wordpressで検索+ページャーを作ってるのですが、

http://○○○/?s=aaa
とするとsearch.phpに飛ぶのですが、
http://○○○/page/2/?s=aaa
とするとsearch.phpに飛ばずにNot Foundになります。
私の中では2ページ目があろうがなかろうがsearch.phpに飛び
not foundになることはないと思っていたのですが、
実際は別の場所でnot foundになるかどうか判断してるのでしょうか?

分かりづらい説明ですみませんが、分かる範囲でアドバイスお願いします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/02/04 22:23:22
  • 終了:2015/02/11 22:25:03
id:MrB

質問者から

MrB2015/02/05 08:51:40

ちなみにs=の文字列によってはnot foundにならない場合もあります。
not foundになったり、ならなかったりです。

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:rouge_2008
    > http://○○○/?s=aaa
    > とするとsearch.phpに飛ぶのですが、
    > http://○○○/page/2/?s=aaa
    > とするとsearch.phpに飛ばずにNot Foundになります。

    これはブラウザのアドレス欄に直接入力しているのでしょうか?
    普通にWordPressの検索を実行した場合は、「http://○○○/?s=aaa」になります。
    「http://○○○/page/2/?s=aaa」は検索結果の2ページ目のURLです。
    「aaa」の検索結果が2ページ以上になるようでしたら、「http://○○○/page/2/?s=aaa」でも「Not Found」にはなりません。
    検索した単語の検索結果が、指定したページ数に満たない場合「Not Found」になります。
  • id:MrB
    回答ありがとうございます。

    ご指摘の内容は分かります。

    どうもsearch.phpの検索条件をカスタマイズしているのですが、
    2ページ目以降はそれは使われず、コアファイルのquery.phpが使われるみたいで、
    2ページ目の結果が無いとなっていた模様です。

    この場合、search.phpとコアのquery.php両方を変更するしかないのでしょうか。
    コアのquery.phpはなるべく変更したくないのですが、他に方法ありますでしょうか。
  • id:rouge_2008
    > どうもsearch.phpの検索条件をカスタマイズしているのですが、

    検索条件のカスタマイズ方法を間違えているようです。
    「search.php」は検索結果を表示する為のテンプレートです。
    WordPressに用意されているフック(アクションおよびフィルター)を利用して検索条件を変更するといいです。
    検索関連のフックとカスタマイズ方法は以下のページを参考にしてみてください。

    ・WordPressのサイト内検索の検索条件をカスタマイズする
    http://www.webopixel.net/wordpress/584.html
  • id:MrB
    まさしくこれです。

    無事、解決できました。

    ありがとうございます。

    お礼をしたいので、回答欄に転載頂ければ幸いです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません