大の入試の関係のように)
私企業も優秀な人材のおこぼれを待たざるを得なくなるかもしれないという議論もありましたが、結局学生も賢く棲み分けるはずだとかいって実現しませんでした。参考:http://q.hatena.ne.jp/1422716285

本音は、優秀というかまともな学生には早くツバをつけておきたいのはどこの大企業も同じです。
中小企業はそういう考え方をせずにシビアなコネでちゃんと生き残っていきます。
国力を上げるには、大企業に属するのが一番幸せという学生や親のくだらない価値観を崩すことです。
ちきりんさんなんかがやってる仕事ですね。
就活時期の早期化は青田買いが原因なのか? 【OKWave】

id:degucho

内定ってシステムがよろしくない気がしてきました。
優秀な人はとっとと仕事始めればいいんですよね
でも優秀な人には学術的な進化も進めて欲しいかも...

ちきりんさんが提唱してた就活面接とかにお金をとるのはみんなをハッピーにするんではないかと思いました

2015/02/01 23:47:48
id:zzman No.6

燕雀安知鴻鵠之志回答回数284ベストアンサー獲得回数362015/02/01 23:21:48

ポイント14pt

就活に勤しむよりは学生の間は勉学に励んだ方がよろしいのではないかという質問者様のご意見も一理あるとは存じます。
しかしながら大学生の間の研究は助手や助教授の研究のお手伝いという立場がほとんどでございます。
そのような状況でございますから全体的な学力の向上にはあまり寄与しないのではないかと存じます。

私が思いますに逆に内定を取り付ける年齢をもっと自由にしても良いのではないかと存じます。
優秀な学生であれば一年生の時に内定を出し学生の間は就活やバイトではなく学業に時間を使えるようにしたらよろしいのではないかと存じます。
教授陣は卒論の名を借りた自身の研究のお手伝いではなく授業やゼミなど学生の学力向上に時間を取っていただければと存じます。

id:degucho

ユニクロが高卒時点で大学卒業後の内定を出すので話題になってましたね。
食い扶持のを気にしだすと思考能力も芸術方面も低下するので理想はそれなのかもしれませんね。

2015/02/01 23:29:04
id:TAK_TAK No.7

tak回答回数972ベストアンサー獲得回数792015/02/02 10:23:57

ポイント14pt

多様化する世界における日本企業の「生え抜き」経営層の弊害
法律の問題ではなく 体質の問題です。

改革しなければならないのは、制度なんかではなく、意識の方、と言う事

id:degucho

ほっといて勝手に改革されるなら問題ないですがそうでないなら無理矢理にでもルールで縛ったらどうでしょうという趣旨です。

2015/02/02 12:34:10
id:TAK_TAK

では、やはり新卒一括採用自体の全面禁止でしょうか

というか、採用時に
国籍・性別・年齢 を質問する事を禁止すること、でしょうか

いや、
転職回数なんかも聞いてはいけない事にした方が良いですね。

本当にそう思いますよ。

2015/02/02 19:36:42
  • id:miharaseihyou
    規則で縛れば縛るほど悪質な抜け道を探す奴が増えるし全体の歪みが増える。
    青田刈りされた方が嬉しい人も多いんじゃないかな?

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません