匿名質問者
匿名質問者匿名質問者とは「匿名質問」を利用して質問した質問者。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら

あまりにも料理ができない嫁に困っています。


・レシピを鵜呑みにして味見をしないか、味見をしても調味料を調整することが出来ない
・冷蔵庫の余り物が活用できず、鮮度も気にしないので次々食材をダメにする。罪悪感もない。
・アルコール消毒に気をつけたりするかと思うとテーブルや床に落ちたものを
 1歳時に食べさせる。レトルトパッケージを外装ごと口に突っ込む、賞味期限切れの牡蠣を
 食べさせようとする。(食中毒も起こしたが改善なし)
・手際が悪い割に半調理品や保存食品、圧力鍋等の時短グッズが活用できない
・何をアドバイスしてもメモすら取らず逆ギレする

本人にメシマズという自覚があり、負い目に感じてるというのが唯一の希望ですが
改善しようという意思に欠けており、息子が不憫で仕方ありません。

料理教室に行かせたとしても、自由参加ではすぐ行かなくなることが目に見えています。
また義母は料理上手なのですが、何度か実家に送っても全く改善しません。
思い切って息子を保育園に預けさせ、しばらく調理師学校にでも強制的に放り込んだほうが
いいのではないかと悩んでいます。何かいい方法はないでしょうか。

回答の条件
  • 1人20回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2015/02/22 13:04:18
  • 終了:2015/02/27 16:43:15

回答(4件)

匿名回答1号 No.1

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/22 16:28:12

作らなければいいのでは、と思います。
 
質問者さんはお姑さんでしょうか?
今は昔と違って「料理は女性の必須技術」という時代ではありません。お姑さんの立場として「最近の若い人は」と思ってしまうのはよく理解できますが、こういった場合には若い人のやり方に合わせてみると上手くいく場合もありますよ。
中食やレトルトを使えば問題ないでしょうから、苦手な事を無理にさせる必要はないと思います。
 
息子さんはどのようにお考えになっているでしょうか? よく相談されてみては?

匿名質問者

1歳児がいますので「作らなくていい」では済まないのです。家を出るまで20年近くも中食かレトルトしか食べられない、というのはさすがに栄養面で問題があるのでは。
質問者は夫で、本人のやり方に結婚後数年任せた結果が現状です。妻は記載の通り半調理品等の活用もできません。そもそも半調理品を使うという思考も働かないらしく、買って来ることがありませんし私が買っておいても永遠にストックされたままです。
料理は女性の必須技術とは思っていませんし中食を組み合わせるのも構いません。栄養バランスの取れていて、まともな味の食事を息子に提供して欲しいのです。

2015/02/22 17:01:41
匿名質問者

質問者から

匿名質問者2015/02/22 17:02:20

質問者はメシマズの夫です。お姑さんではありません。

匿名回答1号 No.2

匿名回答1号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/22 19:00:10

なるほど、ご主人さんでしたか。
 
1歳児のレトルトとなると和光堂のこれなんかが有名ですが、
http://www.wakodo.co.jp/product/special/babyfood/babyfood/googoo/ser_googoo.html
電子レンジまたは湯せんして皿に盛るだけなので、それさえもできないとなると「メシマズ」などという範囲をはるかに超えていると思います。
日常生活に問題があるレベルで、なんらかの精神的な問題がある可能性もあります。ひょっとすると育児ノイローゼかもしれません。
 
ご一緒にカウンセリングを受けたり、児童相談所に育児相談をしたりするなど、まず奥様のケアをされてみてはいかがでしょうか?

匿名回答2号 No.3

匿名回答2号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/22 19:47:53

本当におっしゃる通りの話だと中食活用のほうがずっと合理的ですね。
 
ま、そこに落としどころがあるっていわれるの、イヤなんでしょ?
レトルト口につっこむほうが親と同じスポンジでみがいたスプーンよりキタナイとおもうタイプでしょ?
おそらく小町のほうが適してるとおもうので、あっち風に説得してみますと
 
とりあえず、旦那さんが小鉢をひとつつくれだの圧力ナベ使えだの言わずに、全力で中食をうけいれたらどうでしょうか。
また離乳食はプロでも作るのに悩むものです。子供にも個性があるからです。
すべての女は料理が生まれつき完璧にできるのであってそうでないやつはメシマズとでも思いこんでいるのでしょう。
あなたの態度が問題の根っこにあるんじゃないですか?
 
と、まあこういう感じでしょうね。(ほんとはもっとフック入れないと)
 
ハテナーとしては
感情がこじれてるからここで何いったっていずれ
「何がどうあれメシマズがイヤだから離婚したいんですが慰謝料~」とかの質問を
なげてくれるんでしょうね~寂れた釣り場でお疲れ様っと。
でもメシマズだからといって有責はよほどでないかぎり夫。
弁護士料払うのも自分。こんなサイトで弁護士料分のアドバイスが
ゲットできるわけないじゃないですか。
慰謝料養育料払わなくてもいいというよくある掲示板ストーリーなグッドエンドにはならないし、
そんな既婚男子板のコピペ話で釣られてあげて専任事項ふみこえるのも面倒なんでマジよそでやって。
それにしてもこないだから釣り師さんがひとりずつ出てはid削除。
がんばって作風変えてきたにしろなんかほんと相手にするのもうんざりだなあ。
と、そんな感じです。

他1件のコメントを見る
匿名回答2号

そもそも「メシマズ」なんてプロ2ちゃんねらなお言葉をお知りになった場所でもっと詳細に相談したらよろしいんじゃないですかね。「メシマズとわかってて治すまえになぜ子供を産ませた」とか、フックにいちいち私よりずっと詳しくつっこんでくれる親切な鬼女さんがいっぱいいて楽しいとおもいます。

2015/02/22 21:00:10
匿名質問者

最初の一行すら読めないんですね、どこで質問しようが勝手です、あんたこそ巣に帰れ

2015/02/22 21:02:40
匿名回答4号 No.4

匿名回答4号「匿名質問」を利用した質問に回答すると「匿名回答○号」と匿名で表示されます。
「匿名質問」では、ユーザー名を公開せずに匿名の質問ができます。
詳しくはこちら
2015/02/27 10:45:13

ご自分でお手本を作られて教えるか、お料理上手のプロの家政婦さん
(兼ナニー・教育係)を雇われた方が、効率が良いと思います。
そこまで味覚音痴で不器用な方に、いきなり上手な料理を求めるのはおかしいです。
しかし、プロを雇えば即日で解決します。
お料理は日々の努力の他にも、味覚や嗅覚やセンスや才能もものをいいます。
子供の頃に味覚は育まれますので、お子さんまで味音痴に育てないためにも、
そういうお嫁さんをご自分で選んだのですから、責任を取るべきでしょう。
お嫁さんはプロの家政婦やシェフではありません。
文句があるのなら、ご自分で料理をされるかプロを雇えば良いと思います。
家政婦は子供のためを考えれば、決して高価なものではありません。
まずければご自分で良い手本を示して教えるか、プロを雇いましょう。
ご自分で作られるかプロなら、さぞかし納得のいく栄養価と味でしょう。
経営マネジメントと同じで、適材適所で人選をして、
まずは上司などが手本を見せて社員教育をします。
この際、アウトソーシングでプロを雇う方が早く、効率が良いと思います。
そのプロの仕事を見習わさせることで、良い教育にもなると思います。
学校に行かすよりも、今すぐ可能な実務を兼ねたプロを家に招き、
家庭教師から日々の仕事を通じて学ばさせる方が即効性があり、
万一才能がなく教育に失敗したとしても、少なくともお子さんの日々の
食事の栄養管理や衛生管理などはプロの手で完璧に保たれるでしょう。
社員教育でも外部のコースに行かせる場合以外にも、
プロの派遣や講師などを社内に呼んで講習を行う場合もあります。
手本も示さずに、相手に任せきりにしたり、非難だけをしていても
物事は改善しませんが、論理的に考えれば問題の解決方法はあります。

  • 匿名回答3号
    匿名回答3号 2015/02/22 23:44:17
    何とか「ヨイショ!」してやる気にさせるしかないな。
    あるいは離婚するか?
    下手すると息子が殺されるね。
  • 匿名回答2号
    匿名回答2号 2015/02/24 11:50:02
    http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2015/02/24/014723
  • 匿名質問者
    匿名質問者 2015/02/27 16:42:51
    全く質問文を読んでいない的はずれな回答ばかりで失望しました。はてな民も知恵袋並のレベルまで落ちてきたのでしょうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません